YouTubeのバーチャルユーチューバー広告がうざすぎる件

youtube関連

こんにちは。落武者です。

 

 

みんなYouTubeって見る?見るよね!今やほとんどの人が生活の一部となっておりますよね。

 

 

そんなYouTubeに最近よく見る広告があります。

タイトルでもうちょっとお察しかと思いますが・・・

 

 

そう!バーチャルユーチューバー系広告!!

バーチャルユーチューバー系広告なんて名称でいいのかわかりませんが、まぁいいでしょう!知らないって方はYouTubeを見ない方かYouTubeプレミアに会員登録してる人ぐらいじゃないでしょうか!?

 

わかりやすく図で説明すると

こいつとか

こいつとかね!!

 

まじでこれを作った人は正気ですか!?と思うほど

 

 

腹立たしい。

もうね、本当ここまでくると逆にすごいな!って思ってしまうほど至高の一品に仕上がってるよね。研ぎ澄まされてるんだよね。ストレス緩和要素を一切そぎ落とし、すべてをストレス向上に充てた飽くなき探求心。あっぱれです。

 

本当結構この広告でてくるんですよね。本当増税とかどうでもいいからこの広告をなんとかしてほしいレベル。仮に外国人が見たら帰国するレベルだよ。

 

という訳で今日はなんでここまでのウザキャラでバーチャルユーチューバーを作り広告をうっているのか・・・そんな疑問を考察していこうと思います。

 

スポンサーリンク

バーチャルユーチューバー系広告のうざさ

まぁ改めて書くほどでもないと思いますが、一応知らない人の為に何故うざいのか。についてちょこっと書いていこうと思います。

 

①しゃべり方がうざすぎる

まずなんといってもしゃべり方。というかもうこれが全てな気もしなくもない。

何を言ってたかあんま覚えてないけど

「今まで肌がボロボロでキモがられていた僕が一瞬で美男子になった方法!」みたいな事を言うんですよね。

 

その声がね、なんか超絶不快なんですよね。なんていうか・・・

 

ちょっと上からしゃべってんですよね。しかも全然美男子って感じの声じゃないんですよね。活舌も悪いしちょっと籠った声の割に言ってることは上から目線で

「肌荒れ男子は全然モテないよ~笑笑」

みたいな感じで言うんですよね。

 

想像しただけで胃が痛くなるほどストレス感じるよね。全然関係ないけど多分BPOにもすごいクレームが行ってそう。

②商品が胡散臭すぎる

上でもちょこっと書きましたが、ただでさえ不快な奴がめちゃくちゃ胡散臭いもん紹介してるんだよね。

綺麗になるとか、痩せるとか、白くなるとか・・・そっち系の商品ばかり紹介してるんですよ。

 

なんか雑誌の裏とか怪しいLPサイトに載ってそうなやつばっか。

 

もうなんか開き直りを感じますよね。

 

ここまできたらヤバイ広告打っちゃおうぜ!!笑

 

みたいな。少しでも「本当に良い商品をお客様に届けたい!」っていう思いがあったらあんな広告絶対打たないよね。

 

とまぁここまで詮索するとある仮説が生まれてくるわけですよ!!

気づいてる人も多いんじゃないかと思いますが・・・

 

YouTubeプレミアに登録を促すためにうざい広告を流してる説

これですよ!じゃなきゃあそこまで人を不快にする広告なんて絶対流さないよね!?

だって広告だって制作に金がかかるわけだし、あの無駄に腹立たしいバーチャルユーチューバーだって生み出し費用がかかってるわけじゃないですか。それで売ってるものが胡散臭い商品って・・・やる気もセンスもない営業マンだってもっとマシな戦略立てますよ。それを会社単位でやってるって意味わからないですもんね。

 

金をドブに捨てるよりタチ悪いですよね。

 

でももしYouTubeプレミアに登録を促すためと考えると全て納得いくんですよね。

 

広告なしで動画が見られるYouTubeプレミアに登録を促そうと思ったら、「この広告飛ばしてぇぇぇ!」と思わせる必要がありますよね。そうなると必要になってくるのがどうしても飛ばしたくなるほど不快な広告です。

 

そこであのバーチャルユーチューバー系広告ですよ!

あれ以上不快な広告って、多分今の日本の技術じゃ無理ですからね。

 

つまりYouTubeプレミアに登録を促すのにはこれ以上ない最適な広告というわけですよ!

気のせいかもですが、あの広告もYouTubeプレミアを促すようになってからよく見るようになった気がしますし。

まとめ 日本の品位をこれ以上下げない為にも消すべき

という訳でまとめると、理由とかどうでもいいけどあの広告は消すべきなんじゃない。ってことでしょうか!

 

誰も得しない!って言いたいとこですが、YouTube側はきっとあの広告でぼろ儲けしたのかな・・・まぁでもYouTubeプレミアなんてやらなくたって儲け店で出しね。

 

もう本当まじで辞めてほしいよね。多分低評価もすごいんだろうし、あんな広告野放しにしちゃいけないよね。

いつの日かあの広告を見なくなる日が来ることを祈りましょう。

 

それじゃ!

コメント

  1. ダイス より:

    うわぁ、同じこと思ってました。
    YouTubeは作業用BGMとして再生したり、あるいは気になるチャンネルで情報を得るためにというので見たりしてますが、たまに気になる何かをクリックすると出てくるこいつら。
    イラっとしますね。しかもそこそこ出てきます。
    違う意味でイラっとするのが、これもまたFaceRigとかそういう系統かつ、同型タイプのキャラであるということです。
    歯を白くするのもありましたね。

    モーションも同じというのもあればなんか汎用体みたいなのがあるんでしょうか。
    仮にこれが企業依頼によるモデルタイプだというのであれば、よくもまあこのキャラで作られたなと感心します。
    女性タイプも存在しているわけですけど、どっちもどっちなのは確かでもあります。ウザさで言えば男性タイプの方が圧倒的ですが。
    顔がイラっとするのかな…。某ゲームのバーチャルユーチューバー化したキャラが2D寄りでちゃんと似てるのもあるとかで微妙に判断してるからかも。

    普通から既に外れている関係で何か言われても「知るかタコ」って思ってる自分もいて、5秒経過するまで耐えるという日常です。
    最悪は5秒も待てないなら本来の動画が再生されるまでリロードでF5を連打するしかないようです。

    • 落武者 落武者 より:

      やはりあの広告にはイラつきますよね笑
      みんな一様に声も仕草も腹立たしいですよね。

      これを依頼してお金をかけて作ったと思うと本当ドブ銭ですね笑
      まだキャラなしのほうが良い気がしますし。

      恐らく汎用体があって、それの見た目だけちょこっといじって量産してる感じですねか(>_< ) 最近女性体もみるようになりましたね(>_<)確かにまだ見れる気がしますが、やっぱりどこかイラつかせる作りになっていますよね笑 本当あの広告を見るくらいなら他の広告に変えたくなりますよね。現状あれ以上見るに堪えない広告もない気がしますし。

トップへ戻る