兼子
当ブログはイラストやガジェット系の記事を主に書いていますので、よかったらブックマークしてくれると嬉しいです

パソコン周辺機器 悩み 腰痛対策 雑記

【絵描きの腰痛対策】5万円前後で買える電動昇降デスクの特徴や製品比較【FlexiSpot・PYKES PEAK・山善・アイリスオーヤマ】

2月 6, 2022

こんにちは。兼子です。

 

先日Flexispotの電動昇降デスクE9が安くて良さそう!的な記事を書いたのですが、それからも電動昇降デスク熱が冷めやらず色々と調べてしまいました。

 

正直個人的にはあまり高価な物は買えないのですが、だからと言って安物買いの銭失いはしたくない。

そんな銭ゲバ魂で毎晩色んな方のレビュー動画を見あさっていました。

 

そしたら5万円前後で買える良さそうな電動デスクがいくつかあったので、自分への備忘録も兼ねて記事にしたいと思います。

 

なのでこの記事では比較的安価(5万円前後)の電動昇降デスクに絞って紹介していきます。

また、なるべく失敗しないように、有名なメーカーに絞り、僕が聞いたことのない海外メーカー等は安くても省いてあります。

 

電動昇降デスクが欲しい方は是非参考にしてみてください

5万円前後で買える電動昇降デスクメーカー

まず、どういった会社が電動昇降デスクを販売しているのか。

兼子調べですが、5万円前後で良さそうな電動昇降デスクを販売していたのが以下の4メーカー。

・FlexiSpot

・PYKES PEAK

・山善

・アイリスオーヤマ

他にも海外メーカーでやたら安いのがAmazonであったりしますが、レビューしている人が少なく、会社名も聞いたことないとこだと不安要素が大きいので省きました。

 

というわけでこの4つのメーカーから発売している電動昇降デスクの特徴について書いていきます。

FlexiSpotの5万円前後で買える電動昇降デスク

FlexiSpot公式ストア

FlexiSpotの5万円前後でで買える商品は5種類あります。(天板セット)

※スマホは横にスライドしてねE9EG8(ガラス天板)SD1(学習机)UD4W
耐荷重50Kg50Kg40Kg40Kg
昇降範囲73~123cm72~121cm55~89cm75~125cm
天板サイズ(幅,奥行き,厚み)120×60×1.8cm120×60×6cm80×60×1.8cm121×60×1.6cm
機能メモリ、衝突検知メモリ、ロック、衝突検知、引き出し付特になしメモリ、衝突検知、USBポート、引き出し付
値段(2022年2月現在)39,600円46,750円24,200円55,000円

※学習机のSD1は子供用なので昇降範囲が低く、大人だと多分スタンディングにはならない。(通常成人男性で100cm前後の高さがないと厳しい)

なので大人は是非気を付けてほしい。

 

ちなみにFlexiSpotでは天板と別売りになった脚単体での販売もされている。(むしろそっちがメイン?)

もちろんオプションで天板を付ける事もできるし、自分で天板を買ってきてオリジナルのデスクにすることもできる。

 

安い物だとオプションで天板をつけても5万円程に収まる。

脚フレーム

5万円前後で買えるPYKES PEAKの電動昇降デスク

Amazon.co.jpより引用

PYKES PEAKでは1種類のみ電動昇降デスクが販売されております。

S-200
耐荷重50Kg
昇降範囲70~119cm
天板サイズ(幅,奥行き,厚み)120×60cm(厚み不明)
機能メモリ、衝突検知、USBポート、引き出し付
値段(2022年2月現在)46,733円

 

こちらの商品は組み立てがとにかく簡単で、わずか10分ほどでできてしまうそう。

レビュー動画を見てもとにかく簡単に出来上がるという声が多い。

 

また、地味にUSBポートや引き出しが付いているのがありがたいようです。

Amazon.co.jpより引用


5万円前後で買える山善の電動昇降デスク

Amazon.co.jpより引用

続いて山善の電動昇降デスク。

山善昇降式デスク
耐荷重80Kg
昇降範囲71~117cm
天板サイズ(幅,奥行き,厚み)120×50×2cm(幅、奥行き変更可)
機能メモリ、衝突検知、2モーター
値段(2022年2月現在)50,800円

こちらの商品は2モーターなので、1モーターよりも静穏で昇降スピードも速いそうです。

また、耐荷重も80kgと他のものと比べてもしっかりしております。

Amazon.co.jpより引用

ただHPによると組み立てが結構大変との事で、2人以上での作業が推奨と言われております。


5万円前後で買えるアイリスオーヤマの電動昇降デスク

Amazon.co.jpより引用

最後がアイリスオーヤマの電動昇降デスク。

DST-1200
耐荷重50Kg
昇降範囲72~120cm
天板サイズ(幅,奥行き,厚み)120×70(厚み不明)
機能
値段(2022年2月現在)32,800円

FlexiSpotのE9に次いで安いですが、メモリ機能などはなくかなりシンプルなデスクです。

コード収納トレイなどもついているので、シンプルに見せたい方におすすめな商品かと思います。

Amazon.co.jpより引用

 


コスパで選ぶならFlexiSpot

というわけで、各メーカーの電動昇降デスクを比べてみましたが、やはり一番コスパが良さそうなのがFlexiSpotのE9。

4万円以下でメモリ機能や衝突検知機能付きなのはかなりコスパが良いのかと思う。

 

何よりFlexiSpotは主力商品が電動昇降デスクということだけあって、他社と比べて圧倒的に品数が多い。

主力商品として電動昇降デスクを取り扱っているからこそのコスパの良さなのかと思う。

 

更に公式ストアでのレビューをみていたら

グラつきに対してしっかりと対応しようとしてくれているのが良い。

 

ただ他もちゃんとしたメーカーなので、機能や値段を見て選ぶと良いかと思います。

個人的にはPYKES PEAKのUSBポートが付いている昇降デスクも良いかなと思う。

 

というわけでね、個人的におすすめな5万円前後で買える電動昇降デスクでした。

自分も未だ迷っていますが、近いうちに腰やお尻が死にそうなので、スタンディングデスクは絶対買おうと思います。

特に腰は砕けたら本当一生ものになりかねないのでね、座り作業に不安がある方は是非スタンディングデスクの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

それじゃ

 

2022年4月追記

結局Flexi SpotのEF1という商品を買いました。詳しくは以下の記事でレビューを書いていますので、よかったら参考にしてみてください。

【絵描きの腰痛対策】電動昇降デスクを買ったら最高だった件【Flexi Spot EF1レビュー】

こんにちは。兼子です。   とうとう買いました。 電動昇降デスク。   前々から欲しいなぁとは思っていたのですが、まだいいか。と楽観的にすごしていたのですが…   &nb ...

続きを見る

悩み系の記事▼

no image

おすすめ記事 就活・転職 悩み

2022/9/19

仕事を辞めたくても辞めれない。そんな時はメールで伝えてもいいと思う。【実体験】

こんにちは。兼子です。   世の中には会社を辞めたくても辞めれない人はめちゃくちゃ多い。 実際自分も辞めたくても、なかなか辞めれなかった。   それは何故か?   当事者ならわかると思うけど、上司に仕事を辞める事を話のはめちゃくちゃ言いづらい もちろん中には躊躇いなくすんなり伝えられる人もいるだろうけど、小心者にとってはめちゃくちゃしんどい。   特に高圧的な人だったりすると、足がすくんで言い出せなかったりすると思う。   「会社は入るより辞める方が大変だ ...

ReadMore

悩み

2022/9/14

2~3分で出来る事をめんどくさがるのに、平気で3時間ダラダラしていることがあった。

こんにちは。兼子です。   先日結構衝撃的な事に気づいてしまいました。。   タイトルで出ているのですが、数分で出来る事をめんどくさがってやらずに、平気で3時間ダラダラしていたのである。 正直さすがに引いてしまった。 自分を全力で引いた。     事の発端は、ブログの記事修正をした後に起こりました。 定期的にブログ記事を修正したりするんですが、その際に誤字脱字チェックをなるべくするようにしているんですよね。   自分は結構誤字脱字が多いのに、以前までチェッ ...

ReadMore

ブログ 悩み

2022/9/19

優柔不断な人はブログをやるべき!すべてが意味のある行動になる

こんにちは。兼子です。   自分は優柔不断で・・・と悩んでいる人って多いと思う。特に日本人は優柔不断ってよく言われますよね。   やりたいなぁと思うことができなかったり、買いたいなぁと思うものをなかなか買えなかったり。 もちろん悩むことは悪いことじゃないし、やらないこと、買わないことが正解な場合もある。   でもやらない事や買わないことでは絶対に手に入らないものがある。   それが経験。 やってみたから分かる事、買ったから知れた事ってのは必ずあるわけだから、少なから ...

ReadMore

悩み

2022/9/7

気分が落ちる、病みやすい人は【継続】と【禁欲】がおすすめ

こんにちは。兼子です。   現代社会、何かと気分が落ちやすい、病みやすい、って人は結構多いんじゃないかと思う。   自分も定期的に無気力になったり、自分のだらしなさに幻滅してしまう事が多々ある。   ただ最近「これは結構効果があるかも!」と思ったことがある。   それは     継続と禁欲     女子大生は? って感じですが、要は何かを続けたり、悪い習慣を断つこと。   例えば毎日運動するとか、毎日早めに寝るとか。 ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/9/5

何故自分の家(部屋)だと集中できないのか?原因と対策

こんにちは。兼子です。   女子大生自分の家だと作業に集中できない・・・ そんな悩みを持つ人は多いと思う。 というか自分の家で仕事に集中できる人の方が少ないんじゃないかと思う。   近年コロナの影響でリモートワークが増え、家で仕事をする人が増えた一方で、家だと集中できずに仕事が思うように進まない・・・・と悩む人がかなり多いと聞く。 そもそも自分もその一人だ。   実際家と職場の環境はまったく違うので、集中できなくてあたりまえなのですが、当たり前とはいえどうにかしないといけない ...

ReadMore

おすすめ記事 悩み

2022/9/5

継続のコツは悪い習慣を減らす事!?【続ける為の4つのコツ】

こんにちは。兼子です。   何かを継続したいのに、すぐ辞めてしまう・・・ そんな悩みを持っている人は多いのではないでしょうか。   「この練習を続ければ絶対上手くなる!」そういう画期的な練習法を見つけ出したとしても、それを継続することが出来なければ意味がない。   自分自身も数々の事に挑戦し挫折してきた。 なので継続の難しさは身をもって実感している。   がしかし   実際継続できていることも少なからずある。 ここ最近で言えば大好きだった炭酸を飲むことを辞 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/21

色域の低いパソコンで絵を描くときの対策【Ideapad Flex550】

こんにちは。兼子です。   性能は良いけど色域は低い。 そういったパソコンは数多い。   自分が今年の2月に買ったLenovoのノートパソコン、Ideapad Flex550がまさにそうだ。   性能がめちゃくちゃ良いのに安い。更に画面に直接描画できる2in1PC。 絵を描く人にとってはとても魅力的なパソコンです。   ただ、上で書いたように、色域はかなり低い。 Ideapadの液晶 実際の色 NTSCは約45%とのことで、色域に関してはかなり狭い。   ...

ReadMore

悩み 雑記

2022/7/13

何故新しい事にチャレンジできない!?慣れた事しかやりたくない理由と解決策

こんにちは。兼子です。   年々新しい映画やドラマを観れなくなったり、新しい事にチャレンジできなくなってきた...って悩みを抱えている人って多いんじゃないでしょうか。 実際自分がこれに悩んでいる。   例えば、Amazonプライムで新しい映画を観ようかなと思っても、気づいたら一度見たことある映画を見ていた。 とか 新し技術を取り入れようと、YouTubeでハウトゥー動画を観ようとしても、ものすごくけだるくなって見る気が起きない。 みたいな。   簡潔に言うと、「新しい物や事を ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/7/6

絵を早く描く方法やコツを考えてみた!描くのが早い人の3つの理由

こんにちは。兼子です。   絵を描くスピードについて悩む人は多いと思う。 かくいう自分もそうだ。   もっと早く描けるようになりたい!という思いはきっと絵描きに共通の悩みであると思う。   がしかし!   だからと言って早く描けば良い物ではない。 がむしゃらに時間だけ気にしていてはむしろただの手抜き作品になりかねない。   というわけでこの記事では絵を早く描くにはどうしたらいいか?について考察してみた結果を書き記していきます。 あくまで個人的な考えですが、 ...

ReadMore

イラストの技術向上 悩み

2022/8/3

【下手な絵を1万枚描いても上手くならない!?】絵が上手くなるには量よりも質が大事だった話

こんにちは。兼子です。   先日アニメ私塾の室井さんが以下のようなツイートをされました 下手な絵を1万枚描いても上手くなりません。 下手な手癖が強化されるだけ。 今日時間をかけて1枚資料も見つつ、素体も下敷きにして150%の絵を描いてみましょう。 そうしたら、少しだけ昨日より上手い形を覚えます。 それを数ヶ月、数年してる人としていない人… それが上手下手の圧倒的な大差になる — アニメ私塾 (@animesijyuku) June 17, 2022   兼子ヒェッ    なん ...

ReadMore

-パソコン周辺機器, 悩み, 腰痛対策, 雑記

© 2022 落ちるとこまで落ちました…