美容室でパーマをかけたらかつてないほど失敗した話

体験談

こんにちは。落武者です。

 

もう数ヵ月前になりますが、僕はふと「パーマをかけたい!」と思い美容室に行くことにしました。

 

皆さんもそんなことありますよね。

 

ちなみにパーマは以前にもかけたことがあったので、初めてではないのですが、もう5年以上前なので結構久しぶりです。

 

なのでワクワクしながら美容室に行ったわけですが・・・とんでもない失敗をさせられました。

 

という訳で今日はその時のことを書いていこうかと思います。

パーマにはこんな失敗をやらかされることもあるんだよ!ということを知り、どうか美容室選びに慎重になっていただけると幸いです。

スポンサーリンク

初めての土地で美容室選びに失敗

僕は今の場所に引っ越してきてから行きつけの美容室や理容室など無かった為ネットで適当に決めた場所に行くことにしました。

 

その日に予約が取れて料金も安いところ・・・今思えば地雷検索をしているようなもんですよね。

 

その結果有名チェーン店【A●h】が検索に引っ掛かりました。

その日に予約OK、さらに料金もカット付きで7000円とお手頃価格。

 

僕は即決しすぐさま予約を取り、指定された時間に美容室に向かいました。

カウンセリングという名の押し売り行為

指定された時間に行くと、すぐ様席に案内されました。

そしてよくあるカウンセリングシートを記入し待っていると、若い女性のスタイリストさんが来ました。

 

カウンセリングシートを渡し、髪の状態を確かめどういった感じにしていくのか相談していく・・・

 

と、思いきや!!

 

スタイリスト「今回ご予約いただいたコースは、痛みも強いしパーマのもちも悪いんですよ~。でも●●パーマにすると痛みも少ないしもちもいいですよ?」

 

みたいな値段の底上げ行為が始まった。

それにしてもちょっとおかしい話ですよね。。。金かけないなら痛みも強くてもちも悪いパーマをかけますよ?って宣言しているようなもんですよね。

 

まぁとはいえ金は安く済ませたいし、そもそも初めての美容室で良い悪いもわからない状態で冒険もしたくないので安いのでいいといった。

 

しかしその後もトリートメントをすると~とか△△パーマっていうのがあって~とか長々と営業をかけられた。

 

しかしそんなことには屈しない落武者くんなので、すべてを断り続けた。

 

結果

 

 

 

スタイリスト「シャンプーはします?」

 

 

 

 

え!?

 

 

シャンプーはするでしょ!?パーマかけてシャンプーしないってあるの?薬液付けで

「ありがとうございました~」

で終わるの?

ちょっと気になるとこだが、

 

いやするでしょ!って気持ちが強く出てしまい

 

「え、はい。します」と言ってしまった。

 

スタイリスト「はい。ありがとうございま~す!じゃぁ通常施術後に1回なのですが、今回は施術前にも1回しますね!

 

 

 

騙された!!

どうやら施術後のシャンプーは当たり前としたうえで、施術前にもしますか適な意味のシャンプーだったのだ。もちろん別料金

 

こちとらちゃんと来店前にシャワーを浴びていたし、スタイリング剤もつけてないのでする必要は全くない・・・

しかしそこを「いやいやちょっと!」というメンタルがなく、言われるがままに頭を洗われてしまった。(+500円)

こちらの要望は無視?誘導的に簡単なパーマ?にもってかれた

そしてついにどんなパーマにするのかの協議が行われた訳だが・・・僕にはかけたいパーマがあった。

 

以前かけたことあるパーマで、確かその時個人的に満足だったのでまたかけたいと思っていたのである。

 

そしてその時かけたパーマ名を伝えると

 

「今の長さだと厳しい」と却下された。

以前かけたときはもっと短い状態でもかけれたので、この時点で不信感がかなり強くなりました。

 

そして雑誌をみながら、じゃぁこんな感じで!と伝えたのだが

「これは掛けてもなんたらかんたらで~」的なことを言われ却下。

 

そして挙句スタイリストが勝手に

「こんな感じでトップをゆるふわ的にしたらいい感じになると思います」的な逆指名をかましてきた。

 

え・・・っと思ったがいい感じになる!というのなら!ということで結局言われるがままにそれをチョイスしました。

A●hはパーマの施術はたらい回しが基本の教えなの?

いざパーマの施術が始まったのだが、僕についたスタイリストさんは最初にちょこっと施術しただけで、その後はさらに若い女性(アシスタント?)の方にバトンタッチされた。

 

ちなみにシャンプーも違うアシスタントさんによって行われた。

 

そしてたまに状況確認に来るだけで、基本アシスタントがたらい回しに訪れていろいろやってくれた。

パーマはアシスタントが交代して行う。っていうのは美容室ではよくあることだと思いますが・・・合計3名ほどアシスタントが代わる代わる施術してくれた・・・

正直ここまで頻繁に人が変わるとこは初めてだったので驚きました。

 

当たり前ですが会話はほぼないです。話したところで代わる代わる1から会話を積み上げていくことになるのでお互い話す気もないのでしょう。。

施術も終わり、シャンプー後の自分の姿に驚愕

その後無事?施術が終わり、鏡でみた自分の姿に驚愕しました。

 

 

 

 

 

 

何が変わったんですか!?

 

 

パーマをかけてあまり変わらなかった経験はあるが、ここまで変わらなかったのは初めてである。

まじでいったい2時間僕の頭に何をしていたのか聞きたい。

 

そして愕然としている僕に言ったスタイリストの一言が

 

スタイリスト「かけたか、かけてないかわからないくらいのゆるふわに仕上げときました(^^」

 

 

わしは学生か!!!パーマ禁止の学校だけどちょっとパーマをかけてみたくてやっちゃった学生に言う一言だろそれ。

 

あなたより年上よ、わたくし!!

まとめ 美容室はまず信頼を築くのが大事

という訳でね、まじで散々な目にあいましたってお話でした。

ちなみにその後仕事で結構人に会いましたが、誰一人パーマをかけたことに気づきませんでした。

 

やっぱり美容室とか理容室は信頼関係が大事ですよね。

昔行きつけだったところは話しやすい人だったし、なんとなくで行ってもいい感じに仕上げてくれるし。。

 

引っ越して初めてのとこで信頼関係もクソもありませんが、やっぱり最低限の会話やカウンセリングをしてくれるかが重要なのかと。

 

今回のところはカウンセリングという名の押し売りでしたし、会話もほぼなかったので、こちらの意思を伝える機会が極端に少なかったから起きたことなのかもしれません(知らんけど。)

 

あとはやっぱり

 

経験年数=技術・・・ってこともあるかと。

もちろん若くてうまい人もいるし、長年やっててもうまくない人もいると思いますが、やっぱり失敗を多く経験し、それを糧にしている人ほどうまくなるのかぁと思います。

 

なので皆様も、初めての土地で初めての美容室や理容室に行く際はどうぞ慎重にお店を選び、どういった人がやってくれるか等、事前に調べれることは調べてみることをおすすめします。

 

薬液とストレスでまたハゲますわ・・・

 

それじゃ

関連記事

スポンサーリンク
体験談
スポンサーリンク
落武者をフォローする
落ちるとこまで落ちました…

コメント

トップへ戻る