悩み

仕事を辞めてフリーのイラストレーターになる為に準備した4つのこと

こんにちは。兼子です。

 

兼子
先日仕事を辞めました。

というわけで無職になりました。

 

まぁ仕事と言っても派遣で働いていたので、一般的な会社員だったわけではありませんが。

 

で、辞めた理由は、タイトルにある通りイラストレーターになる為です。

 

女子大生
それってなんかやばくね?

ってなりますよね。別に元々イラストレーターとして稼げていたわけではなく、たまにイラストの仕事を副業的にしていただけですから、辞めていきなりイラストで食っていけるわけではありませんよね。

 

実際僕は30歳を超えて、働き盛りな年齢です。周りの人は出世していく人や、子供が大きくなってきた人、マイホームを建てた人等がいるなか、イラストレーター目指します!ってなんかヤバイ匂いしかしませんよね。

 

正直働きながらフリーで仕事をして、食っていけるな!ってなってから辞めるのが一番良いと思います。

 

がしかし!仕事をしながらフリーの仕事をする!って結構しんどいし、納期とかの関係で受けれない・・・って事もあると思います。

 

あとはスキルを上げる時間が欲しくて辞めたい!っていう今回の僕みたいな人もいると思います。

正直言って大分危険な橋ですし、ぶっちゃけおすすめはしません!

 

 

まぁでもね、それでも人生1度だし、このままじゃ何も変わらない。だから辞めるんだ!って人もいると思います。

なにせフリーランスなんて、目指さなければなれないんでね、挑戦しなくてはならない時もありますよね。

 

というわけでね、今日はそんなヤバイ僕が仕事を辞めてイラストレーターを目指すために準備してきた事などについて書いていこうと思います。

 

仕事を辞めてフリーランスになりたい!けどすぐには食っていけないかな・・・って人に向けて最低限やるべきことを書いていきますので、そういった野望がある方は参考までに読んでいただけると嬉しいです。

仕事を辞めるにあたって最低限準備した4つのこと

仕事を辞めるために準備することってね、めっちゃ色々あると思いますし、細かいとこまで言い出したらきりがないので最低限自分が準備したことについて書いていこうと思います。

 

①お金

まずなんといっても金です。

まじでこれはもう間違いなく準備すべきものでしょう。現状お金もないし今後の収入もなく、辞めた後の仕事の検討もないのであれば間違いなくまだ辞めるべきではないと思います。

 

とりあえず半年~1年くらいはなんとか食っていけるぐらいは貯めておくと良いかと思います。

 

②離職票や雇用保険受給資格者証等の交付手続き

そしてもししばらく収入がないのであれば税金や年金などを減額、または免除してもらうべきです。

その為には無職になりました!という証明が必要な訳で、離職票や雇用保険受給資格者証等の書類が必要になるわけです。そしてこれらは勝手にもらえるものではなく、会社に言わなければもらえません。

 

なので辞める前に、離職票を下さい!と会社の方に相談しましょう。

③有給申請

これまじで気を付けてほしいんですが、自分から有給を消化してくれ!と頼まないと有給を消し去ってしまう会社があります。

僕も危うく10万円以上の価値がある有給が消滅するところでした。なのでこれも必ず会社に確認して有給があるようなら

消化してから退職するようにしましょう。

④目標と、それに向かって何をするかを決める

これが案外めちゃくちゃ大事だと思います。

なんとなくで辞めてしまうと無気力になってそのまま何もしないで数か月、数年と月日が流れる事もありえます。

 

そうならないためにも辞めた後、仕事がなくとも、仕事をつかむためにどうするか?てきな戦略は考えておいた方が無気力を回避できるかと思います。

 

自分の場合、仕事を貰う為、そして知名度を上げる為、PIXIVでランキングに入る。という目標を立てました。そしてその為に2次創作イラストを描いて投稿していく。という道筋を立てました。非常に単純で安直な気もしますが、今のところ無気力になることなくやれております。

⑤手応え

やっぱりね、少しでも手応えはあったほうが良いのかなと思います。

僕は前回の記事で紹介したYouTube漫画の仕事をやったのがきっかけで辞める事を決意しました。

YouTube漫画の仕事をやってみた感想と応募の仕方、相場について

こんにちは。兼子です。   皆さんYouTube漫画ってみますかね?YouTubeを普段よく見る方なら一度ぐらいは目にしたことあるんじゃないでしょうか。   そんなわけでお気づきの ...

続きを見る

 

YouTube漫画の仕事で食っていこうと思ったわけではありませんが、自分で仕事をとって稼いだって言うのは結構自信と希望になります。

自分がやりたいことの市場を調べて仕事が結構あるぞ!とか、この仕事は自分でもできる!っていうリサーチをすると案外心の支えになるので、辞める前にやっておくと良いかなと思います。

 

まとめ やる気とお金が大事

とにかく、辞めた後に無気力にならない事、そしてある程度継続するためのお金。っていうのが最低限必要なのかなと思います。

 

とりあえずその二つさえあればなんとかなるんじゃないかと思っています。半年間とにかくやってみればなんとなくそれでいけるのかどうなのか?っていうのが分かるんじゃないかと思います。

 

例えば専業ブロガーになりたいと思って仕事を辞めて、半年間ブログに全力を注ぐ。それで1円も稼げないんだったら辞めたほうが良いのかもですが、1万円稼げた!ってなったらなんかきっと見えてくるじゃないですか。

 

1ヵ月や2ヵ月じゃ何も見えないかもですが、最低半年感何かに全力で取り組んだらその後の結果ってのも見えてくると思います。

 

そう信じたいです。。。

そんな訳で不安と希望が良い感じに入り混じった感じで仕事を辞めました。その後どうなっていくかはこのブログに書き残そうと思いますので、よかったらブクマしてください笑

 

それじゃ!

ココナラで副業していた時の話

【イラスト副業】ココナラで月1万円を稼ぐ方法

こんばんは。兼子です。   兼子皆さん、副業やっていますか? コロナの影響で在宅勤務や労働時間が減ってしまった方で副業を考えている方多いのではないでしょうか?   もしそうお考えの ...

続きを見る

-悩み

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5