【FUNKY FRIDAY】Nack5金曜日がつまらない気がする件

ラジオ

こんにちは。落武者です。

 

 

やってまいりましたね、みんな大好き金曜日!

通常金曜日と言えば、土日休みの人にとっては華金と言われる素敵な曜日ですよね。

 

しかし!Nack5ユーザーにとってはちょっと特別な曜日!

※Nack5とは埼玉のFM局ラジオです。

 

何が特別って・・・

 

番組編成が月~木曜日に比べてかなり特殊になっているんですよね。

不思議ですよね。普通月曜から金曜を帯にすると思うのですが、Nack5は月~木曜日を帯にし、金曜日は特殊な編成になってるんですよね。

 

というか土日と比べても金曜日がかなり特殊!それ故好き嫌いがはっきりわかれるんですよね。

 

ちなみに僕は金曜日が・・・

 

 

あまり好きではありません!

という訳で今日はNack5金曜日の番組が嫌いな理由について書いていこうと思います。

※あくまで個人的な感想です。Nack5金曜日が好きな人を否定する気はまったくありません。

スポンサーリンク

Nack5金曜日が特殊な訳

まずなんで金曜日が特殊な番組編成なのかですが、これはあくまで予想ですが

 

FUNKY FRIDAYがあるためと思われます。

FUNKY FRIDAYとは通称ファンフラ(以降ファンフラと呼びます)と呼ばれ、Nack5で1993年から放送されている大長寿番組です。

 

これの何がすごいってパーソナリティがあの小林克也氏なのですが・・・

 

なんと9時間の生放送(9:00~18:00)

本当化物ですよね・・・9時間って言ったら普通の会社の勤務時間ですよ。

 

あれを生放送でひたすらしゃべり続けるって・・・しかも小林克也氏って78歳ですからね(2019年6月現在)

超人ですよ、本当!

 

とまぁ話がそれましたが・・・このファンフラが大変な大人気番組な為、放送が終わることなく続いているわけです。その為月曜~木曜のような編成ではなく、金曜はこのファンフラを主軸とした番組編成になっているのかと思う訳です。

 

つまりですよ・・・

 

このファンフラが苦手!と感じてしまう人は確実に金曜日が楽しめないという事になる訳です。なんせラジオのゴールデンタイムすべてを含めた9時間をがっつりファンフラが占めているわけですからね・・・

 

お察しかと思いますが、僕はこのファンフラがすこぶる苦手な訳なのです・・・

ファンフラが苦手な訳

何で苦手かと言われると、

なんかFMっぽくない・・・というなんとも曖昧な答えになるのですが・・・

 

別にリスナー置いてけぼり番組でもないし、むしろ他の番組よりリスナー参加型番組ですし。。。本当自分でもよくわからないんですが、何か他の曜日の番組と違って聞いてても楽しくないんですよね。

 

もはや体質の一言なのかもしれません。

 

仕事中に聴いていたことが原因?

昔務めていた会社では仕事中Nack5が常に流れていたのですが、金曜日だけは番組が苦手なだけあって時間が経つのがすごく遅く感じました。

 

仕事中のラジオって結構番組の切り替わりで時間の経過を感じたりするんですよね。

 

「ぁあ、この番組終わったからもう11時か!」とか

 

ですがファンフラは仕事に行ってから終わるまで常にファンフラだったのでそれが一切ありませんでした(10:00~18:00勤務)

 

金曜日は番組に変化がない→ファンフラのせい

 

という意識があって嫌いなのかもしれません。

まとめ でも冷静に聴くとファンフラは面白い

嫌い嫌い!と駄々っ子コネましたが、ファンフラって聴いているとやっぱり普通に面白いんですよね。

 

というかこれだけ長時間生放送を26年間放送しているんですからね・・・

面白くて当たり前なんでしょうね。

 

それにしても小林克也さんはすごいですよね。もう本当化物です。

 

いつか僕もミッキーのコーナーにでたいな(あれ本当に繋がらないのね。)

それじゃ!

関連記事

スポンサーリンク
ラジオ
スポンサーリンク
落武者をフォローする
落ちるとこまで落ちました…

コメント

トップへ戻る