SNSの活用 悩み

twitterのネガティブ発言や愚痴、文句はミュートにすることがおすすめ

こんばんは。兼子です。

 

今日はTwitterで嫌な投稿を見た時の対処法。について話していこうと思います。

 

 

皆さんTwitterとかをやっていて、

兼子
なんか嫌な投稿だなぁ・・・

って思うとき、一度くらいはありますよね。

 

例えば誰かを傷つけるような発言や、不満とか社会の愚痴など。

 

そういったつぶやきを見て、自分の気分が悪くなってしまう時、ありますよね。

 

そんな時、皆さんはどうしますか?

コメントするとか無視するとか、いいねするとか、色々あると思いますが、個人的におすすめなのが、アカウントをミュートにすることです。

 

 

正直ミュートにするのは気が引ける。。。って方もいるかと思いますが、何も対策をしないとそういった発言を見るたびに自分の気分が滅入ってしまい、最悪SNSをやめたくなってしまうことになりかねません。

 

なので気分が落ちてしまうようなツイートを見た時は、即ミュートをお勧めします。

嫌なツイートを見たら即ミュートをお勧めする理由

まずミュートってとても良い機能で、相手の発言が自分のフィードに出てこなくなる。ってだけで、フォロー解除やブロックした時のように、相手にバレるような要素は基本的にありません。

 

またフォロー中の相手からのコメントなどの返信はちゃんと通知されますので、シカトしてしまった!なんてことにはなりません。

※フォローしていない相手をミュートにすると、コメントされても通知はありません

詳しいミュートの機能については、Twitterの公式ページからご確認ください。

 

つまり平和的解決としてもっとも有効なのが相手のアカウントをミュートにすること。だと思います。

 

もちろんブロックやフォロー解除しても良いと思います。

 

ただ、フォロー解除やブロックは、相手側が自分のページに来ることで、解除やブロックしたことは伝わることになります。

 

なのでもし、相手に何も思われずに相手の投稿を見ないようにしたい!と思ったのならミュートが一番良い解決方法なのかなと思います。

ミュートのやり方

ミュートのやり方は簡単で、ミュートにしたいアカウントのページに行き、・・・マークを押して出てきたメニューの中にミュートがあるので、それを押しましょう。

 

PC版

 

アプリ版

愚痴や不満のツイートは見ていいことがない

Twitterは法に触れるような事や、誹謗中傷的なツイートさえしなければ、基本的に何をツイートしても自由です。

 

つまり愚痴や不満っていうのも別に発言しても良いわけです。

 

ただこういったネガティブ発言っていうのは見た人もネガティブな感情になったり、負の感情に陥ったりしてしまうんですよね。

 

「あぁ、今日はなんかイライラする。もう消えたい」

 

なんてつぶやきを目にして良い気分になんてなりませんよね。

 

ただ上で書いたように、Twitterでそういうことを呟くのもまた自由です。

なのでそれに対して文句を言うのはお門違いになってしまいます。

 

だからと言って我慢していてはSNSを見るのも嫌になってしまうのでね、嫌だなぁと思った時は、我慢せづにミュートにするなど、対策をしましょう。

ネガティブ発言する人は癖になってる

ネガティブ発言って、「まぁそういう日もあるよね!」って気もしますが、結構ネガティブ発言する人は癖になっていて、頻繁にネガティブ発言をしちゃってたりするんですよね。

 

発言した事で少しでも気分が晴れたり、それに対して慰めるようなコメントを貰ったりすると、嫌な事があったらTwitterで呟こう!ってなっちゃうんですよね。多分。

 

本当にたまにならいいかもですが、頻繁に発言する人だと、1時間に何度も発言してる人もいますよね。

 

正直自分のフィードがそんな発言に埋もれてしまったらこっちのメンタルまでやられてしまいますよね

 

だからこそ自己防衛のためにも、嫌なになるなら、ならないような措置っていうのが必要になってくるのかなと思います。

 

まとめ 自己防衛が大事

というわけでね、嫌な投稿があったらミュートにしよう。って話でした。

 

もちろんね、絶対ミュートにしろ!って話ではなく、そのアカウントの投稿を見ていて気が滅入ってしまうことがちょくちょくある。っていうのなら、ミュートとかにして自己防衛しよう。って話です。

 

正直自分も最初の方は特に何もしてなかったのですが、やっぱり続けるうちに、結構ネガティブなツイートを見ることが多くなってきて、それを見て気が滅入ってしまうことがちょこちょこ起きるようになってきたんですよね。

 

でも、それを我慢してたら気が滅入るだけだし、特に我慢しても良いことないよな・・・って思ってからは嫌な時は積極的にミュートにするようになりました。

 

YouTubeでも同じで、あまり好きじゃない系の動画はすぐに「おすすめに表示しない」設定をして、目に入る機会がなるべくなくなるようにしています。

 

今の世の中本当に便利ですが、あまりに多くの情報が飛び回ってるのでね、それを取捨選択して、見たくないものは捨てていくことが、よりよい生活を送るためにも大事なのかと思います。

 

案外鬱ってこういう赤の他人の何気ない発言を見続ける事でもなるかもしれないですからね。

 

気を付けましょう!

それじゃ!


-SNSの活用, 悩み

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5