就活・転職

未経験からイラスト制作会社に入りたい人はアルバイトで探してみるのおすすめな4つの理由

こんにちは。兼子です。

 

兼子
美大や専門も出てないし、業界も未経験。でもイラストレーターになりたい!

って人、結構多いですよね。

 

まさに僕もそういう人でした。

周りに相談しても、そういった業界の知り合いも全然いないので

 

え?無理じゃない?とか普通の会社に行った方がいいよ。っていうアドバイスばかりでした。

 

ですが、そんな僕でもなんだかんだイラスト関係の会社に勤める事が出来ました。もう辞めたけど

 

その就活時代に気づいたのがタイトルにある通り、アルバイトで探すことがとても重要だった!ってことなんです。

まぁもちろん初めから入りたい会社に正社員で入れたらそれが一番ですが、やはり学歴や職務経験などの武器がない人にとってそれがなかなかに難しいわけです。

 

そんなイラスト系の就活に躓いている人に向けて今日はですね、アルバイトの求人情報を見る重要性を話していこうかと思います。

動画でも似たような内容の事を話していますので、良かったら見てください。

現在イラスト系の会社への就活中で、なかなか上手くいってない人やこれからなりたいあな...って思っている方は是非参考までに見ていってください。

アルバイトからイラストレーターを目指す4つの理由

まずアルバイト!っていうとちょっと抵抗があるって方もいるかと思いますので、アルバイトで探すのも悪くない理由を話していきますと、

1社員登用制度がある

まず結構クリエイター系のアルバイトはのちに正社員登用されることがあります。

僕の経験ですが、面接の際に

兼子
正社員になる事はできますか?

って聞いたところ全ての会社で「なれるよ」との答えを頂きました。

まぁ聞いたのは2社だけですが...ですがね、多分だいたいあると思います。こういった技術職系の会社はは、技術がある人なら絶対会社にいてほしいですから。例えアルバイトからの入社としても、会社として重要な戦力になるのなら、手放したくない!と思うのが普通だと思うので、基本的に正社員登用制度があるはずです。

 

で、実際僕は入社した会社で2か月ほどでアルバイトから社員になりました。

入りはアルバイトでものちに昇格できるチャンスはあるわけです。

2時給が良いことが多い

それにね、クリエイター系の仕事は時給が結構いいので正社員より給料が多くなることもあります。

だいたい東京とかで探すと1200円~1500円ぐらいの高時給でのバイトがあったりするので、1日8時間週5で働いて、残業なんかもあったりしたら30万近くいったりしますからね(1500円×8時間×22日+残業代2万=284,000円)。

 

お金的にも悪くなかったりします。なのでね、アルバイトだからってあきらめるのはちょっともったいないわけです。

 

3就職のチャンスが広がる

あとは単純に就職できるチャンスが広がります。

僕も最初は正社員登用で探していたので、見るサイトってのも結構限られていたんですが、なかなか見つからないのでバイトの求人情報をあさってみたら結構ゴロゴロでてきたんですよね。

なのでね、単純に就職活動に幅が出てきます。アルバイト求人のサイトって正社員求人とは別で結構ありますからね。大分幅が出てきます。

 

4アルバイトでしか求人を出していない会社もある

はい、で、最後に企業側からの話をするとですね、あえてアルバイトで求人を出しているところもあるわけです。

例えば、まずはどんな人か使用期間を設けたいから、アルバイトで募集するか。とか、正社員募集だけじゃ人が集まらんから、バイトから探してみるか。とか!

そういったあえてアルバイトの方に求人を出している企業もたくさんあるわけですしね、そういった企業を見つけるためにも一度アルバイトの求人を見てみるのもありだと思います。

 

実際自分がなりたい業種がアルバイトの方のみ求人がでていた!なんて事もあるかもしれないわけです。

 

まとめ アルバイトでも働けば実務実績になる

というわけで、アルバイトから探すのもいいよ!という話でした。

長い人生で見た時、何より実績って超大事ですからね、アルバイトだから。。。と嫌がるよりも、派遣でもバイトでも働けば実績になり、それは必ず次の転職で有利になるはずです(あまりに早い退職とかしなければ)

 

イラスト制作会社でアルバイトとしてキャラクターイラスト描いていました。とかになれば立派な実績になりますし、次の転職は未経験じゃなく経験者で活動できますしね。

 

それに高価なソフトやPCをお金をもらって触れることができるし、実践のスキルも無料!どころじゃなくて、お金をもらって学べるわけですからね。それだけでも超お得ですよね。

 

余談ですが、僕の昔の知り合いの話で、一応デザイン系の専門学校をでてイラスト系の仕事に就こうとしたんですが、年収とか正社員にこだわり、更に土日は絶対休みとか残業無しとかそういう所にこだわりまくった結果どこにも入れず、全く関係ないバイトでフリーターになった人がいました。

 

正直絶対専門学校まででて、まともなポートフォリオがあったんだから、イラスト関係の仕事に就けたたと思うんですよ。

 

で、なって実績つければ次はもっといい条件のとこに入れたと思うんですけどね・・・

その後ね、僕が会社員で働いていた時にどこかでその話を聞きつけて、なんかいろいろ探り入れてきました。

そして色々聞いて軽い感じに「そこ紹介していれてくんない?」みたいな事を言われて、ちょっとね、イラっとして縁をきってしまいました。

 

まぁ、ちょっと話は脱線しましたが、やっぱりどんな形であれ、働いて実績作れば後がすごい楽になると思うので、今就活で悩んでいる方は是非、アルバイトの情報ものぞいてみてはいかがでしょうか!?

 

それじゃ!

ココナラで1万円稼ぐやり方

副業で稼ぎたいかたはこちらもどうぞ

【イラスト副業】ココナラで月1万円を稼ぐ方法

こんばんは。兼子です。   兼子皆さん、副業やっていますか? コロナの影響で在宅勤務や労働時間が減ってしまった方で副業を考えている方多いのではないでしょうか?   もしそうお考えの ...

続きを見る

ポートフォリオの作り方が全く分からないかへのおすすめ書籍

正社員でもアルバイトでもポートフォリオは必須。作り方が分からない方は以下の記事で紹介している書籍がおすすめです

【転職・就活】ポートフォリオの作り方が分からないなら見本帳を活用しよう

こんばんは。兼子です。     専門学校や美大を出ないでイラストやデザイン系の就活をする際にぶち当たる【ポ】から始まり【オ】で終わる問題ってなーんだ?     ...

続きを見る

-就活・転職

© 2021 落ちるとこまで落ちました… Powered by AFFINGER5