兼子
当ブログはイラストやガジェット系の記事を主に書いていますので、よかったらブックマークしてくれると嬉しいです

イラストの技術向上 悩み

【初心者におすすめ】CLIPSTUDIOのマジックペンを使った綺麗で簡単に線画を描く方法!

こんにちは。兼子です。

 

兼子
皆さん、線画に苦労した経験ないですか?

僕は常日頃から線画が苦手で苦労しまくっています。

 

そんなわけで色々なペンを使って試していいるのですが、最近CLIPSTUDIOのマジックペンというペンが線画が楽で簡単に描ける!という事を知りました。

 

ちなみにマジックペンを使った線画はこんな感じです。

というわけで今日はこのマジックペンを使って綺麗に線画を描く方法について書いていこうと思います。

線画で苦労している方、なんか綺麗に描けない!って方は是非参考にしてみてください。

そもそも線画は何故難しいか

そもそも線画何故難しいのかって話ですが、やっぱり一番の理由は筆圧管理じゃないでしょうか。

 

ここは太い線!ここは細い線!ここは抜きを入れる!等々。自分のペン捌きを使って絶妙なラインを描きだす事が非常に難しいんですよね。

太くなりすぎたり、細くなりすぎたり、ギザついちゃったり。そのたびに修正したり、気づいたら汚くなっていたりと、すごく時間がかかるし、大変な作業ですよね。

 

この線画が好きな方もいると思いますが、僕は結構苦手なんですよね。

そんな僕が楽に、そして綺麗に描けるぞ!って気づいたペンがマジックペンというわけです。

 

線画の常識を無視した筆圧のでないペン

マジックペンってどんなペン?って話ですが、ずばり筆圧の出ないペン!です。

強く描こうが、弱く描こうが一定の太さしか出せないペンで、もちろん入り抜きもなく、先端は常に丸くなります。

ちなみにこのペンはCLIPSTUDIO標準のブラシですが、基本的にどんなお絵かきソフトでもこういう筆圧のでないペンっていうのはあると思いますので、CLIPSTUDIO以外を使っている方は探してみてください。

筆圧が出ないメリット

線画を描くうえで筆圧がでない事のメリットについて話すと、単純に筆圧に悩むことがないのでどんどん書き進められます。筆圧によって太くなりすぎたりとかがないので、そういった書き直しや修正が極端に減ります。

 

拡大して描いても、後々縮小して全体を見たら不自然な箇所が沢山あった!なんて事もないわけです。

 

つまりかなり時短になります。また強弱の出し方が苦手な方にとっては、その悩みもなくなります。

筆圧がないペンで線画を綺麗に描く4つの小技

筆圧がでないと魅力的な線をかけない!って思うかもですが、そんなことはありません。

これから紹介する小技を使う事で、マジックペンのようなペンでも綺麗に見える線画を描く事が出来ます。

① アウトラインと細部で太さを変える

まず1番最初の小技は、アウトラインを先に太い線で描き、細部を描く段階で細い線に切り替える事です。

筆圧は出せませんが、線の太さを変える事はもちろんできます。

また最初にアウトラインを描いたうえで次に細部!という感じで段階をわけて描く事で太さの切り替えを1回だけで済ませられるので、楽です。

こんな感じです。ここはメリハリを出すことで見栄えの良い線画になりますので、アウトラインの半分以下ぐらいの細さで細部を描いていくと良いかと思います。

② ハッチングで影を入れる

続いてハッチングで影を入れる。という小技です。ハッチングとは斜線等を使って影を線で表現する手法です。

こういうやつですね。これを入れる事で線画がより魅力的に見えてきます。

ただこれはやりすぎるときりがなくなる。っていう注意点があるので、本当に一番暗い所に、全体の1~2割程度入れると良いと思います。

良くわからない時や、入れたことで何かごちゃごちゃするようならなくても良いかと思います。

③色トレス

続いては色トレスというものです。色トレスとは、線画に色を付ける手法です。

これをやる事で色を塗った時に線画と塗りが良い感じに溶け込んでリアリティが出ます。

こんな感じで、塗りが終わった段階で、塗りより濃くなるように線画に色を付けると良い感じになります。

中には塗りと全然違う色で塗る方なんかもいますが、そこら辺は塗ってみて全体像を確認しながらやると良いかと思います。

あまりに奇抜な色で塗ると浮いちゃうの注意が必要です。

④ 線を消す

最後に紹介する技が線を消す。という事です。

 

女子大生
は?描いたのに消すの?

 

もちろんね、全て消すわけじゃないです。明暗を意識して途切れさせる感じです。

こんな感じで。

これも最後に色を塗った段階で、明暗を見て明るい所をちょこっと途切れさせると良い感じになるかと思います。

線画に明暗差がでるし、なんか小洒落た感じになります。

線画と言えばきっちり繋げて描く!って思われますが、実はこうやって常識を覆すことをすると良い感じになることもあるんですよね。

 

これもなれてきたら、最初の線画を描く段階でちょこちょこ途切れさせて描く事が出来ると思います。無理に繋ぐことを意識しない事で結構時短になったりします。

まとめ

というわけで、マジックペンを使った綺麗に線画を描く方法。でした。

僕は線画と言えば綺麗に筆圧を意識して描くものだ!と思ってた人間なのですが、ある日試しにやってみたらすごいはまったんですよね。

 

もちろんね、筆圧を意識して描く描き方を否定してるわけじゃなく、一種の方法としてこんなやり方もあるんだ!って感じです。

それに塗りによって合う合わないもあると思います。個人的にはリアル系の絵より、アニメ塗りの方あうのかなと思います。

 

線画が上手く描けない。って悩んでいる方は一度試してみると良いかもです!

それじゃ!

絵描き版!買ってよかったものランキング

イラストレーターにおすすめ!?買って良かったものランキング【絵描き版】

こんにちは。兼子です。   みなさんね、何か買いたい!って衝動に駆られる事ありますよね。 特に何かが欲しいわけじゃないけど、なんとなく何かを買いたいなぁ。って時。   この記事を見 ...

続きを見る

-イラストの技術向上, 悩み

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5