SNSの活用

PIXIVのフォロワーが1000人超えました!増やすためにやったこと等

11月 5, 2020

こんばんは。兼子です。

 

久方ぶりの更新になります。長らく放置していて申し訳ございません。

ブログは大分放置していましたが、SNSは結構更新しておりました。

 

そして先日ついにPIXIVのフォロワーが500人を超えました。

兼子
わーい

追記

2021年2月現在、1000人超えました

2021年7月現在、3000人超えました

 

別に500人を目標にしていたわけではないのですが、PIXIVを始めた当初はフォロワーもいいねもブクマもまったく増えない状況で若干病んでいました。

 

なんか絵を描く人にとってやっぱりPIXIVって「よし!やるぞ!」って意気込んでやりはじめるSNSじゃないですか。

 

その意気込みに反してまったく反応がないとへこみますよね。

 

ただPIXIVって結構辛いSNSで、他のSNSより場合によってはかなり反応が全然もらいづらかったりしますよね。

 

そんな方に少しでも手助けとなるように記事を書いてみましたので、PIXIVのフォロワーが全く増えない!と悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

兼子
まぁ何万人、何十万人とフォロワーがいる方もいる中で500人って決して多いわけではないのかもですが、今日はフォロワー500人になるためにやってきたことを書いていこうかと思います。

※1000人を超えた為、1000人超えるためにやったことに内容を編集しました!

PIXIVでフォロワーを増やした方法 3選

というわけで僕がやったPIXIVのフォロワーを増やす方法を3つご紹介します

 

それはこちら。

・続ける事

・無駄な投稿を辞める

・ジャンルを絞る

 

一応断っておくと、あくまで僕個人がやって効果があったなと思うやり方ですので、人によって絶対効果があるわけではないでその辺はご了承くださいませ。

 

ただ一向に増えなくて悩んでる方や、がむしゃらにいろいろやって疲れ切っている人はこれを参考に試してみるのもありかと思います。

一つ一つ解説していきます。

1フォロワーを増やすためにやる大前提はまず続けること

色々とサボってきた奴に「続けること!」って言われても

 

女子大生
は?

 

って感じに思われちゃうかもですが、やっぱり誰かをフォローするうえで一番大事なことって死にアカウントじゃないか!?ってことですよね。

例えばめっちゃうまい絵を1枚投稿しても、その後数年放置していればフォロワーなんて増えないですし、たとえフォローしても何にも音沙汰ないと外されちゃったりしますよね。

 

もちろん、もともと名のあるイラストレーターだったり、投稿した絵が神レベルでうまいぞ!っていうレベルの絵だったら増えていくこともあるかもしれません。

 

しかしもしまだ自分がそのレベルではないなら、続けること!を避けてフォロワーが増えるなんてことは基本ないはずです。

 

何より自分の絵をフォローしてまで見たい!って思う方に対して、ちゃんと応える!っていう気持ちが大事です。

 

出来れば週1ぐらい、少なくとも月1~2枚ぐらいは投稿していくように心がけましょう。

絵を描く時間がなくて投稿できな時はまとめ絵を作る

もしどうしても絵を描く時間が取れなくて長期間投稿できない時は、今までの絵をシリーズごとにまとめたものを投稿するってのもありだと思います。

 

イケてる親父の絵がいっぱいあったら、「イケオジ」的なタイトルにして歴代描いたイケオジを何枚かまとめて投稿する。みたいな。

 

ちなみに自分は

こんな感じでドーナツをまとめた1枚絵を投稿したりします。

 

案外まとめ絵は反響がよくってランキングに入ったりしてフォロワーの増加につながります。

無駄な投稿はしない

次に大事なことは無駄な投稿をしない。ってことです。

 

無駄な投稿って何?って感じですが、例えば自分でも明らかに納得いってない失敗した作品を

「失敗作」とか「らくがき」とか題して投稿してしまうことです。

 

誰かをフォローするとき、1枚だけ見てフォローする場合もありますが、投稿一覧から複数枚を見て決める!って方も結構いると思うんですよね。

 

最初にいいな!って思っても、投稿一覧見て明らか手を抜いた作品がパラパラとあったらフォローする気が失せてしまうかもですよね。

 

それにフォロワーの方が見たいのは、フォローするきっかけになった絵と同レベルかそれ以上の作品です。

以降の作品が急にらくがきレベルになってしまっては最悪解除されかねません。

 

なのでなるべくアップする作品は自分の実力を出し切った作品にしましょう。

 

その後有名絵師とかになればそういったらくがきレベルや失敗作も需要があると思いますが、そうなる前は我慢しましょう。

 

僕も結構以前はラクガキというか、「練習で描きました!」的なのを投稿していましたが、まったく評価もつかないし、アカウントのイメージが低下している気がして全て消しました。

 

描いたら投稿したくなる気持ちはわかりますが、その絵に需要があるのかは考えなくてはなりません。

ある程度ジャンルを絞る

これは正直「絶対やった方がいい!」というわけではなく、ジャンルによって評価が偏る場合、良い評価をもらえるジャンルに統一した方がフォロワーは増えやすいかも!ということです。

 

僕の場合を例にとると、もともといろいろなジャンルの絵を投稿していたのですが、食べ物のイラストだけたくさんの方に評価してもらえることに気づきました。

 

兼子
というより他のジャンルの絵は全然評価してもらえませんでした...

 

それでもしばらく投稿するジャンルは絞らずに続けていたのですが、その時は2年間で増えたフォロワーは100人ぐらい。

 

つまり1か月でだいたい4~5人ぐらい増えた感じです。

 

そして2020年の7月から、食べ物以外の投稿をほとんど消して

 

兼子
自分は食べ物系の絵を描く人!

 

と割り切り、そのジャンルに絞って投稿を続けてきました。

 

その結果4か月で400人以上増えて今では500人を超えました。

 

 

 

2021年6月現在は1800人まで増えました。

PIXIVのフォロワーが減った時の話

ちなみに自分はその後もフォロワーは増えていたのですが、ある月だけは増えるどころかかなり解除されてしまった月がありました。

 

普段食べ物ばかりアップしていたのですが、2021年の4月に「これから2次創作とかもアップしよう!」と思って2次創作系のイラストをアップしたら見事に減りました…笑

 

自分に実力がなく、中途半端なイラストをたくさんアップしてしまったことが原因だと思います。

 

もちろんこれも続けることで画力を上げつつ、そういったジャンルが好きなフォロワーを集められれば評価もついてくるとは思います。

PIXIVで無名絵描きがフォロワーを増やす方法のまとめ

というわけでもう一度おさらいすると

 

1 投稿を続ける

2 らくがきや失敗レベルの作品は投稿しない

3 得意ジャンルがわかるのであればそれに絞る

 

という感じです。

 

まぁSNSをそんな戦略的にやって楽しいか!?と思われそうですが

 

兼子
楽しいです

 

やっぱり好きなように好きな絵を描くのも楽しいですが、自分の描いた作品を見る人がいて、いいねやブクマをしてもらうっていうのはすごくうれしいです。

 

いわゆる承認欲求ですよね。

 

そんなわけで、PIXIVで絵を投稿してもなかなか反応がなく悩んでいる方は是非参考にしてみてください。


おすすめ関連記事

フォロワー爆!?pixivのメディア【pixivision】に作品が掲載された話!

こんにちは。兼子です。 今から約3カ月前の7月、pixiv運営局からこんなメッセージが届きました   このたび、ピクシブが運営する創作系メディア「pixivision」の 下記記事にて、兼子 ...

続きを見る

初心者・無名絵描きがTwitterを始めた際にまずやった方が良い行動

こんばんは。兼子です。     絵を描き始めたばかりの人がまずやる事ってSNSですよね。(偏見)   せっかく描いた絵はやっぱりどこかで公開したいですよね。   ...

続きを見る

-SNSの活用

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5