兼子
当ブログはイラストやガジェット系の記事を主に書いていますので、よかったらブックマークしてくれると嬉しいです

SNSの活用 悩み

SNSでイラストの無料依頼を受ける場合の注意点!タダでもトラブルに繋がる事がある

こんにちは。兼子です。

 

今日はですね「イラストを無料で描く際の注意点」について話していこうかなと思います。

イラストを描き始めた初心者のかたや、なかなかSNSが伸びないから宣伝の意味を込めてイラストを無料で描こう!と考えている人、結構多いんじゃないかなと思います。

 

SNSを見ていると無料アイコン企画!なんかをよく目にしたりしますよね。

 

でも実は、無料で描いたにも関わらずトラブルになる事ってあるんですよね!無料奉仕のつもりがトラブルって本当最悪ですよね。

 

というわけでね、何故トラブルが起きるのか、またどういう所を注意すべきか!について書いていこうと思います。

無料で絵を描いて提供しようと思っている方は是非最後までお読みください。

イラストの無料提供で起こりうるトラブル

まずね、そもそもイラストを無料で描く事って悪い事なの?っていうと、別に悪い事でもなんでもないです。まぁ安売りする事で市場価値が下がるから辞めろって言われることもありますが、法律違反でもないんでねやりたいならやっても良いと思います。

 

ただ、無料でやるからこそ結構トラブルに見舞われることってあるんですよね。

 

無料なのになんで?って話ですが、簡単な話、頼む側は無料でありながら有料級の物を期待していて、描く側は無料だからクオリティは期待するなよ!って思っていることが多いからです。

 

つまり双方で期待している思いが真逆な訳です。

まぁ実際無料で描くわけだから、クオリティを期待するな!ってのもわかりますが、結構無料で頼んでくる人はクオリティが低くても良いわけじゃなくて、単にお金を払いたくない!って思いの人が多いんですよね。

 

それ故、無料で描いたのにも関わらず文句を言う人や、めっちゃ修正依頼してきた挙句なんか不機嫌になってきたりする人って多いんですよね。

そんな感じでそのうち言い合いとか、双方のSNSで愚痴りあったりしてトラブルになったりするんですよね。

 

あとたまにあるのが、「アイコン描いて!」って言われて描いたのに、アイコンに使われない時とかめっちゃモヤモヤするので、気をつけましょう?

イラストを無料で描く際のトラブル予防

それを回避するためにもね、無料とはいえ取引前に修正はなしとか、1回だけとか、クオリティのサンプルをしっかり見せる等して、しっかりルールを設けてやるのが良いと思います。

 

結構無料でも平気で文句を言われる事も多いのでね、予防する意味でも先に取り決めしときましょう。

そうすることでいざ文句を言われても、こちらの非は一切なくなります。

安くてもお金をとった方が良い

で、個人的にはやっぱり安くてもお金は貰った方が良いのかなと思います。

結局有料にすると、お互い真剣になるんですよね。

 

頼む側もイラストっていうのは技術が必要で、お金は払って当然って思ってくれる人だし、自分自身もお金を貰うわけですから、それなりの物をしっかりと提供しよう!って思えると思うんですよね。

 

そうやってお互い真剣になった方が結果として良い取引が出来ると思うんですよね。

 

まぁもちろん有料にすればトラブルにならないわけじゃないですが、それでも無料で描いてトラブルになったら行き場のない怒りがでますが、有料なら「こういう事もあるんだな!勉強になった」って思えますよね。多分。

なるべくなら仲介サイトを使うのがおすすめ

あと、最初は特に直接の取引よりココナラみたいな仲介サービスを通した方がいいのかなと思います。平気でねバックレる人も中にはいますし、安心安全に取り引きする為にも手数料は高いですが、そういうサイトを仲介した方が良いと思います。

ココナラのサイトはコチラ

 

無料で描く宣伝効果

あと、冒頭でいった、宣伝のために無料で描こうと思っている方もね、いると思うんですよね。

 

例えば「RTして自分をフォローしてリプしてくれた人、何人までアイコン描きます」とか。

 

一見ね、無料で宣伝効果が得られそうな気がするかもなんですが、個人的にやっぱり「無料で描いてくれる便利な人」としてフォローされるだけの場合が多い気がするんですよね。

 

つまり自分の絵が好きでフォローしてくれるわけじゃなく、あくまでタダで描いてくれる便利なアカウントだからフォローしとこう。みたいな。

 

でも結局それも無料で描くのを辞めたとたんに解除されたり、普段の投稿には一切反応しなかったりとか、なんかモヤモヤが残ったりすると思うんですよね。

それにあんまりそれでフォロワー増えた!って人、いない気がするんですよね。

 

 

前澤さんみたいに大金ばらまくとか、神絵師レベルの人がやると相当な効果はでるんでしょうが、やっぱり初心者のうちにやってもストレスが勝っちゃうことがあると思うんでね、やる際はその辺をよく考えてみると良いのかなと思います。

 

個人的にはそれよりも地道にタグとかつけて描いた絵を投稿して、良いなあと思ってくれた人にフォローしてもらう。ってのが良いのかなと思います。

 

まとめ

はい、というわけで無料でイラストを描く際の注意点っていう話でした。

 

僕は昔、知人に無料でイラスト描いて上げたことあって、アイコンにするからよろしくな!って言われて結局1度もアイコンに載ることなく終わったことがあってね、本当嫌な思い出です。

 

そんな感じでね、無料でやっても喜ばれないどころか、トラブルになる事もあるんでね気を付けてください。

 

それじゃ!

アンチコメントはしない方が良い理由

アンチコメントはしない方が良い理由【対処法】

こんにちは。兼子です。     今日はですね、イラストのアンチコメってする必要、ないんじゃない?って事を書いていこうと思います。   皆さん、アンチコメってもらったことあ ...

続きを見る

絵描き初心者がTwitterを始めたらやるべき行動

初心者・無名絵描きがTwitterを始めた際にまずやった方が良い行動6選

こんばんは。兼子です。     絵を描き始めたばかりの人がまずやる事ってSNSですよね。(偏見)   せっかく描いた絵はやっぱりどこかで公開したいですよね。   ...

続きを見る

TwitterでRTさにくくする投稿の特徴

【Twitter】RT(リツイート)されない・されにくくなる投稿の特徴5選

こんにちは。兼子です。   Twitterをやっていると   兼子リツイートしてくれ! って思う時、ありますよね!     特にTwitterやり始めた方なんか ...

続きを見る

絵描き版!買ってよかったものランキング

イラストレーターにおすすめ!?買って良かったもの、後悔しなかったもの【2021年】

こんにちは。兼子です。   みなさんね、何か買いたい!って衝動に駆られる事ありますよね。 特に何かが欲しいわけじゃないけど、なんとなく何かを買いたいなぁ。って時。   この記事を見 ...

続きを見る

悩み系の記事▼

no image

おすすめ記事 就活・転職 悩み

2022/9/19

仕事を辞めたくても辞めれない。そんな時はメールで伝えてもいいと思う。【実体験】

こんにちは。兼子です。   世の中には会社を辞めたくても辞めれない人はめちゃくちゃ多い。 実際自分も辞めたくても、なかなか辞めれなかった。   それは何故か?   当事者ならわかると思うけど、上司に仕事を辞める事を話のはめちゃくちゃ言いづらい もちろん中には躊躇いなくすんなり伝えられる人もいるだろうけど、小心者にとってはめちゃくちゃしんどい。   特に高圧的な人だったりすると、足がすくんで言い出せなかったりすると思う。   「会社は入るより辞める方が大変だ ...

ReadMore

悩み

2022/9/14

2~3分で出来る事をめんどくさがるのに、平気で3時間ダラダラしていることがあった。

こんにちは。兼子です。   先日結構衝撃的な事に気づいてしまいました。。   タイトルで出ているのですが、数分で出来る事をめんどくさがってやらずに、平気で3時間ダラダラしていたのである。 正直さすがに引いてしまった。 自分を全力で引いた。     事の発端は、ブログの記事修正をした後に起こりました。 定期的にブログ記事を修正したりするんですが、その際に誤字脱字チェックをなるべくするようにしているんですよね。   自分は結構誤字脱字が多いのに、以前までチェッ ...

ReadMore

ブログ 悩み

2022/9/19

優柔不断な人はブログをやるべき!すべてが意味のある行動になる

こんにちは。兼子です。   自分は優柔不断で・・・と悩んでいる人って多いと思う。特に日本人は優柔不断ってよく言われますよね。   やりたいなぁと思うことができなかったり、買いたいなぁと思うものをなかなか買えなかったり。 もちろん悩むことは悪いことじゃないし、やらないこと、買わないことが正解な場合もある。   でもやらない事や買わないことでは絶対に手に入らないものがある。   それが経験。 やってみたから分かる事、買ったから知れた事ってのは必ずあるわけだから、少なから ...

ReadMore

悩み

2022/9/7

気分が落ちる、病みやすい人は【継続】と【禁欲】がおすすめ

こんにちは。兼子です。   現代社会、何かと気分が落ちやすい、病みやすい、って人は結構多いんじゃないかと思う。   自分も定期的に無気力になったり、自分のだらしなさに幻滅してしまう事が多々ある。   ただ最近「これは結構効果があるかも!」と思ったことがある。   それは     継続と禁欲     女子大生は? って感じですが、要は何かを続けたり、悪い習慣を断つこと。   例えば毎日運動するとか、毎日早めに寝るとか。 ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/9/5

何故自分の家(部屋)だと集中できないのか?原因と対策

こんにちは。兼子です。   女子大生自分の家だと作業に集中できない・・・ そんな悩みを持つ人は多いと思う。 というか自分の家で仕事に集中できる人の方が少ないんじゃないかと思う。   近年コロナの影響でリモートワークが増え、家で仕事をする人が増えた一方で、家だと集中できずに仕事が思うように進まない・・・・と悩む人がかなり多いと聞く。 そもそも自分もその一人だ。   実際家と職場の環境はまったく違うので、集中できなくてあたりまえなのですが、当たり前とはいえどうにかしないといけない ...

ReadMore

おすすめ記事 悩み

2022/9/5

継続のコツは悪い習慣を減らす事!?【続ける為の4つのコツ】

こんにちは。兼子です。   何かを継続したいのに、すぐ辞めてしまう・・・ そんな悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。   「この練習を続ければ絶対上手くなる!」そういう画期的な練習法を見つけ出したとしても、それを継続することが出来なければ意味がない。   自分自身も数々の事に挑戦し挫折してきた。 なので継続の難しさは身をもって実感している。   がしかし   実際継続できていることも少なからずある。 ここ最近で言えば大好きだった炭酸を飲むことを辞 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/21

色域の低いパソコンで絵を描くときの対策【Ideapad Flex550】

こんにちは。兼子です。   性能は良いけど色域は低い。 そういったパソコンは数多い。   自分が今年の2月に買ったLenovoのノートパソコン、Ideapad Flex550がまさにそうだ。   性能がめちゃくちゃ良いのに安い。更に画面に直接描画できる2in1PC。 絵を描く人にとってはとても魅力的なパソコンです。   ただ、上で書いたように、色域はかなり低い。 Ideapadの液晶 実際の色 NTSCは約45%とのことで、色域に関してはかなり狭い。   ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/7/13

何故新しい事にチャレンジできない!?慣れた事しかやりたくない理由と解決策

こんにちは。兼子です。   年々新しい映画やドラマを観れなくなったり、新しい事にチャレンジできなくなってきた...って悩みを抱えている人って多いんじゃないでしょうか。 実際自分がこれに悩んでいる。   例えば、Amazonプライムで新しい映画を観ようかなと思っても、気づいたら一度見たことある映画を見ていた。 とか 新し技術を取り入れようと、YouTubeでハウトゥー動画を観ようとしても、ものすごくけだるくなって見る気が起きない。 みたいな。   簡潔に言うと、「新しい物や事を ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/7/6

絵を早く描く方法やコツを考えてみた!描くのが早い人の3つの理由

こんにちは。兼子です。   絵を描くスピードについて悩む人は多いと思う。 かくいう自分もそうだ。   もっと早く描けるようになりたい!という思いはきっと絵描きに共通の悩みであると思う。   がしかし!   だからと言って早く描けば良い物ではない。 がむしゃらに時間だけ気にしていてはむしろただの手抜き作品になりかねない。   というわけでこの記事では絵を早く描くにはどうしたらいいか?について考察してみた結果を書き記していきます。 あくまで個人的な考えですが、 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/3

【下手な絵を1万枚描いても上手くならない!?】絵が上手くなるには量よりも質が大事だった話

こんにちは。兼子です。   先日アニメ私塾の室井さんが以下のようなツイートをされました 下手な絵を1万枚描いても上手くなりません。 下手な手癖が強化されるだけ。 今日時間をかけて1枚資料も見つつ、素体も下敷きにして150%の絵を描いてみましょう。 そうしたら、少しだけ昨日より上手い形を覚えます。 それを数ヶ月、数年してる人としていない人… それが上手下手の圧倒的な大差になる — アニメ私塾 (@animesijyuku) June 17, 2022   兼子ヒェッ    なん ...

ReadMore

-SNSの活用, 悩み

© 2022 落ちるとこまで落ちました…