ワードプレスの魅力に開設2日で気づいた話。デザインの作りやすさが神

ブログ

こんにちは。落武者です。

まだいろいろ終わってませんが、ワードプレスのサイトも多少はブログっぽくなってきました。

始める前はワードプレスでできるのかが非常に不安でした…

ワードプレスってなんだかすごい難しそうじゃないですか。

f:id:otimusya24:20190418085450p:plain

ネガティブな意見を耳することもしばしば。

しかし、いざやってみるとそんなことはない。

開始2日目にはWordpressの魅力に気づきました。

ということで今日はWordpressを始めてみた感想を記事にしてみようと思います。

これからワードプレスでブログを開設したいけど、不安・・・って人は是非最後までお読みください!

ブログを開設するのはちょっとめんどくさい

ワードプレスでブログを始めるにはまず開設しなければいけません。(当たり前)

この開設に関しては結構めんどくさかったです。

ワードプレスははてなブログのように、すべてひとつのサイト内でブログ開設が完結する!ということはありません。

ドメインとったり、サーバー借りたりが必要な訳です。

これがめんどくさいって理由で始めない方も多いと思います。

ですが、今は調べればわかりやすいサイトがゴロゴロとでてきます。手順通りにやっていれば気づいたら開設できています。

特に現在はてなproで独自ドメインとってる人なら、難しくてできない!なんてことはないでしょう。

「ネットって何?」ぐらいの知識の人はちょっと難しいかもしれません。

レンタルサーバーの探し方

ワードプレスでブログを開設しようと思ったら、まずレンタルサーバーを探さなければいけません。

結構多くの人が勘違いしてるかもしれませんが、ワードプレスというブログ運営サイトはありません。

ワードプレスっていうのはブログを作るソフトのようなもので、レンタルサーバーにワードプレスというソフトをインストールさせてサイトを作るわけです。

だいたいのレンタルサーバーには標準でワードプレスをダウンロードできるシステムになってますが、中にはワードプレスに対応していないレンタルサーバーもあります。

恐い怖い…ってなりそうですが、そんなこともないのです。

僕が詳しく話しても長くなるのうえ退屈なので、非常にわかりやすいサイトを載せておきます。

hitodeblog.com

こちらのサイトでワードプレスが使えるレンタルサーバーの比較を見れます。

簡単に言うと、ワードプレスでブログ運営するなら選ぶべきレンタルサーバーは4種類のどれかです。(他にもありますが、代表的なのは4つということです)

その中から値段やサポート等を見て決めればいいのです

そこら辺の比較を上記のサイトでわかりやすく書いてあるので、これから始める方はめちゃくちゃ参考になりますので是非ご覧ください。

そして必ず戻るボタンで、このサイトに戻ってきてください。

ヒトデさんのブログが分かりやすいからって行ったっきりにならないでね。

レンタルサーバーの契約の仕方

正直言ってこれも先ほど紹介したサイトにすべて載っています。

僕はmixhostというレンタルサーバーに決めました。

mixhostの契約の仕方は下記サイトでわかりやすく載っています。

hitodeblog.com

ちなみにこの記事にレンタルサーバーの契約の仕方からドメイン取得、ワードプレスのインストール、ブログの始め方全て載っています(‘ω’)

本当にわかりやすいです。

でも

戻ってきてね。

ワードプレスの最大の魅力はサイトデザインが簡単!!!!!

いざブログを開設し、デザインをいじり始めたわけですが…正直ちょっと憂鬱でした。

はてなブログで今のデザインにするまでクソほどに時間が掛かりました…

はてなより難しいと言われるワードプレス。いったい何年掛かりになるのだろうか。

そんな不安だらけのなかデザインをいじってみたのですが

すごいやりやすいではありませんか!!

誰だ難しいっていったやつ!!はてなのネガティブキャンペーンか!?

はてなブログではひたすらHTMLやCSSを探してコピペして、ダメなら数値いじって、それでもだめなら違うコードを・・・って感じでしたが、ワードプレスは全然違います。

はてなブログのデザイン作りはまるで国語や数学の授業みたいな感じですが、ワードプレスは図工です。

例えばブログでよく見るグローバルメニュー。はてなブログではHTMLやコードをコピペして、コードの中のURLや数値、カラーコードをいじり倒してようやく形になりますが、ワードプレスは違います!!

グローバルメニューの編集画面から入れたいものをもってくるだけです。

f:id:otimusya24:20190418093547p:plain

(画像がYouTubeを持ってきたのに雑記に印が出ていますが、これは僕の作画ミスです)

他にも、はてなはカラーコードを調べて数値で色を表現してましたが、ワードプレスでは見たまま決められます。

f:id:otimusya24:20190418093900p:plain

こんな感じで。

とにかくいろいろ直感的にいじることができるのです!

ただこれはデザインテーマによって操作性が変わってきます。

自分が使っているテーマ以外のものはどうなのかわかりません笑

僕の使ってるテーマはcocoonで無料テーマです。

このテーマはアドセンス広告なども簡単に入れたい場所に直感的にいれることもできるそうで、神テーマとして信者にあがめられています。僕も信者です(信者歴3日)

ちなみに他にもはてなブログだと「どこどこにコードを入れて、これをCSSに入れて・・・」みたいなめんどくさい作業をボタン1つでできたしまうことが多々あります。

ワードプレスの欠点?実ははてなブログのほうがオリジナリティがでる

デザイン面での欠点?というか個人的に感じたことなのですが…

なんか似通ったサイトになりやすい気がします。

ワードプレスってやっぱりデザインがすごい素敵なのですが、それゆえ完成形みたいなのができてしまってる気がします。

サイトをぱっと見た瞬間

あ、これワードプレスだ。

って思う事多くないですか?

今回ワードプレスでブログ作り始めてみましたが、やっぱりなんかありきたりだなぁと思ってしまいました笑

まぁそこは実力不足なんでしょう。

いろんなサイトからいろんなコードを取り入れないとデザインをいじれないはてなブログのほうが、実はオリジナリティでてるんじゃないかと思いました。

まぁでも、最終的にはブログって見やすければそれでいいんですよね。多分

まとめ ワードプレスでブログを作る人が多いのは納得の使いやすさがあるから

ワードプレスは難しいけど高機能。そう思っていましたが実際は簡単なのに高機能でした(今のところ)

そりゃぁワードプレスでブログ作る人は多いわけですよね。

まぁでも「もっと早くワードプレスでやっていれば・・・」とは思いません。

やりやすい!と思えるのは、はてなブログで培った経験や知識があるからですし、ブロガーとの交流に関してははてなブログのほうが断然強いと思います。

今いろんな人とブログで交流できているのはまぎれもなくはてなブログで運営してきた経験があるわけですので、そこに後悔があろうはずもありません。

うん

あれ

ちょっとカッコいい事言ってるよね。

という訳で、ワードプレスを実際に使ってみた感想でした。

それじゃ(雑)

f:id:otimusya24:20190402232746j:plain

コメント

  1. dorifamu より:

    おバカな質問してもいいですか?
    WordPressの方のアドセンスは
    また、いちから申請するんですか?

  2. otimusya24 より:

    dorifamu様
    こんばんは(‘ω’)
    僕のように新規でドメインとって新たに作る場合は、サイトの追加申請を行って再度審査があるようですが、既存のドメインをそのままはてからワードプレスに移す場合は審査なしで使えるものと思います!
    ただちょっと僕がまだ全然ためしてないので、違うかもしれません(>_< ) 曖昧になってしまいすみません(>_<)

  3. darayawa より:

    あ、これワードプレスだ!
    って思う事ありますヾ( ̄∇ ̄=ノ
    使いやすいんですねやっぱり!
    そしてカッコいい落武者さん…ヾ(´▽`*)ゝ

  4. otimusya24 より:

    ためる様
    ですよね笑
    まさに自身のサイトを見て これワードプレスじゃん!と思ってしまいます笑
    でも本当使いやすいです!そのせいでちょっとはてなに不満が…
    いつまでもカッコいい落武者でいられるよう頑張ります!(?)

トップへ戻る