【地獄の苦痛】扁桃炎になった話!初期症状や原因について

一人暮らし

こんばんは。落武者です。

 

1つ前の記事の冒頭で風邪を引いたと言いましたが・・・

その後扁桃炎まで昇給いたしました。おめでとうございます。

 

いやぁ・・・まじで地獄でした。現在も完治はしていないのですが、症状は大分緩和されました。

 

実は扁桃炎になるのは2回目なのですが、これがまためちゃくちゃしんどいです。

以前になったときも本当につらくて2度となりたくない!と思っていたのですが、あっさりと2回目の扁桃炎になってしまいました。

 

そんな訳で今日は扁桃炎になった経緯や症状について書いていこうと思います。

対策や初期段階で治療すれば重症化する確率は減らせると思いますので、知らない方は是非扁桃炎について頭の片隅に入れておいてください。

 

落武者
落武者

本当に地獄です。

スポンサーリンク

扁桃炎の症状

まず扁桃炎がどんな病気かというと、字の如くなんですが扁桃腺が細菌に感染し炎症を起こすことでなるそうです。

 

症状として発熱、倦怠感、のどの痛み等。いわゆる風邪のような症状ですね。

しかしただの風邪と大きく違うのがのどの痛み!

 

痛みっていうかもう激痛です。悪化するごとに食べ物も食べれなくなり、最終的に水も飲めない程の痛みになります。

 

ちなみにそれを放置していると更に酷い扁桃周囲膿瘍という病気になることもあるそうです。

溜まった膿を取り出すために針で刺したり、最悪扁桃腺摘出手術になるそうです。

※人によって症状のレベルは変わってきますので、違和感があったらすぐ病院へ行くことをおすすめします。

扁桃炎になった経緯

今回僕が扁桃炎になった経緯を書いていきます。症状の参考程度に覚えて頂くだけでもいつか万が一の時役に立つかと思います。

① 喉の違和感

今回の扁桃炎の初期症状としてまず起こったのが、のどの違和感でした。

その日は派遣の就業日だったのですが、仕事が終わって家についてから

落武者
落武者

なんか喉が痛くなりそう・・・?

 

みたいな感じの違和感でした。まぁよくありますよね。

しかし翌日は休みだったのでさして気にすることもなく就寝しました。

②発熱

翌日目覚めるとちょっと風邪っぽい感じでした。しかしのどの痛みはほとんどなく、たんなる風邪ぽいから1日休んでれば治ると思っていました。

 

そして風邪薬も飲んで1日ゆっくりして過ごし、翌日目覚めると

 

悪化

 

体温計が家にないのでわかりませんが37度後半ぐらいの熱がある感じでした。

その日は派遣だったのですが、休ませていただきました。(当日ドタキャンという本当に申し訳ない事をしました・・・)

 

そしてその日も1日布団にくるまってすごしました。

ちなみにこの時点でのどの痛みはほとんどありませんでした。

③喉の激痛

さすがに1日休めばよくなるだろう!と思って迎えた翌日、熱は多分大分下がっている感じでした。怠さや倦怠感も昨日に比べて大分緩和されました。

 

しかし!

 

喉が激痛

 

もうこの時点でろくに固形物は食えないぐらいの激痛でした。

その日も派遣が入っており、さすがに2日連続ドタキャンはしづらいのと、症状がのどの痛みぐらいだったので出勤しました。

 

これが大きな間違いでした。

 

仕事をし始めてから一気に体調は悪化。

尋常じゃない程の汗をかき、めまいや倦怠感にも襲われる始末。更に喉の激痛で昼飯は食えないし水分も思うようにとれず地獄絵図でした。

 

それでもなんとか終業時間まで働き家に帰ってすぐ寝ようと思いましたが・・・そうもいきませんでした。

④耳の激痛

派遣の就業中から症状がでていたのですが、とにかく耳が痛いのです。耳っていうか耳の奥深くが針で刺されているような痛みを伴うのです。

多分扁桃腺が痛いのでしょうが、場所的に耳の奥に感じるのかな・・・

 

とにかくこれがもう尋常じゃない痛みでタオルで耳を圧迫させてないと耐えられないぐらい痛いのです。

 

もちろんこの時はもう食べ物は一切飲み込めません。水分でさえ飲み込むのが痛すぎて、ほんの少し飲むことさえ困難に。

恥ずかしい話痛すぎて涙を流してしまいました。

病院での診察料と処方された薬について

翌日迷わず僕は病院に直行しました。

ちなみに痛みは若干緩和はされましたが、その分倦怠感や全身の怠さが加わっていました。

 

自分の番になり、先生に我が口の中をお披露目すると僅か1秒で

扁桃炎ですね!」と診察されました。

 

その後細菌を検査するために綿棒のようなものを扁桃腺にテロッと押し当てられました。しかし思ったほど激痛やむせ苦しむこともありませんでした。

 

そしてなんかよくわからんものを吸引し、処方箋を出されその日は終了しました。

お会計は

診察料2900円
薬代600円(4日分)

でした。

 

診察代たけぇ・・・と思いましたが細菌検査をしてもらうためでしょう。

ちなみに細菌検査の結果は1週間後とのこと・・・

 

 

 

女子大生
女子大生

え?そんな時間かかるのに検査する意味あんの!?

 

細菌検査をする理由

先生の予測では2~3日安静していればよくなるとのことでしたが、1週間後にわかる細菌検査をする理由はなんでや!?って感じですよね。

 

もちろん検査は有無を言わさず強制的にされました。有無を言えるような状態でもなかったですし。

 

ネットで調べた情報によると、どうやら稀になかなか良くならない場合があり、その際その細菌検査の結果をもとに薬を処方するそうです。

 

万が一の時の保険みたいなかんじですかね…

処方された薬

処方された薬は

・カロナール

・オーグメンチン

というものでした。

カロナールが沈痛解熱剤でオーグメンチンが細菌の感染を抑える薬のようです。

 

その後の経過

薬を飲んでまる2日休んでようやく症状は大分良くなりました。

 

正直薬を飲めばすぐよくなると思っていましたが、飲んだその日は沈痛作用が効くことなく1日苦しんでいました。

扁桃炎についてのまとめ

という訳で扁桃腺になったお話でした。

とにかく本当にしんどいです。特に僕は途中で無理して派遣で働いたことによって症状が悪化して悲惨な目に会ったようです。

 

通常もっとはやく対処すればここまでひどくはならないようです。

 

なので皆さんは怪しいなと思ったらなるべく早めに病院に行ってください・・・

ちなみに予防はいたって簡単

 

手洗い・うがい

だそうです。

 

僕も本当気を付けようと思います。。。派遣を休むことになるし、病院代もかかるし・・・もう本当最悪な体験となりました。

 

落武者
落武者

それじゃ・・・

 

コメント

  1. あんこう より:

    私も扁桃腺がゲロ弱でして現在別件で発熱しておりますが扁桃炎になれてますので余裕なんですよね!

    • 落武者 落武者 より:

      扁桃腺に強弱があるんですね!(‘ω’)
      それにしても扁桃炎になれているとは、超人ですね(>_< )御見それしました(>_<)

  2. りんご より:

    体調不良は本当に辛いですよね!!

    私は扁桃炎になったことはないので、理解が薄いのですが、普通に風邪引いて、喉がいがいがして、何も食べたり飲んだり出来ないだけで、かなり苦痛なので、それ以上となると、本当に厄介ですよね(´;ω;`)

    早く治るといいですね(・ε・` )
    あまり無理ならさない様にしてください(。>д<)

    • 落武者 落武者 より:

      扁桃炎未経験なんですね!きっと扁桃腺がお強いタイプなんですね!
      うらやましいです(>_< ) 本当喉って食べる飲む吸うことに直結する機関なのでやられるとえらいこっちゃですよね( ;∀;) お陰様無事治ったと思われます(>_< ありがとうございます( ;∀;)

  3. モエブン より:

    扁桃炎マジでつらいですよね(;^ω^)
    僕はなりやすい体質なのでその痛みすごくわかります!

    のどの痛みが少しひいて熱が下がったくらいのタイミングが一番要注意なんですよ!僕の経験ですが、熱が下がって体が楽になったからさあ仕事復帰してみたら、熱は上がらないけどのどの痛みが悪化する傾向にありますね(*´Д`)
    しばらく安静が一番ですよ!

    予防策としては、僕の場合、常に市販薬のペラックT錠とのどのーるスプレーは常備しておいて、怪しい時はすぐ薬を飲むようにしてます。

    無理せずゆっくり休んでくださいね(>_<)

    • 落武者 落武者 より:

      モエブンさんもなりやすい体質なのですね(>_< ) 本当地獄ですよね笑 そうなんですね( ;∀;)最近はようやく落ち着いたと思い完全に油断していました(>_<) 向こう5年くらいは気を引き締めて生活致します! 僕もこれを期にのどのスプレー買いました( ;∀;)スースーしていいですね(^^ ありがとうございます!

トップへ戻る