悩み

イラスト系の会社に入っても絵が上達するとは限らない話

こんにちは。兼子です。

 

今日はですね、イラスト系の仕事に就くことがイラスト上達の近道ではない!?って話をしていこうかと思います。

 

おいおいまてよ。って感じですよね。絵を上手くするため、絵で食っていくためにイラスト系の会社に入る事を目指すんだ!って方、多いと思います。

 

僕もそう思ってひたすら就活してイラストレーターとして就職しました。

 

が!

今思えばなんですが、当時勤めていた2年間より、その後仕事を辞めてからの2年間の方が絵が上手くなった気がするんですよね。

 

まぁ辞めてから更に練習したのであれば当然なんですが、なんていうか、絵の会社にいた時、そんな上手くなってないんですよね。多分。

 

その理由をね、自分なりに考察したので、話していこうと思います。

絵の会社=自分の描きたい絵が描けるわけではない。

当たり前の事なんですが、実はこれが結構重要だと思うんですよね。

 

もちろんね、絵の会社に行けば絵は描くんですが、行く会社によっては全然描きたくない絵を描く事もあるわけですよ。

とくに僕みたいにイラストレーターという言葉だけで会社を選んだ場合、そうなる可能性が高いですよね。

 

例えば漫画家になりたい!って人がとりあえず絵が上手くなるために、アメーバピグのようなイラストを描く会社に入っても、漫画の絵って上手くなりにくいわけじゃないですか。

 

ただまぁね、カードゲームのイラストが描きたい人がカードゲーム会社に入ればもちろんね、描きたい絵の技術は会社に入る事によって上がると思います。

 

描きたい絵と仕事で描く絵があまりに遠い場合、上手くなりづらい。という話です。

勤務時間が過激でプライベート時間が少ない

でも、仕事で絵を描くなら、まったく絵を描かない仕事より上手くなるでしょ。って感じになりますが、そこも結構大きな問題があるんですよね。

 

それがイラスト系の仕事は結構激務だったりするわけですよ。取引先次第で何時に帰れるかわからなかったり、納期がギリギリで休みがないとか、あっても不定期で疲れがなかなか取れない。みたいな

 

そうなるとあんまり家で描く時間がなかったりするんですよね。あと仕事で絵を描くと、色々ストレスで家ではもう描きたくない。とかなったりするんですよね。

 

そうすると、本当に仕事の絵しか描かないわけですよ。

本当に好きな人は仕事終わっても絵を描くんだ!って熱い人もいるかもですが、結構しんどいんですよね。

 

それに比べて、例えばホワイト企業で会社終わりは結構プライベート時間があるとか、土日はしっかり休み。とかになると結構プライベート時間で描いたりするんですよね。

特に絵と関係ない仕事をしていると、仕事中に絵が描きたい!って欲求がたまってくるんですよね。

 

そうなると、仕事で好きでもない絵を描くだけの人。と、仕事以外で好きな絵を思いっきり練習する人。どっちが伸びるのかというと、後者の方が実は伸びたりするんじゃない。と思ったわけです。

 

まぁ絵と関係ない仕事をしていて、それが激務で全然描く時間がないとかだったらね、成り立ちませんが。

好きでもない絵を描く会社に入るメリット

じゃぁ好きでもない会社に入るメリットはないのか?っていうとそんな事もなくてですね、一番大きなメリットは実績が付く事かと思います。

 

今後本当にやりたい仕事に転職するってなったときに、イラストレーターとして働いていたことは少なからず実績になりますし、仕事の内容がポートフォリオになったりしますしね。

 

まぁ、ただまぁやりたい仕事がゲームの背景なのに、似顔絵の仕事とか、全然描くジャンルが違うとあまりなりませんが。。。

 

あとはまぁ絵を描く人との交流ができる事。ですかね。

 

特に絵が上手い人がいたりすれば、色々聞いたり、練習方法とか、上手くなる考え方的な話を聞けたりするので、その点は多分大きなメリットだと思います。

 

あとは以前イラスト副業で1年間で稼いだ金額。的な記事を出したのですが、その中で知人の紹介で絵の仕事をしたって話したのですが、そんな感じで、将来的に絵の仕事を共有してくれたりもするので、そういった点も良い点かと思います。

絵の上達だけを考えるとやみくもに絵の会社を狙う必要はないのかも

まぁそんな感じでメリットもありますが、ただ単に絵が上手くなりたい!って思ったのなら、絵の会社に入るより、自分の余裕が持てる会社に入る方が上達スピードは高いのかもしれません。

 

一応僕を例にすると、絵の仕事を辞めてから、しばらく派遣で働いていたのですが、派遣ってまじで時間通りで終わったら終わり。別に明日の業務の事とか何にも考えなくていいんですよね。

 

だから週5とかで働いていても結構絵に使える時間があったし、描きたい絵とか好きに描けたんで、結果絵の会社にいた時より、自分の描きたい絵のスキルは上がったのかなと思います。

 

それに、実際好きな絵を描いてSNSにアップしてれば、好きな絵の仕事がきたりしますからね。

僕はYouTubeやTwitter、ブログなんかをやっていますが、実際たまーーーーに、それらを通じて仕事が来たりしますし、その内容もだいたい自分が描いてる絵に沿った内容なので、やりがいのある仕事だったりするんですよね。

 

だから正直言うと、数年前絵の仕事をしたいと奮闘して、念願のイラストレーターになれたんですが、多分今の方が絵描いてるし、人生的にも楽しいです。

 

まぁただ、その会社に入ったから今があるとも言えるのですが。。。

 

まとめ 絵の会社に入る事が絵描きの幸せではない

まぁそんなわけで、絵の会社に入れば絵が上手くなって幸せ。ってなるわけではない。って話でした。

 

ただもう一度言いますが、描きたい絵と仕事内容が一致しているのなら自分が描きたい絵が上達するし、周りもそういう絵が描ける人達なんで良いと思います。

 

ただ、全然違うジャンルの会社に入ると、実はめちゃくちゃ上達するわけでもないし、激務で絵が嫌いになったりする可能性もあるよ。って話でした。

 

特にね、先日事故ってでも会社を辞めたかった。って記事を出しましたが、会社って辞める方が大変な

場合もあるんでね、仕事選び、是非慎重にやってください。

 

 

まぁ無職の僕が言うのもなんですがね。

無名&実績なしで1年間で稼いだ金額

【無名&実績なし】イラストレーターとして1年で稼げた金額

こんにちは。兼子です。   今日はですね、無名&実績なしの絵描きが1年間で稼げた額について書いていこうと思います。   ちなみにですね、今2020年の年末ですが、公開するのは201 ...

続きを見る

事故ってでも仕事を辞めたい人へ【実体験談】

事故にあって仕事を辞めたいと思っている方へ【実体験談】

こんにちは。兼子です。 今日はですね、4月という事で、仕事を辞めたい方へむけた内容の話をしていこうかと思います。   仕事を辞めたいと言っても、ただ辞めたいなぁではなく、タイトルにある通り、 ...

続きを見る

 

-悩み

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5