兼子
当ブログはイラストやガジェット系の記事を主に書いていますので、よかったらブックマークしてくれると嬉しいです

悩み

PIXIVでオリジナルランキング入った時のブクマやいいね、閲覧数について【ランキングの入るには?】

こんにちは。兼子です。

 

 

兼子
先日とうとうひとつの夢が叶いました

 

まぁもうタイトルでネタバレしているのですが、PIXIVでランキングに入ることができました!

 

兼子
おめでとう、自分

 

仕事を辞めてから、とりあえず道を見失わない為に、PIXIVでランキングに入ることを一つの目標にしていたため、本当にうれしかったです。

 

2次創作で頑張る!とかほざいてなかった?
女子高生

 

・・・

 

そうなんですよね、実は仕事辞めた当初は2次創作絵も積極的に描いていって、そこでランキングを目指す!とか言っていたのですが、すぐさま暗雲が立ち込めてきて辞めました。

 

苦手なものは押し入れにしまっておこう。というわけで、ひたすら食べ物系をメインに投稿していました。

 

兼子
まぁ辞めたというか、描きたくなったら描く。スタンスなので、たまに描くと思います。

 

正直2次創作を辞めてからランキング事態、割とあきらめていた部分もあったので本当に目が点になりました。

 

まぁ132位という、常連の人からしたらそうでもない数値なのかもですが、個人的にはすごい快挙なのです。

 

というわけで、同じ夢を持ち合わせている人や、備忘録として、今日はランキングに入った時の事について書いていこうと思います。

PIXIVオリジナルランキングに入った時の閲覧数やブクマ、いいね数

僕が投稿したのは5月17日の午前0時なのですが、ランキングに入った通知があった21日までの観覧数は以下のような感じです。

全体で1142。1日200~300人程が閲覧してくれた感じです。

 

ブクマは181、いいねは124って感じです。

PIXIVオリジナルランキングとは

そもそもオリジナルランキングってなんや?って話ですが、PIXIVの総合ランキングの一種で、オリジナル作品のみを対象としたランキングです。

その為2次創作などは入ることはできません。

 

なので当初の予定通り2次創作メインで描いていたら、ここにランクインすることはなかったわけです。

 

その分デイリーやウィークリーなら可能性はありますが。

 

そして投稿から1週間以内の作品が選考対象のようで、その間に条件を満たすと掲載されるようです。

オリジナルランキングに入るには

PIXIVのランキングに入るにはいいね数と閲覧数をメインに見られているようです(兼子調べ)

 

毎日0時00分から~23時59分の24時間の間に閲覧数やいいね数を集計し、それらを元に翌日正午過ぎにランキングを作っているそうです。

 

ただ単純にいいねや閲覧数が多いからというわけではなく、PIXIV独自のアルゴリズムがあるそうなので、詳細は不明です。

 

もちろん条件はその週に投稿されたイラストによって変わるので、一概にこれ以上の閲覧数やいいね数があれば必ず入る。というものではありません。

 

ちなみに僕の作品で言うと、投稿初日の閲覧が314、いいね数が57いいねでした。

 

その後閲覧数は300~200を毎日推移していましたが、いいね数は激減し、1日20弱のいいね数が続いていました。

 

ランキングに入った21日の前日の5月20日の数値を見てみると、閲覧数は255、いいねは19でした。

 

 

PIXIVのHPではオリジナルランキングは「オリジナル作品が入るランキング」と雑な説明になっているため、詳細はわかりませんが、恐らく投稿初日から1週間以内の閲覧数といいね数の付き方を参考に決めているかと思います。

ランキングは閲覧数が大事?

正直結局ランキングに入るための明確な答えはないのですが、個人的には閲覧数がかなり大事なのかなと思います。

 

というのも、いいね数自体は他にも同じぐらい頂いているイラストはあるのですが、閲覧数がここまで高いのはほとんどなかったんですよね。

 

だいたいこんな感じで初日に200ぐらい閲覧されて、その後ガクっと下がっていってしまうのですが、ランキングに入った絵は初日以降もあまり下がりませんでした。

 

いいねの数も大事になるのは間違いないですが、案外この閲覧数もかなり重要なんだと思います。

 

閲覧数を伸ばすには

じゃぁどうやって閲覧数を伸ばすのかって話ですが、一番簡単な方法が、タグをうまいこと使うことですよね。

 

タグで検索され閲覧される。って理由もありますが、PIXIVはYouTubeのおすすめ動画みたいな感じで、おすすめ作品がTOPに出るようになっています。

 

そこにタグが大きくかかわってくるのかなと思います。

 

例えば女の子のイラストにいいねしまくってる人には【女の子】のタグをつけることで、その人のTOPのおすすめ作品に掲載させる仕組みとかになっているのかと思います。

 

なのでタグのつけ方は割と重要になってきますよね。特にPIXIVは性欲が強い人が多いので、スケベなタグはわりかし需要がある気がします。

 

以前描いたこの絵、結構伸びが良いんですが、多分タグの効果でいろんな人のおすすめに出て事が要因かと思います。

ちなみに、タグは黒タイツとかパンストとか

 

 

ただ、実際タグよりも効果があるのが、需要のある絵なんですよね。

 

自分の投稿で閲覧数が多くなるのは

こういったまとめイラストなんですよね。

今回ランキングに入った絵もハンバーガーをまとめたイラストでした。

 

タグはそこまで変わらないけど、こういったまとめイラストは自分の絵の中でも需要があるのか、伸びが良いです。

 

なので、自分の投稿で閲覧が多くなるイラストの傾向を調べて、伸びやすい絵を描いてみるってのが良いかと思います。

 

まとめ ランキングは後からくる結果として思っているのが良い

まぁ最後に元も子もないことを言うと、ランキングは戦略的にやるのも良いですが、続けることで入ったらいいな程度に気楽に狙うと良いかなと思います。

 

というのもランキングに入りたくて、色々試行錯誤してた時期がありましたが、結構自暴自棄になっちゃったりするんですよね。

 

それよりも自分の得意で強みのある絵を投稿して、地道にフォロワー増やしていくのが一番いいのかなと思います。

 

そうしていくうちに、いずれ結果としてランキングに入れればいいのかなと。

 

今回の絵もランキングを狙ったっていうより、単にハンバーガーが描きたまったからまとめイラスト作ってみようかなと思ってアップした絵がランキングに入れた!という感じです。

 

とにかくね、気負わず、成長を意識して続ければいいんです。きっと

 

それじゃ

PIXIVのフォロワーの増やし方

PIXIVのフォロワーが1000人超えました!増やすためにやったこと等

こんばんは。兼子です。   久方ぶりの更新になります。長らく放置していて申し訳ございません。 ブログは大分放置していましたが、SNSは結構更新しておりました。   そして先日ついに ...

続きを見る

悩み系の記事▼

no image

おすすめ記事 就活・転職 悩み

2022/9/19

仕事を辞めたくても辞めれない。そんな時はメールで伝えてもいいと思う。【実体験】

こんにちは。兼子です。   世の中には会社を辞めたくても辞めれない人はめちゃくちゃ多い。 実際自分も辞めたくても、なかなか辞めれなかった。   それは何故か?   当事者ならわかると思うけど、上司に仕事を辞める事を話のはめちゃくちゃ言いづらい もちろん中には躊躇いなくすんなり伝えられる人もいるだろうけど、小心者にとってはめちゃくちゃしんどい。   特に高圧的な人だったりすると、足がすくんで言い出せなかったりすると思う。   「会社は入るより辞める方が大変だ ...

ReadMore

悩み

2022/9/14

2~3分で出来る事をめんどくさがるのに、平気で3時間ダラダラしていることがあった。

こんにちは。兼子です。   先日結構衝撃的な事に気づいてしまいました。。   タイトルで出ているのですが、数分で出来る事をめんどくさがってやらずに、平気で3時間ダラダラしていたのである。 正直さすがに引いてしまった。 自分を全力で引いた。     事の発端は、ブログの記事修正をした後に起こりました。 定期的にブログ記事を修正したりするんですが、その際に誤字脱字チェックをなるべくするようにしているんですよね。   自分は結構誤字脱字が多いのに、以前までチェッ ...

ReadMore

ブログ 悩み

2022/9/19

優柔不断な人はブログをやるべき!すべてが意味のある行動になる

こんにちは。兼子です。   自分は優柔不断で・・・と悩んでいる人って多いと思う。特に日本人は優柔不断ってよく言われますよね。   やりたいなぁと思うことができなかったり、買いたいなぁと思うものをなかなか買えなかったり。 もちろん悩むことは悪いことじゃないし、やらないこと、買わないことが正解な場合もある。   でもやらない事や買わないことでは絶対に手に入らないものがある。   それが経験。 やってみたから分かる事、買ったから知れた事ってのは必ずあるわけだから、少なから ...

ReadMore

悩み

2022/9/7

気分が落ちる、病みやすい人は【継続】と【禁欲】がおすすめ

こんにちは。兼子です。   現代社会、何かと気分が落ちやすい、病みやすい、って人は結構多いんじゃないかと思う。   自分も定期的に無気力になったり、自分のだらしなさに幻滅してしまう事が多々ある。   ただ最近「これは結構効果があるかも!」と思ったことがある。   それは     継続と禁欲     女子大生は? って感じですが、要は何かを続けたり、悪い習慣を断つこと。   例えば毎日運動するとか、毎日早めに寝るとか。 ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/9/5

何故自分の家(部屋)だと集中できないのか?原因と対策

こんにちは。兼子です。   女子大生自分の家だと作業に集中できない・・・ そんな悩みを持つ人は多いと思う。 というか自分の家で仕事に集中できる人の方が少ないんじゃないかと思う。   近年コロナの影響でリモートワークが増え、家で仕事をする人が増えた一方で、家だと集中できずに仕事が思うように進まない・・・・と悩む人がかなり多いと聞く。 そもそも自分もその一人だ。   実際家と職場の環境はまったく違うので、集中できなくてあたりまえなのですが、当たり前とはいえどうにかしないといけない ...

ReadMore

おすすめ記事 悩み

2022/9/5

継続のコツは悪い習慣を減らす事!?【続ける為の4つのコツ】

こんにちは。兼子です。   何かを継続したいのに、すぐ辞めてしまう・・・ そんな悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。   「この練習を続ければ絶対上手くなる!」そういう画期的な練習法を見つけ出したとしても、それを継続することが出来なければ意味がない。   自分自身も数々の事に挑戦し挫折してきた。 なので継続の難しさは身をもって実感している。   がしかし   実際継続できていることも少なからずある。 ここ最近で言えば大好きだった炭酸を飲むことを辞 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/21

色域の低いパソコンで絵を描くときの対策【Ideapad Flex550】

こんにちは。兼子です。   性能は良いけど色域は低い。 そういったパソコンは数多い。   自分が今年の2月に買ったLenovoのノートパソコン、Ideapad Flex550がまさにそうだ。   性能がめちゃくちゃ良いのに安い。更に画面に直接描画できる2in1PC。 絵を描く人にとってはとても魅力的なパソコンです。   ただ、上で書いたように、色域はかなり低い。 Ideapadの液晶 実際の色 NTSCは約45%とのことで、色域に関してはかなり狭い。   ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/7/13

何故新しい事にチャレンジできない!?慣れた事しかやりたくない理由と解決策

こんにちは。兼子です。   年々新しい映画やドラマを観れなくなったり、新しい事にチャレンジできなくなってきた...って悩みを抱えている人って多いんじゃないでしょうか。 実際自分がこれに悩んでいる。   例えば、Amazonプライムで新しい映画を観ようかなと思っても、気づいたら一度見たことある映画を見ていた。 とか 新し技術を取り入れようと、YouTubeでハウトゥー動画を観ようとしても、ものすごくけだるくなって見る気が起きない。 みたいな。   簡潔に言うと、「新しい物や事を ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/7/6

絵を早く描く方法やコツを考えてみた!描くのが早い人の3つの理由

こんにちは。兼子です。   絵を描くスピードについて悩む人は多いと思う。 かくいう自分もそうだ。   もっと早く描けるようになりたい!という思いはきっと絵描きに共通の悩みであると思う。   がしかし!   だからと言って早く描けば良い物ではない。 がむしゃらに時間だけ気にしていてはむしろただの手抜き作品になりかねない。   というわけでこの記事では絵を早く描くにはどうしたらいいか?について考察してみた結果を書き記していきます。 あくまで個人的な考えですが、 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/3

【下手な絵を1万枚描いても上手くならない!?】絵が上手くなるには量よりも質が大事だった話

こんにちは。兼子です。   先日アニメ私塾の室井さんが以下のようなツイートをされました 下手な絵を1万枚描いても上手くなりません。 下手な手癖が強化されるだけ。 今日時間をかけて1枚資料も見つつ、素体も下敷きにして150%の絵を描いてみましょう。 そうしたら、少しだけ昨日より上手い形を覚えます。 それを数ヶ月、数年してる人としていない人… それが上手下手の圧倒的な大差になる — アニメ私塾 (@animesijyuku) June 17, 2022   兼子ヒェッ    なん ...

ReadMore

-悩み

© 2022 落ちるとこまで落ちました…