【派遣レポート】倉庫内作業「シューター」が過去最高の現場かもしれない件!!

派遣レポート

こんにちは。落武者です。

先日新たな派遣現場に行ってきました。

それはシューターというお仕事です。

名前カッコいいんですけど…

何か打つの!?狙撃要因?バスケで得点決める人?NBAの助っ人?

そんな中二病心をくすぐられながら行ってきましたが、現実はちょっと違いました。

簡単に言うと、商品の仕分けみたいな感じでした。

一見つまらなそうですが、個人的には結構よかったのです!

適度な忙しさ、そして適度に誰でもできるレベル。見事なバランスでなりたっています。

という訳で、今日はシューターという仕事について詳しく書いていこうと思います。

これから派遣で働く人は、シューター必見です。

スポンサーリンク

シューターの仕事内容

まぁそもそもシューターってなに?って話ですが、シューターとはこれ!

f:id:otimusya24:20190421165013j:plain

この滑り台みたいなものをシューターと呼ぶそうです。

そしてこの滑り台の頂上にはベルトコンベアが流れており、梱包された商品が流れています。

そして例えば北海道エリアのシューターには、北海道行きの荷物がどんどん流れてくるわけです。

そしてその荷物をカゴに積んでいくわけですが、ここでも更に細かい仕分けがあります。

例えば

1番のカゴは札幌

2番のカゴは函館

3番のカゴは夕張

みたいな感じで流れてきた荷物の伝票を見て、函館だったら2番のカゴへ詰んでいくわけです。

これが一般的なシューターの作業という訳です。

シューターは結構頭を使う作業

一見簡単で退屈そうな作業なのですが、これが結構頭を使うのです。

というのも流れてくる荷物は大小さまざまな箱であり、それをカゴに綺麗に詰んでいかなければいけないのです。

適当に詰んでいけば、終盤のジェンガのようになってしまい、不安定なうえ、たいした量も積み込めません。

なるべく隙間なくキレイに積んでいくわけです。

その為途中で箱を引き抜いて、順番を並べ替えたり、向きを変えたりして積んでいきます。テトリスみたいな感じですね。

そして当たり前ですが、もたもたやっているとシューターに荷物が溜まって行き、裁けない量になってしまいます。なので常に最善の積み方を意識しつつてきぱきと詰んでいかなければなりません。

しかし!初心者にやってね!と言ってできる量ではありません(他の現場のシューターはわかりませんが)

そのため初心者はシューターのヘルプという形で入ることが多いのかと思います。

シューターのヘルプとは

シューターのヘルプは何やるのかというと、カゴの交換です。

カゴに荷物が積みあがったら、そのカゴを空のカゴと交換しなければなりません。

あぁ、積みあがるなぁと思ったら、空のカゴを準備して、それを近くまで持っていきます。

f:id:otimusya24:20190421171550j:plain

そしてそれを満杯になったカゴと空のカゴを交換し、満杯のカゴは所定の位置に持っていくという作業内容です。

まぁカゴが満杯になるまで暇といえば暇なのですが、意外といっぺんに何個もカゴが満杯になったりすると焦ります。

シューターをやってみた感想

僕は何の前知識もなく派遣先に行ったのですが、とりあえず君はヘルプで!と言われ、9番のシューターに配置されました。

そこのシューターの方とペアになって作業をしたのですが、すごい丁寧に教えてくれる良い人でした。

その為仕事はスムーズに覚えられ、安心して作業に入ることが出来ました。

しかし、9番レーンは倉庫内で2番目に忙しいレーンらしく、後半はなかなかに忙しかったです。

シューターの方にも

「初日で9番レーンは災難だったね・・・でも10番よりはマシだから!」と言われました。

まぁそんなこともあるよね!と思っていたのですが・・・

2日後、また同じ派遣先に行ってきたのですが、今度は10番レーンに配置されました。

あれ、もしかして期待されてる?

なんだか認められたようでちょっと嬉しかったのですが。。。

f:id:otimusya24:20190416234915p:plain

大きな勘違いです。

この派遣先は主にバイトで構成されており、仕切ってるのも若造のバイトです。

そしてそやつらは忙しいレーンはやりたくないので使い捨ての単発を送り込んで、自分たちは楽なレーンに行く!という訳です。

く・・・

腐ってやがる!

まぁバイトなんてそんなもんですよね。

ちなみにシューターの方は2回とも同じ人で、「君は本当に災難だね笑」と言ってくれました。

でも本当に災難なのは

あなたですよ・・・

10番レーンは9番とは比にならないくらい忙しかったです。

通常ヘルプ作業はカゴ交換だけなのですが、10番だけは例外で、ヘルプもシューターに入り伝票を見て荷物をカゴ近くに振り分けるという作業が追加されます。

正直気を抜いてるとあっという間に荷物が溜まってしまうので、常にフルで動き続けます…

ただその分気づけば時間がったっているので、仕事の充実感的には良いです。

まとめ 今までで一番いい仕事かもしれない

ちょっと文句を垂れてしまいましたが、個人的には1番いい仕事かもしれないと思っております。

10番レーンは本当に忙しいし、焦ったりもしましたが

食品工場と居酒屋より全然マシ!

正直あの2つのほうが忙しいし焦るし、人も悪かったので、それと比べたら全然ましなレベルです。

倉庫内ピッキング作業は、気持ち的には断トツで1番楽なのですが、時間がたつのがめちゃくちゃ遅いです。

そこさえなければピッキング作業は最高なのですが、時間がたつのが遅いというのは結構しんどいもんがあります。

その点シューターはいろいろなバランスが良く取れた仕事だなと思います。(上からの物言い)

というわけで、これから派遣をやる人は仕事に不安がある場合はピッキング。

ピッキングに飽きたり、もうちょっと忙しい仕事をやりたいならシューターをやってみる事をおすすめします。

一緒に派遣の品格を身につけましょう。

それじゃ!

f:id:otimusya24:20190404082909j:plain

コメント

  1. b-kobuta より:

    おつかれ様です*ˊᵕˋ*ぼくもシューターやったな〜
    ココナラの件よろしくです✧*。

  2. zyiru より:

    落武者さん、おはこんばちは「じぃ〜る」です。
    確かに、時間が経つのが遅いのは人によっては1番辛いかもですね。
    最近、忙しそうな落武者さんはスロットに行く時間なんてないかもですがハナビ通に設定Hってあるの知ってました?
    あれは、時間が経つのがメチャメチャ遅いかもです(笑)

  3. otimusya24 より:

    豚キムチ様
    お疲れ様です(>_< )キムチさん経験者でしたか(>_< ) 了解です!!週明け派遣が入ってしまいましたが、必ず遅くとも翌日中には返信いたしますので、宜しくお願い致します(>_<)

  4. otimusya24 より:

    じぃ~る様
    こんばんは(‘ω’)
    そうなんですよね…暇って結構きついですよね(>_<) 設定H・・・気になります笑 そんないやらしそうな設定なのに、退屈とは… なんだか新たな何かに目覚めそうです!(ぇ)

  5. darayawa より:

    お疲れ様です!
    荷物に追われ、あたふたとしてるうちに時間が過ぎそうですねシューター!
    絵がわかりやすくどんな仕事かとても伝わりました(*´Д`)充実感ありそうですね!

  6. mineko777 より:

    はじめまして、みねと申します
    学生時代に某黒い猫の会社でバイトしたのを思い出しました
    すっごいキツくて1日でやめてしまいました(´・ω・`)
    10番レーンだったのかな〜

  7. otimusya24 より:

    ためる様
    お疲れ様です(>_<) そうなんですよ!そして時間をみる手段が0なので時間を意識することがないのです(これが原因の可能性大…) ありがとうございます( ;∀;)段々手抜きになってきているので、注意します…笑

  8. otimusya24 より:

    みね様
    初めまして(>_< )いつも稼働記事楽しく読まさせて頂いておりました('ω') 僕が行っているのも某黒い猫の会社です('ω')もしかすると…もしかしますね!!(何が) 多分10番レーンで相方さんがダメな人だったんですね…(>_<)

トップへ戻る