兼子
当ブログはイラストやガジェット系の記事を主に書いていますので、よかったらブックマークしてくれると嬉しいです

悩み

3DCGを使ったイラスト制作や写真を使ったフォトバッシュはズルい?

こんにちは。兼子です。

 

先日とうとうblenderという3Dソフトを使ってイラスト描きました。

それがこちら。

 

なんとなくわかるかともいますが、皿がblenderで作った皿になっております。そのお皿の上に描いた寿司を乗せました。

 

皿だけにするとこんな感じ。

とまぁこんな感じでリアルなお皿がblenderを使うと簡単に作れたりします。

 

もちろん3Dなので、構図はいくらでも変えられるし、先に描いた寿司に合わせて作ることもできるわけです。

 

兼子
超便利ですよね

 

ただ、こういう技術を使うと、ズルいとか反則って思う方、割といると思うんですよね。

 

兼子
僕も思う事ありました

 

というわけで今日は、イラストにイラスト以外の技術を用いる事はズルいのか?について書いていこうと思います。

3Dもフォトバッシュも技術であり、ズルくない

よくズルいと言われる技法が、3DCGや写真を加工したりしてイラストを作るフォトバッシュなんかだと思います。

 

ただね、はっきり言ってズルくはない。と言い切れます。

 

例えばフォトバッシュの作品をすべて手描きでアナログで描きました!とか嘘を言ったらちょっと話は変わってきますが、基本的にイラストにどんな技術を用いようとそれはひとつの方法であって、ズルをしているわけでも反則技でもなんでもないんですよね。

 

野球で言うとピッチャーに対してカーブはズルい!っていうようなものですかね。

 

これらは、すべて技術を磨いたからできるわけで、使おうと思ってすぐ使える物ではないんですよね。

実はただ絵を描く行為も見る人からしたらズルい

そもそもね、見る人から見たらただスケッチブックに絵を描いたり、PC使ってデジタルで絵を描く事事態、ズルい行為に思われているんですよね。

 

PC買えないって人もいれば、スケッチブックすら手に入らない人は世界中を見渡せば沢山います。

 

さらに言えばひと昔前の人からしたら、鉛筆を使うことだってズルいと思われるわけです。

 

描くものが墨しかないから、鉛筆みたいに消せるなんてズルい!って。

 

でもそれを気にしたら何にもできないんですよね。今がたまたま3Dやフォトバッシュっていう技術が普及してきた時代だから、そう思うのであって、いずれはごくごく当たり前の技法になるかもしれないわけです。

 

いつか背景にパース技法なんて使う人はいなくなって、背景は3Dで作るもの。なんて日が来るかもしれないわけです。

ズルいと思うものはやった方が良い

自分が事情があって出来ないことに対してズルいと思うのは、しょうがない気もしますが、もしやろうと思えばできるんだったらやった方が良いと思うんですよね。

 

基本的にズルいって思う事って、自分よりいい結果を生み出しているからズルいと思うわけじゃないですか。

 

そういったものはどんどん真似して自分も使ったほうがいいと思うんですよね。

 

もちろん悪いこととか、犯罪的な事だったら真似しちゃいけないと思いますが、何かで良い結果を生み出していて、それが自分でもできる事なら、是非やってみると良いと思うんですよね。

 

ただね

 

 

だいたい簡単にはできないと思います。

 

結構簡単にできそうなことも難しかったりするんですよね。

 

例えばCLIPSTUDIOには3D素材が使えて、それをあたりに人間を描くこともできますが、意外とキャラに合わなかったり、描きたいポーズに調整できなかったりで簡単には上手くいかないんですよね。

 

そうやってやってみて上手くいかない・・・ってなるともうズルいなんて思わなくなると思うんですよね。

3Dやフォトバッシュを使うと画力は上がらない?

ただ、そういったものに頼ると、画力が上がらないんじゃないか?って疑問も出ますよね。

 

兼子
これに関しては僕もわかりません

 

え?
女子大生

 

確かに自分の手と頭を使って描かないと画力は上がらないのかもしれませんが、個人的には3Dもフォトバッシュも最終的な絵作りの能力は確実に上がります。

 

それに画力はあまり伸びなかったとしても、それを補える能力が付くならそれはそれでいいのかなと思います。

 

もし気になるようならクロッキーやデッサンとかを寝る前とか、朝早く起きて時間作ってちょこっと描くとか、画力を上げる方法はいくらでもあると思うので、そこにこだわる必要はあまりないんじゃないかと思います。

 

それに仕事をするにしても、SNSで評価してもらうにしても、そのポイントって最終的に出来上がった物であって、そこに至る過程が大事になることはあまりないんですよね。

 

なので、自分が使える武器を増やして、最高の1枚を仕上げる!って思って取り組めばいいんじゃないですかね。

まとめ ズルいんじゃなくてラッキー

とはいえやっぱりズルい!って思っちゃうことはあると思います。

 

でもそういう時、こんな方法で描けちゃうのか!!今の時代に生まれてラッキー!と思うようにしましょう。

 

だって戦国時代に生まれていたら絵を描く事すらできなかったかもしれないわけですから。

 

そう思うと新しい技術なんてラッキー以外の何物でもないですよね。

 

というわけで、皆さんもBlender、よかったら是非使ってみてね。もちろん無料です。

 

それじゃ!

絵描きの買ってよかった物ランキング

イラストレーターにおすすめ!?買って良かったもの、後悔しなかったもの【絵描き版】

こんにちは。兼子です。   みなさんね、何か買いたい!って衝動に駆られる事ありますよね。 特に何かが欲しいわけじゃないけど、なんとなく何かを買いたいなぁ。って時。   この記事を見 ...

続きを見る

 

 

悩み系の記事▼

イラストの技術向上 悩み

2022/7/6

絵を早く描く方法やコツを考えてみた!描くのが早い人の3つの理由

こんにちは。兼子です。   絵を描くスピードについて悩む人は多いと思う。 かくいう自分もそうだ。   もっと早く描けるようになりたい!という思いはきっと絵描きに共通の悩みであると思う。   がしかし!   だからと言って早く描けば良い物ではない。 がむしゃらに時間だけ気にしていてはむしろただの手抜き作品になりかねない。   というわけでこの記事では絵を早く描くにはどうしたらいいか?について考察してみた結果を書き記していきます。 あくまで個人的な考えですが、 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/7/4

【下手な絵を1万枚描いても上手くならない!?】絵が上手くなるには量よりも質が大事だった話

こんにちは。兼子です。   先日アニメ私塾の室井さんが以下のようなツイートをされました 下手な絵を1万枚描いても上手くなりません。 下手な手癖が強化されるだけ。 今日時間をかけて1枚資料も見つつ、素体も下敷きにして150%の絵を描いてみましょう。 そうしたら、少しだけ昨日より上手い形を覚えます。 それを数ヶ月、数年してる人としていない人… それが上手下手の圧倒的な大差になる — アニメ私塾 (@animesijyuku) June 17, 2022   兼子ヒェッ    なん ...

ReadMore

悩み

2022/7/2

体がダルくて絵を描く気力が出ないのは食いすぎが原因かも!?原因と食べ過ぎない対策4選

こんにちは。兼子です。   最近めちゃくちゃ暑いんですが、食欲は全然衰えなくて、つい食べ過ぎてしまう事が多くありました。 そんな時思ったのが、食べ過ぎると絵が全然描けなくなる。という事。   まぁ当たり前のことだし、別に絵に限った話ではないんですが、本当にめちゃくちゃ実感して反省しているのでこの記事に全貌を記そうと思います。 また、それに対する対策を練って、現在満腹規制をしておりますので、その方法についても書いていこうと思います。   現在食べすぎて困っている人や、なんか絵を ...

ReadMore

おすすめ記事 悩み 雑記

2022/7/3

本が読めなくて自己嫌悪に陥る人必見!オーディブル×ウォーキングで本が読めるようになった話

こんにちは。兼子です。   本を読みたいけど読めない。   そんな悩みを抱える人はかなり多いんじゃないでしょうか。 実際自分がその一人。   今まで本を全然読めなかったくせに、結構本屋に出向いて衝動買いをして、結局読めない。そして自己嫌悪に陥る。 そんな負のループを長年繰り返してきた。   女子大生学習しろ!お前は本が読めないタイプなんだ それでも読みたいんじゃ!兼子   とあがき続けていたのですが、とうとう最高の読書方法にたどり着いてしまいました。 それ ...

ReadMore

悩み 腰痛対策

2022/6/14

【絵描きの腰痛対策】整体に行ったら腰痛の原因が腰ではなく〇〇だった話

こんにちは。兼子です。   自分は去年フリーランス(仮)になってからデスクワーク中心の生活になったのですが、そのことが原因で腰痛になってしまいました。 本当なってみて思った事は腰痛はかなり辛い。   幸いそこまで重症化はしていないけど、腰痛が原因で集中力が途切れたりと、長時間作業がなかなか厳しくなってしまった。 そんなわけで去年から今年にかけて様々な腰痛対策をしてきた。   電動昇降デスクを買ってみたり、サポートベルトを買ってみたりと、色々と腰痛に投資をしました。 がしかし! ...

ReadMore

SNSの活用 悩み

2022/6/13

アンチコメントや、評価の数が恐くてSNSに絵を投稿できない時の対処法

こんにちは。兼子です。   女子高生SNSに絵を上げたいけど、アンチコメントが恐い と思っている人、結構多いのかと思います。   実際自分も恐くないかと言われると、恐い。 単純にアンチコメントがされなくとも、評価の数がいつもより低かったり、フォロワーが減ったりと、SNSで絵を上げると良い事ばかりが起こるわけではないんですよね。   とはいえそれを恐れていてはSNSに絵を上げる事が出来なくなってしまいます。 もちろん別に無理にSNSをやる必要はまったくないんですが、やりたいのに ...

ReadMore

おすすめ記事 悩み 腰痛対策

2022/7/3

絵描きの腰痛対策で行ってきた事6選!デスクワーク腰痛持ち必見

こんにちは。兼子です。   絵描きに腰痛はつきもの。 そんな言葉があるのか知らないけど、自分はここ数年で確実に腰にダメージが蓄積し続けていました。   そんな腰痛に対して、対策と改善を尽くしてきたのは言うまでもないわけです。 仕事道具の次に腰痛に対して金をかけてきました。   腰痛って本当に一生ものなので、とにかく悪化させない事が大事だと思います。 とういうわけでね、実際に自分がやってきた腰痛対策について、効果と共にご紹介していきたいと思います。 イラストレーターだけでなく、 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/5/22

絵の成長には謙虚さと自己肯定感がとても大事!【傲慢にならない方法】

こんにちは。兼子です。   絵が上手くなるためには謙虚が大事! そんな言葉を聞いたことはないだろうか。 まぁ絵に限らず、何事も学ぶには謙虚な心は大事と言われますよね。   がしかし!   それと同じくらい、自身を持て!的な事もよく聞きます。 例えば「自分は下手だから・・・」とか「才能がない・・・」なんて嘆くよりも、自信をもって取り組んだ方が成果が出る。なんて言われますよね。   つまり傲慢になってもいけないし、自己肯定感も持つことが大事。ってわけですが。。。 &nb ...

ReadMore

悩み

2022/4/23

絵を描きたいのに描きたくない!そんな矛盾した感情の向き合い方

こんにちは。兼子です。   兼子絵を描きたいのに描きたくない...   そんな矛盾に悩んでる人、結構いるんじゃないでしょうか。   「何を言ってるんだ!?」って感じですが、絵描きの人なら結構あるあるなんじゃないでしょうか。 実際自分も度々そんな感情に度々見舞われます。   矛盾しているからこそなかなか解決策等も思い浮かばず、歯がゆくイライラしちゃったりするんですよね。   特に怖いのが、自分は絵が嫌いなんじゃないか!?とか、向いてない!?と思って絵を描かな ...

ReadMore

おすすめ記事 ガジェット パソコン周辺機器 悩み 腰痛対策

2022/7/3

【絵描きの腰痛対策】電動昇降デスクを買ったら最高だった件【Flexi Spot EF1レビュー】

こんにちは。兼子です。   とうとう買いました。 電動昇降デスク。   前々から欲しいなぁとは思っていたのですが、まだいいか。と楽観的にすごしていたのですが…     兼子このままじゃ腰が壊れる...   と危機感を真剣に感じてきたので、思い切って買いました。   やっぱり腰は一生ものなので、腰は全力で労わるべきだと今更ながらに思いました。 その為には多少のお金はかけるべき。そんな思いで買ったわけです。   というわけでね、今日は絵描き ...

ReadMore

-悩み

© 2022 落ちるとこまで落ちました…