絵の仕事って実は世の中に腐る程ある!なのに仕事がこない理由

イラスト関連記事

こんにちは。落武者です。

 

将来絵の仕事をしたい、副業でも絵の仕事を受けたい!って人って結構いっぱいいますよね。

 

僕も絵だけで食っていきたい現状底辺フリーターマンです。

 

絵の仕事をしたい!そう思う方はきっと

 

世の中に絵の仕事ってどんだけあるんだろう・・・と思う事ありますよね。

 

女子大生
女子大生

絵だけで食っていける人なんてごくわずか。

 

だから絵の仕事も大して多くはない!そう思う方も少なくはないのかと思います。

 

 

が!!

 

実際絵の仕事って腐る程あるんですよね。

え?って思われるかもしれませんが、街に出れば絵を見ない日なんてないんじゃないでしょうか?

 

コンビニの雑誌の隅にイラストが載っていることなんてよくあるし、そもそも漫画なんてすべてイラスト。

 

適当にとった商品にイラストが載っていることもよくありますよね。カレンダーやポスター、チラシなんかにもあったりしますよね。

 

今我が家をちょこっと散策しただけでも

これとか

こんなんとか

こういうイラストなんかも!!

 

 

たくさん出てきます。

更にテレビもよく見ればたくさん使われてるし、こういうブログやSNSのアイコンなんかにも頻繁に見ますよね。

 

つまり絵ってこれだけ身近にあって、それだけ絵の仕事があるんですよね。

スポンサーリンク

じゃぁなんで自分には絵の仕事がこないのか

絵の仕事が腐る程ある!ってことはわかってもらえたかと思うのですが、じゃぁ何故自分に仕事が回ってこないのか。

 

これには大きくわけて2つ理由があります。※あくまで落武者の見解ですが

理由① あなたを知らないから

まずあなたのことを知らないから。

絵の発注を考えてる人がいきなり知りもしない人に仕事をふることなんてそもそもできないですよね。

 

発注したいと思ったらまず下請けのイラスト制作会社だったり以前から付き合いのあるイラストレーターだったりに仕事を振るわけです。

 

そう考えると

 

女子大生
女子大生

じゃぁ結局自分に仕事なんて来ないじゃん

 

ってなってしまいそうになるのですが。。。

 

 

実はそんなこともないのです。

溢れてくるのです。

 

つまり頼もうとはしたけど、相手の都合などで描いてくれる人が見つからない!!そういう状況が出てくるわけで。

 

これはチャンスですよね。

 

そんな時のために自分を知る場を作っとくのは絶対条件ですよね。

一昔前はイラスト制作会社などを回って、

「もし仕事ありましたら是非わたくしめに!」と言って名刺とポートフォリオなどを置いていって、そういう時が来た時に話を振ってもらう事が必要不可欠でしたが、今はそうでもないのです。

 

ホームページやSNS、そういったとこで絵の発信をしていれば相手から見つけてコンタクトをとってきてくれる可能性があるのです。

 

がしかし!そこで仕事に繋がることも希薄なわけです。

その理由が仕事が回ってこない理由の2つめ

理由② 信頼がないから

正直理由①の延長上の話ですが・・・

信頼がないからです。信頼というか、相手もむやみやたらに仕事は頼んでも来ないわけです。

 

・この人は本当に納期を守るのか?

・料金で折り合いはつけられるのか

・絵柄がよくわからない・・・

等々いろいろ理由があってそう簡単には仕事がふられることはないのです。

 

ましてや「絵描きます!」って人も腐る程いるので、その中から自分を見つけ、さらにこの人になら頼んでもいいかな・・・と思ってもらえることで初めて仕事が成立するわけです。

 

これが絵の仕事が腐るほどあっても自分に仕事が回ってこない理由です。

手っ取り早く絵の仕事をとるための方法

じゃぁどうすればいいのか。。。

 

一番手っ取り早いのはやっぱり

 

会社に属すこと
 
ですよね。イラスト制作会社ならもともと信頼を貰えてるわけですから。
そこに入ればおのずと仕事は貰えます。
 
更にねそこでコネクションを作れば辞めた後だってフリーとして仕事が簡単にもらえたりするわけです。
 
落武者
落武者

故に円満退社ってのはすごく大事になってくるんですよね(ヒェ)

 
じゃぁ会社に入らずいきなりフリーで仕事をとることは不可能なのか?っていうとそうでもないんですよね。
 

大事なのはまず1件

いろんな場で発信していればいつか依頼がきたりすることがあります。

ブログでもSNSでもココナラみたいなサイトでも真面目にやっていればある程度の人の目につくことはできます。

 

もちろん信頼なんて最初はないかもですが、それでもちょっと頼んでみるか・・・そう思う人がでてくることがあったりします。(そもそも論ですが、まったくの素人とかでなければ)

 

その一件をめちゃくちゃ大事にするわけです。

 

そうすればそこから横のつながりで仕事がもらえることもあるかもしれませんし、リピートしてくれるかもしれません。

そして何よりその一件は立派な実績となって信頼にもつながります。

 

特にココナラみたいなサイトは販売件数0と1ではかなり差があると思うので、この1件の重みは相当なものです。



 

なのでね、最初はまったく仕事がなくて苦しいって時があっても、まず1件。2件目3件目が楽って訳ではないですが、1件とるってのが本当に大事なことかと思います。

 

正直僕は偉そうに語れるレベルで仕事があるわけではないのですが、約1年前まったくの0からやってきて、お先真っ暗状態でしたがなんとかちょこちょこ絵の仕事が増えてまいりました。

 

この記事が「全然仕事がなくて不安・・・」って方に少しでも勇気づけられれば幸いです。

とにかく世の中頑張って続ければ、大抵のことはある程度までは成果がでるはずです。

 

先行き不安だらけかもしれませんが、頑張って継続していきましょう!

それじゃ!

 

関連記事

スポンサーリンク
イラスト関連記事
スポンサーリンク
落武者をフォローする
落ちるとこまで落ちました…

コメント

トップへ戻る