【派遣生活3ヶ月目】一人暮らしは余裕でできる事を知る

派遣レポート

こんにちは。落武者です。

 

日雇いの派遣生活も3ヶ月を超えてきました。

2月と3月は貯金もなくなり、更に行く末には税金の嵐と家賃の更新が待ち構える地獄絵図でした。

 

本当に羽生善治永世棋聖相手に飛車角落ちで勝たないと行けないような絶望しかありませんでした。

 

 

しかし!!!

 

勝った(失礼)

 

3月末にようやく重い腰を上げて、とりあえず派遣を始めてみたものの・・・誰でも簡単、単純作業♪という名の拷問を受けているかのような仕事内容に2度目の絶望を味わい、とてもこれで毎月必要額を稼げるとは思いませんでした。

 

 

しかし何度か違う派遣先に行くと仕事内容的にも辛くなく、働きやすい場所を見つける事が出来ました。

幸いにもその派遣場所が年中募集をかけている為、現在週4~5で働く事が出来ております。

 

まさに九死に一生です(特集依頼はこちらから)

 

という訳で今日は現在の生きざまのご報告を兼ねて、派遣生活の実態について書いていこうかと思います。

スポンサーリンク

日雇い派遣で稼げる月給

まず一番気になるお金の問題から書いていこうかと思います。

現在僕が派遣で稼いでる月収は約16~18万ぐらいです。

 

自分の年齢を考慮すると悲しい年収になる額ですが、まぁ一人暮らしで生きていく分にはまったく問題ない額です。なんなら続けていれば普通にお金も溜まっていく額です。

 

以前記事で書きましたが、とりあえず家賃更新費用を払うまでは15万稼げれば割かし余裕がある計算だったので、現状何とかなっています。

 

その時の記事はこちら

日雇い派遣の生活リズム

なんか派遣って生活が不安定なイメージだったのですが、同じところに出向いてる為そのような事は一切なく、むしろ会社員時代よりよっぽど健康的になりました。

 

朝は早いのですが、その分夜更かしもほとんどしなくなり、休みの日も昼夜逆転なんてこともなくなりました。

 

というか生活リズム的に健康の極みみたいなスタイルです。

 

 

 

女子大生
女子大生

健康の極み?

 

それにシフトも自由なので今は2~3日いったら1日休みみたいなシフトです。

休みの日に呼び出されることもないし、責任重大な事をしているわけでもないので、休みの日も仕事の事を一切考えることなくしっかり休めます。

日雇い派遣労働者への世間の目

日雇い派遣労働者って言うとやっぱり世間の目は気になりますよね…

 

ですが現状まったく気になっておりません。

 

まだ第一に友達が全然いないので(^^

 

女子大生
女子大生

うわぁ・・・

 

家族からは心配はされますし、内心ちゃんと働け!って思っているのかと思いますが・・・とりあえず一人で暮らしていけるだけは稼げているので大丈夫でしょう!!

 

それにやっぱり大事なのは別に正社員として働くことが正解ではないという事です。

 

僕も一応正社員で働いていた経験はありますが、その時の環境がよかったかというと全然そんなことはありませんでした。だから辞めているわけですが。。。

 

給料も全然よくなかったし、休みも全然ない、仕事が楽しいわけでもないので正直最悪だったと思います。

もちろん正社員で働くことが正解な人もいるわけですが、世の中いろいろな会社があるわけですから、無理して働くような会社でない場合もあるわけです。

 

日本は正社員=正解の風潮が強いので、バイトやフリーターは恥ずかしいみたいな感じになっていますし、自分もそう思っていました。

 

しかしいざ派遣生活をやってみるとボーナスも残業代もなく、休みも自由に取れなかったあの時と比べて逆に何が劣っているのか・・・?といった感じです。

まとめ 派遣生活は楽しい

という訳で派遣生活のお話でした。

 

正直言って今が一番楽しい気がします。もちろん派遣の仕事が楽しくて仕方がないわけではないのですが、残業もほとんどないし、連勤も自分でいくらでも調整ができるのでそれ以外の時間が本当に充実します。

 

ブログやYouTube、イラスト制作にもたくさん時間を割くことができるし、お陰様でちょこちょことイラスト等の仕事を頂くこともできております。

 

確かに派遣はいつ切られるかわからない不安はありますが、可能性の大小はあれど正社員も同じ事言えますしね。

 

ましてや仕事以外何もする時間がないとか、仕事が辛すぎるというのであれば無理に正社員にこだわらず派遣やバイトで気楽に生きるのも全然ありなんだなと思うようになりました。

 

実際に派遣先には僕より全然年上の方もたくさんいますが、全然悲壮感たらたらな訳でもないしむしろ楽しそうな人が多いです(怪しい人もいますが)

 

もし正社員だけど、毎日が辛くて辛くてしょうがない人は思い切って辞めてみるのもありかと思います。

世帯持ちやローンなどの関係で簡単にそんな決断できない人もいるので、あまり適当な事言っても責任が持てる訳じゃないのであれですが・・・・

 

現実会社に追い詰められて体を壊す人や死を考える人もいる訳なので、そこまでいくなら派遣やバイトやりながら次を考える。で全然いいかと思います。1日行って嫌だと思ったらもう2度と行かなくて良いのも派遣の魅力ですしね。

 

僕も最初は派遣なんて・・・と思っていた節がありますが、今では全然恥ずかしいともなんとも思いません。

会社勤めの時は毎日辛くて辛くて朝起きるのが憂鬱で、休みの日も常に「あぁ休みが終わってしまう・・・」と思っていたあの時代に比べると本当に全然今が楽しいです。

 

ただ最終的にはやっぱりイラストやブログ、YouTubeで稼げたら良いなと目論んでおりますので、ぬるま湯に浸り過ぎて風邪ひく前になんとか頑張ろうと思います。

 

それじゃ!

関連記事

スポンサーリンク
派遣レポート
スポンサーリンク
落武者をフォローする
落ちるとこまで落ちました…

コメント

  1. ダイス より:

    環境が良さそうなようで少しうらやましいです。
    自分も去年は派遣で半年ほどお世話になってましたが、派遣に行く前からの前の企業のパワハラの流れを引きずったままで、派遣に行ってもパワハラを食らったりして心底嫌になってました。
    家から近かった派遣に行ったら、派遣会社が競合してる企業だったようで派遣リーダー(個人的な感想と、企業の社員からも信頼されているとかで)のようなのから嫌われて、最終的に自分は逃げました。

    派遣会社の営業も悪かったのもあるですが、決めた期日までやれと言われ続け、派遣自体も面倒で嫌になったのも事実です。
    そういうのもあって、自分はもう派遣なんて二度とやるか!という思いでもう選択肢には入れてません。

    欠勤や遅刻にしても企業と派遣担当に連絡しないといけないのが手間なんですよね。そこが面倒で。
    当時は絵が描きたかったとかもあって、わざと休みとか渋滞とかで連絡する機会がやたらとありました。

    一つ気になったのは、派遣社員であっても自分は仕事ができるという人間ほど傲慢というべきか我が強かったですね。
    ある意味で、同じ派遣という立ち位置であってもこういう人間がいる場合は注意した方がよいとは思います。可能ならば関わらない方が精神衛生上一番です。
    そういう風潮があるんでしょうか。

    本来は落武者さんのようなスタイルなんでしょうけど、やたらと変なプライド持ってるのがいるとやりにくくなりました。
    どうか、ご自愛ください。
    働いているだけ立派なんです。「正社員じゃないと」を気にしているのは価値観が古いだけです。

    それと、落武者さんはDLsiteとかのようなデジタルで作品を販売したりはやってないんでしょうか?
    非エロはやや厳しいかもしれませんが、そういったものも展開するとよいかもしれません。
    こういう部分で露出していくと少し変化もあるのでは?と思います。

    • 落武者 落武者 より:

      自分もいくつか派遣に行ってみましたがやはりパワハラ気質な人がいたり初めての人にやらすような仕事じゃないことをやらされたりと環境の悪い所がいくつかありました(>_< ) 競合争いに巻き込まれるのは本当に災難ですね・・・ 欠勤に関してもうちの会社は派遣会社に伝えれば企業に伝えてくれるので、派遣会社自体あまりよくないのかもですね。。 >一つ気になったのは、派遣社員であっても自分は仕事ができるという人間ほど傲慢というべきか我が強かったですね。
      これは確かにすごく感じますね。経歴が長い人や意識を高く持っている人同士の衝突はバイトでも派遣でも度々目撃しました。

      とにかく自分の与えられたをしっかりやることに集中するのが一番ですね(>_< ) 作品販売はしてないですね。。。(>_<)今はSNSやブログ、YouTubeで作品を露出しながら気になった人にココナラなどから買って頂けたらと思っておりますが。。。行き詰ってきたら検討してみようと思います。個人的にはそのうちグッズみたいなのを作ってみたいと思っております・・・笑 ありがとうございます(^^

トップへ戻る