兼子
当ブログはイラストやガジェット系の記事を主に書いていますので、よかったらブックマークしてくれると嬉しいです

ガジェット

Microsoftの新しいペン【Surfaceスリムペン2】が11月1日発売!なんと充電器が別売りだってよ

10月 3, 2021

こんにちは。兼子です。

 

兼子
少し前にSurfaceの新シリーズの発表がありましたね

個人的にSurfaceはすごく好きで、僕も古いですがSurface Pro4を今も愛用しています。

 

その為今回の新シリーズもかなりワクワクしております。

というわけでね、本来ならSurface Pro8について記事を書こうと思ったのですが、その前にSurfaceの新しいペン、【Surface スリムペン2】について調べてみたので記事にしたいと思います。

 

Surface スリムペン2が11月1日に発売!スペックや値段について

Microsoftより引用

今回マイクロソフトより新たにペンも発売されるようで、それがSurfaceスリムペン2というもの。以前でていたSurfaceスリムペンの後継機となるわけです。

見た感じはかなり似ていますが、以前のペン先よりかなり鋭利になっている気がします。また、ボタンの位置も微妙に違っております。

Microsoftより引用

↑初代Surfaceスリムペン

 

Surfaceスリムペン2のスペック

スリムペン2の主なスペックは以下通り

互換性
  • Surface Laptop Studio
  • Surface Pro 3 - Surface Pro 8
  • Surface Pro X
  • Surface Duo、 Surface Duo 2
  • Surface Go、Go 2、Surface Go 3
  • Surface Hub 2S
  • Surface Laptop 1 - 4
  • Surface Studio 1、2
  • Surface Book 1 - 3
  • Microsoft Pen Protocol (MPP) に対応した非 Surface デバイス
接続Bluetooth5.0
筆圧検知4096段階
ショートカットボタンサイドとトップに1つずつ
バッテリー充電式 最長15時間の連続使用
重量13グラム
新機能ゼロフォース手書き入力機能搭載
超注意事項充電器別売り

となっております。

 

かなり幅広い互換性があり、僕の使っているSurface Pro4でも使えるようです。

ただし、新機能のゼロフォース手書き入力という機能はSurface Pro 8、Surface Pro X、Surface Laptop Studio、Surface Duo 2でしか使えないそうです。

 

それにしても13グラムはかなり軽いですよね。僕が持っているSurfaceペンは電池式なので、21グラム程あるので、充電式になったことでかなり軽くなったみたいです。

Surface スリムペン2の値段

気になるお値段ですが、こちらのペン

 

15,950円(税込み) 

兼子
たけぇ・・・

Surfaceスリムペン2

庶民をあざ笑う値段設定です。

 

ただし、驚くのはまだ早いです。

 

このスリムペン2は

 

 

充電器別売り

Microsoftより引用

スリムペン2 充電器

女子大生
は・・・

いやびっくりですよね。

説明欄もちょっと煽り気味な気がします。

 

なのでペンだけ買ってもスリムペンは使うことができないので、買う際は注意してください。

ちなみに充電器のお値段は4290円

つまり2つ合わせて約2万円。

 

 

従来のSurfaceペンが1万円でも高いって言われてたのに、倍々チャンスに突入したようです。

ゼロフォース手書き入力機能とは?

まぁしかし、これだけ高いのには訳があります(多分)

 

それが新機能のゼロフォース手書き入力が搭載されたこと(多分)

これは何ぞやって話ですが、スリムペンの内部にある触感ルーターがまるで紙に描いているような書き心地を再現してくれるようです。

またペンが当たった瞬間にインクが流れ出る感じとあるので、恐らく視差や遅延もほとんどないのかと思われます。

 

また通常のお絵かきタブレットは60°までしか対応していない傾き検知も、このスリムペンは77°までの傾き検知期もついており、かなりペンとしての性能は高いようです。

初代Surfaceスリムペンとの比較

今回発売されたのは、初代Surfaceスリムペンの後継機になるわけですが、初代との違いとはなんぞや?ってとこですが、基本的に変わったところは大きく3つ

・デザインの変更

・ゼロフォース手書き入力

・充電器が別売りになった

かと思われます。他にも微々たる変化はあると思いますが、仕様を見る限りこの2つが大きな違いになる。

 

デザインについては前述した通り、ボタンの位置が変わっていたり、先端がかなりエッジのきいたデザインになっていたりと実は結構変化している。

また、今回の目玉新機能のゼロフォース手書き入力が搭載されたのがもっとも大きな違いになるかと思う。

 

そして最後に嫌味のように付け加えると、初代は充電器が付属でついてきたのですが、今回から別売りになった。

何故充電式で充電器が別売りなのか

ペンとしての性能はかなり良いですが、やっぱりどうしても気になるのが、なんで充電器別売りなの?ってとこですよね。

充電式なのに充電器別売りなんてあんま聞いたことないですよね。

 

ここからは完全に僕個人の予想ですが、恐らくMicrosoft的には

 

「充電器以外でも充電できるから、必要ない人もいる。そういう人の為に選択肢を増やした」

 

って感じなんじゃないかと思います。

ちなみに充電器以外で充電する方法は「Surface Pro Signature キーボード、Surface Laptop Studio、および Surface Duo 2 ペン カバー の Surface スリム ペン 2 収納トレイと充電機能」との記載がありました。

ちょっと分かりづらいですが、要はSurface Laptop StudioSurfaceDuo2、もしくは今回新たに発売された新しいSurface Pro用のキーボードがあれば充電できるという事。

 

でも多分本心的には

このスリムペン付きのキーボードを抱き合わせで買わせたいっていうのが狙いなんじゃないかと思う。

これを買えばスリムペンもキーボードもついてくるし、キーボードから充電もできる。更に単体で買うよりお得だぞ!だからペンが欲しいならこれ買いなって。

 

多分だけど。

スリムペン付きキーボード

 

まぁ勝手な予想ではありますが、個人的にこの充電器別売りっていう手法は正直残念な気がする。

まとめ 貧乏人は安いペンを使えばいい

というわけでSurfaceの新しいペン、Surfaceスリムペン2の紹介でした。

 

個人的にはちょっと高すぎる気がするし、充電器を別で買うのもどうかなって感じです。キーボードは要らないって人も多いと思うし...

買ってもないのに文句言うなよ。って感じですが…

 

まぁそういう人は互換性のある安いペンを使えばいいのかなと思います。

僕個人もSurfaceペンより、Amazonで買ったAvedio Linksというペンの方が使いやすく、ずっとこっちを使っていました。


まだ新しいSurface Pro8に互換性があるのかわかりませんが…

とはいえスリムペンしか使えないってことは多分ないと思うので、無理に買うこともないのかと思います。

 

ちなみにSurface Pro4をお絵かき用のPCとして使ってみたレビューを以前書いていますので、よかったらそちらもの合わせてご覧ください。

液タブもパソコンも欲しいならSurfaceがオススメな件

こんにちは。兼子です。   女子高生デジタルで絵を描き始めたいけど、何から買えばいいかわからない・・・   って方、多いんじゃないでしょうか。   まずデジタルで絵を描く ...

続きを見る

 

それじゃ


-ガジェット

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5