SNSの活用 悩み

【SNS運営の悩み】Twitterのアンチコメントを減らすための行動3選

こんにちは。兼子です。

 

皆さんSNSをやっていてアンチコメント貰う事ってありませんか?

 

 

兼子
僕もたまにあります。

 

正直アンチコメントってもらって嬉しいと思う人はほとんどいないと思います。

もし嬉しい人はこの記事は見ない方が良いかもしれません。

 

ただアンチコメントを0にしたい!と思っても、絶対0にすることはできないんですよね。(コメントを塞ぐとかSNSをやらないとかを抜きにして)

 

兼子
でも、減らすことはできると思うんですよね!

 

というわけで今日はアンチコメントを減らす為の行動について書いていこうと思います。

アンチが湧く理由

そもそもまずなんでTwitterなどのSNSにアンチがでてきてしまうのか?っていうのを考える必要があると思うのですが、アンチが湧くのは、自分の行動とか発言に怒りを感じたことでアンチは出てくるわけですよね。

 

じゃぁ何故怒りを感じるか?

 

これはあくまで個人的な見解ですが、大きく分けてアンチが怒りやすい投稿は3つあると思っています。

 

それが

・矛盾や嘘があったとき

・不満や愚痴

・過度な自信

この3つです

 

他にも色々あると思いますが、これらの内容が含まれた投稿がアンチを発生させやすくしていると思います。

 

もちろんね、別に犯罪しているわけでもないし、投稿の自由があるので、やってはいけない!とかではなく、ただアンチは発生しやすくなるかも!ってことです。

矛盾や嘘の投稿

例えば、「絵描きさんと繋がりたい」とか「いいねした人全員フォローします」とか書いているのに、全然フォローしていないとか、「これから毎日投稿します!」って言ったのにすぐ辞めちゃうとか。

 

やっぱり見た側の期待を裏切ってしまうと、期待してた分、怒っちゃったりするわけですよね。

 

兼子
結構これ、僕もやってしまうんですよね…

 

やっぱり最初は気合が入っているし、モチベーションも高い状態だったりするので、思い切った発言をしちゃったりするのですが、モチベーションがなくなったりすると言った事を実行できなかったりするんですよね。

 

なので対策としては、本当にできるかよく考えるとか、できてから報告する!とかが良いのかなと思います。

例えば「毎日投稿します!」とかじゃなくて、「毎日投稿しようと決めたから100日経ちました!達成できてよかった!」とか

 

自分を鼓舞する為に最初に伝える事も大事ですが、結構それができなかったとき、アンチが出てきたり、周りに言ったのにできなかったことで自信を失ったりすることもあるので、要注意です。

不満や愚痴

不満や愚痴は誰でも言いたくなるけど、誰でも対策はできるから是非普段よく不満や愚痴を言ってる人は見てほしいです。

 

やっぱり人間誰だって不満や愚痴を言いたくなるものです。

 

じゃぁなんで不満や愚痴をいう事がアンチの攻撃対象になりやすいか?って話をすると、見ている側はあなたにも責任があるんじゃない!?と思ってしまうからなんですよね。

 

例えば「上司に理不尽に怒られて会社をクビになった・・・本当に許せない」みたいな投稿って、内情を詳しく知らない人からしたら「あなたがクビになるほどミスしたからじゃないの?上司からしたら許せないのはあなただよ?」って思う可能性があるわけです。

 

もちろんみんながみんな思うわけではないですし、本当に理不尽な事もあります。

 

もしアンチがみたらそういう隙に付け込んで攻撃するわけです。

 

正直愚痴や不満程攻撃しやすい投稿ってないと思うんですよね。自分的にどれだけ理不尽と思っても、アンチから見たら結構隙だらけだったりするんですよね。

 

そしてアンチは残念ながらそういう隙に攻撃することでストレス発散できると思っているわけですから、不満や愚痴というのは見つかるだけでアンチが湧く可能性があるわけです。

 

もちろんどうしても言いたい時もあると思いますが、そういう時は鍵垢とかでぶちまけるとか、何か他の方法でストレスを発散することをおすすめします。

 

不満や愚痴って誰かに聞いてほしいって気持ちはあると思いますが、アンチに攻撃されては余計にストレスがたまるだけになるので、あまりやらない方が良いのかなと思います。

本当に理不尽な事は詳細と共に伝えると良い

ただね、SNSの良いところにめちゃくちゃ理不尽を受けたことに対してSNSで投稿し、それが拡散することによって事が良い方向に進むことがあります。

 

例えば上司がミスしたことを自分のせいにされていきなりクビされたり、親からDVを受けていてもう耐えられない。って時はSNSで助けを求めるのも一つの手だと思います。

そういう場合、状況などを細かく記載し(個人情報や社外秘は出さないようにしましょう)投稿することで良い情報を貰えることもあるので、何をしていいかわからない時や精神的に限界な時は思い切ってSNSを頼ってみるのも良いかと思います。

 

ただし、どれだけ理不尽で細かく詳細を言っても、それでもアンチは出てくることもありますので、間違ってもアンチが来ても反応はしないようにするか、アンチコメは消してしまいましょう。

過度な自信

自信を持つことは良いこと!でもあるんですが、過度な自信ってアンチからした眩しい!ってなっちゃうから怒られちゃうんですよね。

 

また、自信も良い自信と、嫌味に聞こえてしまう自信があると思うんですよね。

例えば

「100倍頑張ったらプロのイラストレーターになれました!」

 

「俺はプロのイラストレーターだけど、みんなの100倍努力しているからプロになれたんだよ」

 

みたいな投稿を見た時、言っていることは同じでも後者は結構嫌味に聞こえちゃったりしますよね。

 

こうならない為にも、こういう投稿するときは憧れの先輩とか上司に報告する気持ちでやると良いんじゃないかなと思います。

 

個性というか、自分の良い方でいうことも大事ですが、やっぱりそれでイラっとした相手がつっかかってくるのも嫌じゃないですか。

 

なので誰に言っても大丈夫な言い方を意識すると良いと思います。

 

アンチはする方が悪い

というわけで、アンチコメをなるべく避けるための方法でした。

 

もちろんね、アンチはする方が悪いと思います。信じると損する嘘とか詐欺とか犯罪とかについて否定的なコメントや通報はしていった方が良いと思いますが、別に個人の自由でやっていることに対して、それを貶したり馬鹿にしたりするのって本当に無駄な行為だと思うんですよね。

 

嫌なら見なければいいし、アンチコメントして言い合いするだけ本当に時間の無駄ですし。

 

ただそれでも何故かアンチはいつの時代も湧き続けるのでね、最低限簡単にできる範囲でアンチに合わない対策をするのも大事なのかなと思います。

自分がアンチコメントをしてしまう人へ

逆にもし自分がアンチコメントしてしまう!って人は、以前アンチコメントはしない方が良い理由!について記事を書いたので、そちらを見ていただけると嬉しいです!

アンチコメントはしない方が良い理由【対処法】

こんにちは。兼子です。     今日はですね、イラストのアンチコメってする必要、ないんじゃない?って事を書いていこうと思います。   皆さん、アンチコメってもらったことあ ...

続きを見る

 

それじゃ

イラストレーターにおすすめ!?買って良かったものランキング【絵描き版】

こんにちは。兼子です。   みなさんね、何か買いたい!って衝動に駆られる事ありますよね。 特に何かが欲しいわけじゃないけど、なんとなく何かを買いたいなぁ。って時。   この記事を見 ...

続きを見る

-SNSの活用, 悩み

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5