【YouTube運営】イラストチャンネルは登録者1000人は厳しい⁉

youtube関連

こんにちは。落武者です。

 

年始から始めた僕の【落武者チャンネル】も早8ヶ月が経ちました。

 

なんだかんだ月に数本は投稿しており、我ながらよく続いているなぁと感心する日々を送っております。

 

 

 

 

現実は厳しいもので再生回数・再生時間・チャンネル登録者ともになかなか増えない日々も送っております。

 

一応日々ない頭を振り絞って改善策を考えているのですが、イラストメイキングという分野が厳しい現実の1つともいえるのではないかと思います。

 

という訳で今日はイラストメイキングチャンネルの厳しさの原因と今後について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

イラストメイキングチャンネルが伸びない理由

何でイラストメイキングが伸びないのか!これについて個人的な見解を書いていきます。

1そもそも画力不足

まず1番にこれが思い当たります・・・

どんなジャンルの動画投稿においても当てはまることですが、もし仮に超一流の技術がれば、2流3流に比べれば確実に伸びていくと思います。

 

僕ももっと画力が向上すればもう少し動画が伸びてくれるのでしょうが、残念ながら一朝一夕でできることではないので、今すぐにできる改善策にはなりませぬ。

 

ただ更に残酷な現実に、明らかに上手い人であってもそれほど伸びていないこともあるのです・・・

 

つまりうまくなれば確実に伸びる!という訳でもないんですね。

2そもそも耕しつくされている

次に思い浮かぶのがこれです。

そもそも耕しつくされているということ・・・

 

つまりもう出遅れ組という可能性があるということです。

「イラスト メイキング」と検索し出てくるのは古参のイラストレーター達に埋め尽くされおり、自分のチャンネルが出てくるのははるか彼方。

 

誰がここまでたどり着くねん。と思ってしまうほどに彼方向こう側にあるのです。

これでは検索からたどりつくのは厳しいですよね。

3参入しやすい

イラストメイキングって基本顔出しの必要もなければ声も必要なし、カメラも不要、ただPCの画面キャプチャをちょこっと編集すれば投稿できるお手軽ジャンルな故に、耕しやすい土壌なのでしょう。

 

自分自身もやっぱり顔も声も出したくなかったので、これは良い!と思い手を出したので、きっと同じ理由で多くの人が参入しているものと思います。

 

こうなると簡単に再生数やチャンネル登録は狙えないですよね。

イラスト系チャンネルを伸ばす方法を改めて考察してみる

ここまでの考察で、イラスト系チャンネルが絶望的なジャンルに思えてしまいますが・・・まだ希望はあるはずです。

 

というのも落武者調べではありますが、ここ最近(1年ぐらい)でも伸びているチャンネルはしっかりあります。

 

ただし・・・

 

イラストメイキングオンリーのチャンネルはあまりありません。

みんなイラスト講座やメイキングその他ジャンル(ゲーム実況等)様々なコンテンツを提供しております。

 

イラストメイキングのみで伸ばしているチャンネルももちろんありますが、よほど画力があるか、ニーズのある絵を描ける人でない限りは現実厳しそうです。

 

というわけで自分の身の丈を考えたうえで今後どうしていくかについて描いていこうと思います。

1お絵描き講座的な動画を作る

作る!というかもうすでに上げているのですが、お絵描き講座的な動画を頑張って作っていこうかと思います。

 

当初は自分なんかが講座だなんて・・・と思ってもいたのですが、描き始めた初心者や、まだソフトになれない人、そういった人に向けてなら発信できるぞ!と思い、重い腰上げ、更に羞恥心を捨てて声出し動画を上げてみたわけです。

 

実際あげてみた感想ですが、やっぱりそう簡単には再生回数も登録者も伸びません…

ただ再生時間に関してはメイキング系の動画より長くなる傾向があります。

 

今後どうなるのかわかりませんが、ひとまずしばらくは講座動画を頑張ってみようかと思います。

2イラスト系以外のジャンルも視野に入れる

YouTubeはブログと違ってチャンネル登録に重きを置くため、ジャンルは統一したほうがいいと言われています(更新通知にまったく自分の欲しない動画が通知されても嫌なため)

 

なので当初はイラストメイキング以外考えていませんでしたが、もう少し幅を広げていこうかなと思っております。

 

例えば雑談だったり、商品紹介だったりと。

 

ただ、あまりに関係ないものアップするのではなく、なるべくイラストに関するものを上げていきたいと思っております。

 

商品紹介にしてもイラストとまったく関係ない「セブンの新作鶯パン買ってみた」的な動画ではなく「液タブで使えるペン」とか「使いやすかった板タブ」みたいなあくまでイラスト関係のものの紹介をしていけばいいよね。

 

ここら辺に関してはまだ構想段階なのでやるかは未定ですが、現状伸び悩んでいるのでそのうちやろうとは思っております。

 

ゲーム実況とか楽しそうだなぁと思ったりもしたんですが、僕はゲームが超絶下手で開始数秒で転落死するので辞めました。

まとめ 厳しいけど、だから楽しいのかもしれない

はじめは登録者1000人なんてそんな難しいとは思っていなかったのですが、現実かなり難しいですね。。。

 

半年やってようやく100人ですからね、1000人行く頃には5年後ですよ!!

 

(意外と近い)

 

まぁでもね、逆に考えればだからこそ楽しいのかもしれません。

それこそ登録者が1人増えるだけでも画面見てにやけてますから、これが200人、300人と上がっていき、ついには1000人とかになったらもうどうなっちゃうんでしょうね?

 

女子大生
女子大生

知らねぇよ

 

無理げー無理げー言われるYouTubeですが、だからこそ楽しんでやるのが大事なのかと思います。

1円も入らないのに割と労働時間がかかりますから、楽しまなかったらやってられませんよ、たぶん。

 

なのでね、これから参入する人も、今現在なかなか伸びずに悩んでいる人も、楽しむことを忘れないでやっていくといいのかなと思います。

 

というわけでね、お互い頑張っていきましょう!

 

 

もしお金に余裕があるなら、宣伝を使えば金で解決もできるのかも。

宣伝の効果についてはこちらからどうぞ

 

それじゃ!

関連記事

スポンサーリンク
youtube関連
スポンサーリンク
落武者をフォローする
落ちるとこまで落ちました…

コメント

トップへ戻る