当ブログはアフィリエイト広告による収益を得ています

PC周辺機器・ガジェット 液タブ

【XP-Pen】レビュー・プレゼントキャンペーンで保護ケースが無料でもらえた!?公式ストアがすごい!

1月 21, 2022

こんにちは。兼子です。

 

 

兼子
XP-Pen公式ストアで商品を買ってレビューすると、プレゼントが貰えるって知っていましたか?

 

じゃん!!

 

実際にレビューして保護ケースを貰いました。(3200円相当)

レビューするだけで商品が貰えちゃうってめちゃくちゃありがたいですよね。

 

抽選とかならよくあるけど、XP-Penでは対象商品の場合何かしら必ずもらえちゃいます。

 

というわけでね、実際に貰うまでの手順や、【ACJ01保護ケース】のレビューをしていきたいと思います。

XP-Pen公式ストアで商品を買った方や、これからXP-Penの商品を買いたい方は是非参考にしていってください

XP-Pen レビュー・プレゼントキャンペーンについて

そもそもレビュー・プレゼントキャンペーンを知らないって人も多いと思います。

レビュー・プレゼントキャンペーンとは、XP-Pen公式ストアで商品を買った場合のみ参加する事ができるプレゼント企画です。

こんな感じで、100文字以上のレビューを写真付きで書くと全員に買った商品に応じてプレゼントが貰えます。

何を買うとなにがもらえるか?っていうと、以下の通り

Deco/Deco Proシリーズ、をArtist22セカンドを買った場合Artist12/Artist12 Pro/Artist13.3 Pro/Artist15.6/Artist15.6 Pro/Innovator16/Artist Pro16を買った場合Artist24Pro/Artist22R Pro/Artist24/Artist16 TPを買った場合
替え芯50本保護フィルムor保護ケースAC19 Shortcut Remote

※2022年1月現在

 

どれも貰って損ない物ばかりですし、一番安い替え芯でも1500円相当です。もちろん送料などもかかりません。

レビュー方法

レビューの仕方は2通りあり、

レビュー方法

 

となります。レビュー後は【servicejp@xp-pen.com】まで、レビューした旨をメールします。

その際件名は「XP-Penレビューキャンペーン」と題し、レビューのスクリーンショットを添付します。

また、公式ストアで買った際に注文番号がメールにて届いているはずなので、これも記載します。

 

詳しくは以下のページに記載されております。

プレゼントキャンペーンの詳細はこちら

Amazon・楽天で買った場合キャンペーンの適用外

ちなみにこのキャンペーンはXP-Pen公式ストアで買った場合のみ適用されます。

アシスタント
Amazonで買って、応募しちゃえば?

と思う方もいるかもですが、公式ストアで買った際に発行される注文番号で確認がとれるようです。

 

なのでプレゼントを狙っている方は公式サイトから買うようにしてください。

XP-Pen公式ストア

レビュー投稿後の流れ

レビュー投稿後は、XP-Penの担当者さんからメールが来るので待ちましょう。

僕は翌日メールが来ましたが、週末とかだと多分週明けになると思います。

 

プレゼント対象が保護フィルムor保護ケースの場合、メールでどっちがいいか聞かれますので、欲しい方を選択してください。

 

ちなみに保護フィルムは人気なのか、入荷次第発送と言われました(約1ヵ月後)

 

僕は去年末にArtist Pro16を買ったので、保護フィルムか保護ケースを選べたのですが、保護ケースを選択しました。

最初は保護フィルムにしようと思ったけど、よく考えたら保護フィルムは元々はっついてるから別にいいやと思い、パソコンも入れられそうな保護ケースにしました。

 

その後発送処理が行われると、発送通知のメールが来ます。

だいたい発送後1週間以内に商品が到着するようです。

 

僕の場合発送通知の3日後には届きました。

XP-Penの保護ケース【ACJ01】のレビュー

で、実際届いたのがこちら

 

 

定価3200円とだけあって立派な保護ケースです。

 

公式サイトによると、耐水性のあるオックスフォード生地というものでできているらしい。

オックスフォード生地ってなんやねん。って感じですが、なんかすごそう。

 

ちなみに触った感じは、ふっかふかって感じではなく、硬いながらも内側は上品な柔らかさがある。って感じ。自分でも上手く表現できてないと思うけど、本当そんな感じ。

外側が防水性のリュックと同じような生地です。

 

やはり電化製品を入れる事前提のものなので、しっかりしています。

保護ケース【ACJ01】はArtist Pro16は本当に入る?

この商品、届く前からちょっと懸念してたことがあって、Artist Pro16が本当にはいるの?って事。

まぁ、16インチモデルまで入るって書いてあるから、入って当たり前なんですが・・・

 

液タブって上の画像のように、サイドにショートカットキーがあるから横幅が大きいんですよね。

実際にメジャーで測ってみると44㎝ほどありました。

 

通常15.6インチのノートパソコンとかって35㎝前後なので、それと比べると大分横に長いです。

 

って心配したけどあっけなく入りました。とはいえ見ての通りかなりピッタリサイズです。

横幅以外は余裕がありました。

保護ケース【ACJ01】は15.6インチのパソコンは入る?

ちなみに15.6インチのノートパソコンは入るかというと、多分入る。

実際15.6インチのパソコンを持っていないし、パソコンによってサイズが微妙に変わるので何とも言えないけど、多分入る。

 

というかArtist Pro16っていう幅広の液タブが入るのでパソコンも入るはずです。

まぁ普通に寸法が書いてあるので(上記画像左上)、これ以下なら入るはずです。一応厚みが25mmなので、ここが一番注意が必要かも。

あと、あまりにギリギリだと閉まらないかもなので注意してください。

サイドポケットはあるが、持ち手はない

また、こちらの保護ケースはサイドポケットもついております。

コード類や、ペンなどはここに入れる事が出来ます。

 

ただ注意点として、この保護ケースは持ち手はありません。

なので持ち運ぶ際は、リュックや、バッグなどに入れて持ち運ぶわけですが、結構でかいので注意してください。

大きめのリュックとかでないと入りません。

 

保護ケースなのでね、持ち手はなくて当たり前なんだけど、個人的にはこんだけでかいとなるとこれ自体に持ち手を付けてくれたら嬉しかったかも。

アシスタント
無料でもらって文句言うなハゲ

まとめ レビュー プレゼントキャンペーンは素晴らしい

というわけで、レビュープレゼントキャンペーンと、保護ケースについてでした。

 

何はともあれ、無料でこんな商品がもらえるって思うとかなりお得なキャンペーンですよね。

正直僕はAmazon信者だったのですが、公式ストアってこういう独自のキャンペーンをやっている事が多いことを最近知って、公式信者になりつつあります。

メーカーからしても、公式サイトから売れた方が手数料取られなくて良いだろうしね。知らんけど

 

 

そんな感じでね。これからXP-Penで商品を買いたいって方は是非、公式ストア使ってみてはいかがでしょうか。

 

それじゃ。

XP-Pen公式ストア

 

Artist Pro16のレビュー記事はこちら

【XP-Pen】Artist Pro16実機レビュー!X3チップ搭載の最新ペンはすごい?前モデルとの比較!

こんにちは。兼子です。     兼子 とうとう買ってしまいました   XP-Pen Artist Pro16を。 実は以前に記事で、XP-Penから新商品が出たぞ!!って ...

続きを見る

ガジェット系記事▼

2024/1/13

5万円以下で買えるおすすの液タブ【初心者におすすめ】

アシスタント 予算五万円で液タブを買いたい この記事ではそんな人におすすめの液タブを紹介していきます。   一昔前なら おっさん 5万円で液タブ?5万円じゃ板タブしか買えないよ って言われていましたが、時代は変わりました。 5万円あれば液タブは選べる時代です。   安い物なら2万円台から売っているので、5万円あれば選び放題と言っていい。       がしかし   初心者にとっては選択肢が増えると、なかなか決められない問題が出てくる。 そして最終的 ...

ReadMore

色域ってどれくらいあればいい?

2023/12/27

液タブの色域ってどれぐらいあればいい?色域100%超えの理由と選び方

「AdobeRGB99%!」と言われても、知らない人からしたら良いのか悪いのかの判断がし辛いと思う。 物によってはsRGB表記だったりするし、なんなら100%超える色域が表示されていることもある。 100%超えってどういうことなのよ・・・・って感じですよね。 そんなわけで、この記事では色域について分かり易いように、解説していきます。 自分自身最近まで全然理解していなかったので、なるべく誰が見ても分かり易いように解説していく予定。 色域について知っておくと、液タブやモニター選びの際に役に立つので、知らない方 ...

ReadMore

2023/12/25

HUIONから16,384段階の筆圧検知に対応した液タブが発売【Kamvas Pro19,Kamvas Pro27】

こんにちは、兼子です。   HUIONから16,384段階の筆圧検知レベルに対応した液タブが発売されました。   まだ先行予約の段階で、出荷予定は2024年の1月5日から順次発送との事。   現在HUION公式ストアで先行予約の受付が出来ます。 16,384段階の筆圧検知レベルってのは先日XPPenが一足先に「業界初」を売りに発売していたので、もはやあまり驚く事ではないんだけど、結構その他のスペックもヤバいことになっているので、どこがすごいのかってのをわかりやすく解説していき ...

ReadMore

2023/12/25

【Ideapad Flex570レビュー】コスパ最強の液タブになるPC

こんにちは。兼子です。   先日LenovoさんにIdeapad Flex570をレビュー用にレンタルさせて頂きました。 Ideapad Flexといえば、コスパの高さで有名です。多分。 しかし、実はなんとマルチタッチにも対応した、画面に直接絵が描ける液タブにもなるPCなのです。   コスパが高いうえに、液タブにもなるときたら絵を描く人にとっては夢のようなパソコンですよね。   まぁしかし!良い面の裏には悪い面もある。 というわけで、今回このIdeapad Flex570を絵 ...

ReadMore

2023/12/26

【XPPen】Artist 22Plusが新発売!セカンドとの違いや進化した点について

こんにちは。兼子です。   XPPenからまたまた新しい液タブが発売されました。 つい先日Artist Pro14(Gen2)と、Artist Pro16(Gen2)が発売されたばかりでしたが、ここにきて22インチの液タブも新発売となりました。   液タブのページが新製品だらけになってきました。。   ちなみに先日Artist Pro16(Gen2)を買ったばかりの自分としては、「まじかよ・・・」って思いが否めないのが正直なところであります。 これでArtist22Plusの ...

ReadMore

2023/11/21

【幅が狭い】液タブスタンドとしてBoYataのノートパソコンスタンドを買ってみた!

こんにちは。兼子です。   先月XPPenの新しい液タブ、Artist Pro16 Gen2を買ったのですが、付属のスタンドの角度が低すぎる問題にぶち当たっていました。 おおよそ20度程しか角度が付けられず、これだと自分の場合首に負担がくる。 ないよりマシですが、正直低すぎる。     長時間この角度で描くのは辛いし、多分体にもよくなさそう。   そんなわけで、もう少し角度をつけたい! 角度が付けば首が伸びて、若干姿勢は良くなる。ハズ。 同じような悩みを抱えている人 ...

ReadMore

2023/12/28

【Zenfone10レビュー】最強で最高の小型スマホ!不満なし!安く買う方法も解説【IIJmio】

こんにちは。兼子です。 兼子 先日Zenfone10にスマホを乗り換えました。   今まで比較的安いスマホばかり使っていたので、自信初のハイエンド?スマホである。   そもそも自分はゲームとか、動画編集みたいな高負荷な作業をスマホでやる事はないので、「ハイエンドスマホなんて必要ない!!!!」   と思っていました。   兼子 同じ考えの人、結構多いと思う   ただ、以前まで使っていたスマホ(xiaomiのMi 11 lite5G )だと、ちょこちょこ動作が ...

ReadMore

2023/11/18

【XPPen】Artist Pro16 Gen2実機レビュー!文句なしの使い心地!付属のスタンドは微妙

こんにちは。兼子です。 兼子 先日新しい液タブを買いました   XPPenの最新機種、Artist 16Pro Gen2 リンク 筆圧検知が業界初の16,384段階に対応した液タブ。 筆圧だけでなく、ペンや液晶もかなり拘っている、XPPenの技術を全てぶち込んだような液タブとなっています。   ただ実際性能が良い=描きやすい。というわけでもないので、こいつを実際に使ってみての感想を書いていこうと思います。   兼子 これから液タブを買おうと思っている人は是非参考にしてみてくだ ...

ReadMore

2023/10/5

【XPPen ack05レビュー】イラスト制作時の左手デバイスとしては物足りないけど、買って損はない逸品

こんにちは。兼子です。   兼子 先日XPPenの左手デバイス、ack05を買いました 買いましたと言うか、新しい液タブを買ったら付いてきました。   買った液タブはArtist Pro16(Gen2) 液タブについては後日またレビューする予定です。   というわけで今回はXPPenの左手デバイスを実際に使ってみての感想を書いていきます。 兼子 左手デバイスについて気になっている方は是非参考にしてみてください ack05の外観 ack05の外観はこんな感じ 個人的にだけど、見 ...

ReadMore

2023/10/11

【Lenovo P12Pro実機レビュー】12.6インチで高性能なうえに液タブにもなる!ただ描きやすくはない

こんにちは。兼子です。   兼子 先日新しいタブレットを買いました   それがこちら 兼子 レノボのP12Pro 1年くらい前に発売されたものなので、新しい製品って訳じゃないですが、当時13万ほどした商品が現在10万程に値下がりしていたので買ってみました。   10万円に下がったとはいえ、正直タブレットとしてはかなり高額。 ただそれ相応のスペックに加え、付属品が充実しているのでコスパは悪くない。   はず。。。   というわけで実際に買ってみたこちらをレビ ...

ReadMore

-PC周辺機器・ガジェット, 液タブ