兼子
当ブログはイラストやガジェット系の記事を主に書いていますので、よかったらブックマークしてくれると嬉しいです

悩み 雑記

何故自分の家(部屋)だと集中できないのか?原因と対策

こんにちは。兼子です。

 

女子大生
自分の家だと作業に集中できない・・・

そんな悩みを持つ人は多いと思う。

というか自分の家で仕事に集中できる人の方が少ないんじゃないかと思う。

 

近年コロナの影響でリモートワークが増え、家で仕事をする人が増えた一方で、家だと集中できずに仕事が思うように進まない・・・・と悩む人がかなり多いと聞く。

そもそも自分もその一人だ。

 

実際家と職場の環境はまったく違うので、集中できなくてあたりまえなのですが、当たり前とはいえどうにかしないといけない問題でもある。

 

というわけで家で集中できない原因とその対策について色々考えてみました。

良かったら参考にしてみてください。

家で集中できない原因

そもそも何故家だと集中できないのか。

その原因は主に2つ

・誘惑が多い

・監視がない

って事だと思う。特にこの誘惑が強すぎるがゆえに、家だと集中できない人が多いと思う。

家はくつろぐ場所であって仕事する場所ではない

そもそも論、今住んでいる家を仕事する為に買った、または借りた人はいるだろうか。

もちろんそういう人も中にはいるとは思うけど、基本的に家はゆっくりとくつろぐ場所であり、それを目的に家を買ったり借りたりするわけだ。

 

ディズニーランドで仕事をしたい人がいないのと同じで、基本的に家で仕事をしたい人はいないわけです。

無意識化で誘惑に襲われる

気持ちを切り替えて、「朝9時からは仕事をするぞ!」と意気込んでも家で仕事に集中するのは難しい。

そもそも家は誘惑が多すぎるからだ。

 

例えばベッドやテレビ、冷蔵庫、漫画やゲーム等、家で仕事をしていれば嫌でもそういった仕事と関係ないものが目に入ってしまう。

視界の端にベッドがあると、それだけでちょっと疲れるとすぐベッドにダイブしたくなる。冷蔵庫を見ると何か食べたくなる。

 

自分では意識していなくても、実は無意識に仕事以外の事に考えがシフトしてしまう。

 

特に食事や睡眠、娯楽をする部屋がすべて同じだとなおさら集中するのは難しい。

自分では切り替えているつもりでも、もう体がこの部屋は食事や睡眠、娯楽を楽しむ場所だ!と覚えてしまっているので、今更仕事に集中できないわけです。

職場は人の目があるから嫌でも仕事ができる

もちろん職場であっても仕事と関係な物が目に入る事もあると思うけど、職場は人の目があるから嫌でも仕事ができる。

上司の目の前でいきなり床にゴロっと寝転がるなんて普通できないと思うし、YouTubeを流すこともできないと思う。

 

つまり監視下にあるという事は行動を大きく制限される。仕事以外やる事が無くなれば、嫌でも仕事をするわけです。

家で集中して仕事をするための対策

じゃぁどうすればいいか?その対策方法について3つご紹介します。

1 カフェやコワーキングスペースの利用

まずはもう家で仕事をすることをあきらめる。という事。

前述した通り、家はそもそも仕事をする場所ではないので、家では仕事をなるべくしない。という方法。

単純かつ結構効果がある。

 

理由は制限されるからだ。公共の場ではいやらしいサイトは見れないし、床で寝る事もできないし、漫画もみれない。

なので家より格段にやりたい事に集中できる。

 

自分もたまにドトールなどで絵を描いたり、記事を書いたりするのですが、やっぱり家でやるのとは全く違う。

誘惑の少なさをかなり実感できるので、家で集中できない人は試しに近くのカフェに行って見ると良いかもしれない。

 

また、カフェに長時間いるのはちょっと・・・という人はいっそコワーキングスペースなどもいいかもしれない。

コワーキングスペースってなんか高そう・・・と思われるかもしれないけど、結構リーズナブルで使えるところもある。

 

コワーキングスペースを検索できるサイトのハブスぺで、試しに埼玉県大宮で探してみると

共有スペースなら月額1万円で24時間利用可能のオフィスがあったりする。

 

個室になるとそれなりに高くなるけど、共有スペースなら結構リーズナブルで借りられるところが多いので、どうしても家で仕事が出来ない人はコワーキングスペースを探してみるのもいいかもしれない。

2 仕事用の部屋を作る

もし仕事部屋を作れるのなら、完全に仕事専用の部屋を作るのも良いと思います。

中途半端にやるとあまり意味をなさないので、完全に仕事以外の事は禁止にし、食事や休憩する際は必ず他の部屋でするなど徹底することで集中できる環境を作れる可能性がある。

 

漫画やゲーム、テレビ等部屋に必要のない物は排除し、ラインやYouTubeなどもこの部屋ではやらないと決意すると良いかと思う。

同じ家の中なので、どうしても誘惑されることはあると思うけど、「この部屋に入ったら仕事 」という気持ちにできれば効果はあるはず。

3 やることを超細分化する

どうしても家から出る事は厳しいし、部屋もない。って人はやる事を細分化して、ひとつひとつ終わらせていくイメージでやると案外集中できる。

また、なるべく仕事を細分化して、より簡単に一つ一つを終わらせられるようにすると良い。

 

例えばメールの返信なら、単に来たメールに返信する。っていうのではなく、9時になったら○○さんに返信。それができたら△△さんに返信。等、できるだけ細かく区切る。

そして出来たことをチェックシートなどでチェックしていく。

こうしてチェックするだけでも、ひとつひとつ仕事をこなしている!という達成感を得られて、モチベーションアップにつながる。

また、ひとつひとつを細分化することで、やる事のハードルがかなり下がるので、とりあえずやるか!っていう気持ちになる。

実際自分も毎日やる事や、週に何回かはやらなくてはいけない事はエクセルで雑なチェック表を作って日々チェックしている。

兼子
ちなみにごっそりチェックしていない期間があるが、実家に帰っていたのだ(言い訳)

 

これが「午前中にメールの返信、会議の資料作成、ランニング、掃除、午後の仕事の準備」みたいに大量のタスクをまとめてやろうとすると、気持ちが億劫になってしまいなかなか踏み出せない。

なのでとにかく細分化して、ひとつひとつ終わらせて達成感を味わうってのが大事。

慣れればこれほど快適な事はない

というわけで、家で集中できない原因や対策についてでした。

もちろん今まで会社で仕事していた人は、環境が変わる事で悩むのは当然だし、簡単に解決できるものでもないと思う。

 

でもやっぱり会社に行かなくていいってのはめちゃくちゃ快適だと思う。

自分の時間も決められるし、満員電車に乗る必要もないし、寝ぐせを直す必要もない。

 

なので慣れれば本当に快適だと思う。

だからこそ家で仕事をする技術はめちゃくちゃ重要で、このスキルが身に付けば人生が豊かになると思う(大げさかも)

 

自分もまだまだ集中できない事が多いけど、以前よりは誘惑に立ち向かえるようになってきてる。と思う。

もし自分だけのおすすめの方法とかあったら是非コメント欄とかで教えてください。

 

それじゃ

悩み系の記事▼

no image

おすすめ記事 就活・転職 悩み

2022/9/19

仕事を辞めたくても辞めれない。そんな時はメールで伝えてもいいと思う。【実体験】

こんにちは。兼子です。   世の中には会社を辞めたくても辞めれない人はめちゃくちゃ多い。 実際自分も辞めたくても、なかなか辞めれなかった。   それは何故か?   当事者ならわかると思うけど、上司に仕事を辞める事を話のはめちゃくちゃ言いづらい もちろん中には躊躇いなくすんなり伝えられる人もいるだろうけど、小心者にとってはめちゃくちゃしんどい。   特に高圧的な人だったりすると、足がすくんで言い出せなかったりすると思う。   「会社は入るより辞める方が大変だ ...

ReadMore

悩み

2022/9/14

2~3分で出来る事をめんどくさがるのに、平気で3時間ダラダラしていることがあった。

こんにちは。兼子です。   先日結構衝撃的な事に気づいてしまいました。。   タイトルで出ているのですが、数分で出来る事をめんどくさがってやらずに、平気で3時間ダラダラしていたのである。 正直さすがに引いてしまった。 自分を全力で引いた。     事の発端は、ブログの記事修正をした後に起こりました。 定期的にブログ記事を修正したりするんですが、その際に誤字脱字チェックをなるべくするようにしているんですよね。   自分は結構誤字脱字が多いのに、以前までチェッ ...

ReadMore

ブログ 悩み

2022/9/19

優柔不断な人はブログをやるべき!すべてが意味のある行動になる

こんにちは。兼子です。   自分は優柔不断で・・・と悩んでいる人って多いと思う。特に日本人は優柔不断ってよく言われますよね。   やりたいなぁと思うことができなかったり、買いたいなぁと思うものをなかなか買えなかったり。 もちろん悩むことは悪いことじゃないし、やらないこと、買わないことが正解な場合もある。   でもやらない事や買わないことでは絶対に手に入らないものがある。   それが経験。 やってみたから分かる事、買ったから知れた事ってのは必ずあるわけだから、少なから ...

ReadMore

悩み

2022/9/7

気分が落ちる、病みやすい人は【継続】と【禁欲】がおすすめ

こんにちは。兼子です。   現代社会、何かと気分が落ちやすい、病みやすい、って人は結構多いんじゃないかと思う。   自分も定期的に無気力になったり、自分のだらしなさに幻滅してしまう事が多々ある。   ただ最近「これは結構効果があるかも!」と思ったことがある。   それは     継続と禁欲     女子大生は? って感じですが、要は何かを続けたり、悪い習慣を断つこと。   例えば毎日運動するとか、毎日早めに寝るとか。 ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/9/5

何故自分の家(部屋)だと集中できないのか?原因と対策

こんにちは。兼子です。   女子大生自分の家だと作業に集中できない・・・ そんな悩みを持つ人は多いと思う。 というか自分の家で仕事に集中できる人の方が少ないんじゃないかと思う。   近年コロナの影響でリモートワークが増え、家で仕事をする人が増えた一方で、家だと集中できずに仕事が思うように進まない・・・・と悩む人がかなり多いと聞く。 そもそも自分もその一人だ。   実際家と職場の環境はまったく違うので、集中できなくてあたりまえなのですが、当たり前とはいえどうにかしないといけない ...

ReadMore

おすすめ記事 悩み

2022/9/5

継続のコツは悪い習慣を減らす事!?【続ける為の4つのコツ】

こんにちは。兼子です。   何かを継続したいのに、すぐ辞めてしまう・・・ そんな悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。   「この練習を続ければ絶対上手くなる!」そういう画期的な練習法を見つけ出したとしても、それを継続することが出来なければ意味がない。   自分自身も数々の事に挑戦し挫折してきた。 なので継続の難しさは身をもって実感している。   がしかし   実際継続できていることも少なからずある。 ここ最近で言えば大好きだった炭酸を飲むことを辞 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/21

色域の低いパソコンで絵を描くときの対策【Ideapad Flex550】

こんにちは。兼子です。   性能は良いけど色域は低い。 そういったパソコンは数多い。   自分が今年の2月に買ったLenovoのノートパソコン、Ideapad Flex550がまさにそうだ。   性能がめちゃくちゃ良いのに安い。更に画面に直接描画できる2in1PC。 絵を描く人にとってはとても魅力的なパソコンです。   ただ、上で書いたように、色域はかなり低い。 Ideapadの液晶 実際の色 NTSCは約45%とのことで、色域に関してはかなり狭い。   ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/7/13

何故新しい事にチャレンジできない!?慣れた事しかやりたくない理由と解決策

こんにちは。兼子です。   年々新しい映画やドラマを観れなくなったり、新しい事にチャレンジできなくなってきた...って悩みを抱えている人って多いんじゃないでしょうか。 実際自分がこれに悩んでいる。   例えば、Amazonプライムで新しい映画を観ようかなと思っても、気づいたら一度見たことある映画を見ていた。 とか 新し技術を取り入れようと、YouTubeでハウトゥー動画を観ようとしても、ものすごくけだるくなって見る気が起きない。 みたいな。   簡潔に言うと、「新しい物や事を ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/7/6

絵を早く描く方法やコツを考えてみた!描くのが早い人の3つの理由

こんにちは。兼子です。   絵を描くスピードについて悩む人は多いと思う。 かくいう自分もそうだ。   もっと早く描けるようになりたい!という思いはきっと絵描きに共通の悩みであると思う。   がしかし!   だからと言って早く描けば良い物ではない。 がむしゃらに時間だけ気にしていてはむしろただの手抜き作品になりかねない。   というわけでこの記事では絵を早く描くにはどうしたらいいか?について考察してみた結果を書き記していきます。 あくまで個人的な考えですが、 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/3

【下手な絵を1万枚描いても上手くならない!?】絵が上手くなるには量よりも質が大事だった話

こんにちは。兼子です。   先日アニメ私塾の室井さんが以下のようなツイートをされました 下手な絵を1万枚描いても上手くなりません。 下手な手癖が強化されるだけ。 今日時間をかけて1枚資料も見つつ、素体も下敷きにして150%の絵を描いてみましょう。 そうしたら、少しだけ昨日より上手い形を覚えます。 それを数ヶ月、数年してる人としていない人… それが上手下手の圧倒的な大差になる — アニメ私塾 (@animesijyuku) June 17, 2022   兼子ヒェッ    なん ...

ReadMore

-悩み, 雑記

© 2022 落ちるとこまで落ちました…