落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?

実家に帰省して感じたことや心境

    もしよければシェアする…

こんばんは。落武者です。

 

 

今日は単なる日記を書きます…笑

読みづらいし誰得な日記なのですが…いろいろ書きなぐりたくなってしまいました。すみません…

 

 

 

センチメンタル落武者になってしまいました。(なんだそれ)

 

という訳で、書いていきます。

 

 

 

 

実家に帰省した話

一昨日の夜から実家に帰っておりました。というのも僕の実家は農家(兼業)なので、この時期田植えに向けて種まきという作業があるのです。

 

 

 

去年や一昨年は仕事で手伝えなかったのですが、今年はいくらでも時間があるので参加してきました。

 

 

土曜日の朝から作業をするということで、金曜日の夜に実家に帰りました。

久しぶりの我が家。そして久しぶりの母の料理。

f:id:otimusya24:20190414172432j:plain

おかず多っ!!

 

 

 

これが一般的にどうなのかわかりませんが、一人暮らし中はおかずは基本1~2品。

餃子3個でご飯1杯食べる。みたいな生活だったので、おかずの量に圧巻してつい写真を撮ってしまいました笑

 

 

ご飯を食べ、久しぶりに自分の部屋に行くと、ベットの上にキレイに布団と毛布が敷いてありました。

干したてなのかフカフカです。

ニトリで買った初日から煎餅状態の安布団とは大違いです。

 

 

一生ここにいたいと思えるほどのやわらぎとぬくもり。そしてベットのわきには好きな漫画が4~5巻ほど置いてあります。幸せが具現化したような部屋でした。

 

 

 

ブログの更新をしようとSurfaceを持っていったにも関わらず、結局まったく使わず仕舞でした笑

 

 

その後お風呂に入り、身も心も温まったところで就寝しました。

 

 

 

22時に(はや…)

 

 

 

f:id:otimusya24:20190414173659j:plain

翌朝8時。気持ちのいい朝日につつまれなが作業が始まります。

僕がやった作業は、簡単に言うと機械に土を入れる作業。

 

単調ですが結構力仕事です。

当たり前ですよね。

 

 

 

 

僕を除けば平均年齢70歳。みんな重い物を持ち上げていい年齢じゃありません。

正直自分でも驚いてしまいました。我が家は父上と母上、そして爺様婆様とみんなご健在です。犬も猫もいます笑

 

 

しかしみんなもうかなりのお年なのです…こないだまで40代だった気がした父も母もいまや還暦。時は流れるものなので年を取って当たり前なのですが…なんだか非常に切なくなりました。

 

 

f:id:otimusya24:20190414174451j:plain

子犬の時から我が家に来たイヌ(知人からもらった)。

かわいらしい子犬だったのに、今や10歳。もう立派な大人です。

 

 

 

僕のような不届きものにさえ、いつも帰ると尻尾を振ってお出迎えしてくれます(本当は結構吠えられます)

 

 

こんなことを言うのもですが、もう折り返しにいる…そう思うとやっぱり辛いです。

こんなに悪意のない綺麗な心を持っているのに。長く長く生きてほしいです。

 

 

イヌ…

 

 

 

f:id:otimusya24:20190414175137j:plain


そんなこんなで昼には仕事が終わりました…笑

母とコンビニに昼飯を買いに行き、みんなで実家の隣の婆様の家で昼食をとりました。

 

そしてその後僕は

 

 

寝ました。

 

 

久しぶりの実家のベット…犯罪的な気持ちよさです。眠気や睡眠時間など一切関係ありません。小さいころ、初めて買ってもらったゲームボーイ並みに僕は夢中になって寝ました。いくら寝ても飽きる事を知らずです。

 

多分人の倍以上寝ているのに、それでも気持ちよく眠る事が出来ました。

そして夕方、両親に「外食する?」と言われ、のこのこと外食につれだしてもらいました。

 

 

向かった先は【夢庵】

 

 

 

うちの家族は何故か外食と言ったら坂東太郎(うどん屋)一択でした。

しかし急に夢庵と言い出したのでびっくりしました。

 

 

ここにきて両親もいろいろ冒険をしているのでしょう。

いろいろなところにはばたいてほしいです。

 

 

 

 

夢庵では

近所にコンビニが出来た。○○さん家の近くで火事が起きた。派遣?何それ?

と言った感じで、久しぶりの家族との会話を楽しみました。

 

 

その後家に帰り僕はすぐに

 

 

 

 

 

寝ました(病気?)

 

 

 

本当にどんだけ寝ても、家のベッドの誘惑には勝てません。何時間寝ようと誘ってくるのです(勘違い)

そして気づけば朝でした(約12時間寝ました)

 

f:id:otimusya24:20190414180618j:plain

朝目覚めてから、いろいろやろうと思ったのですが…思い出あさりをしてしまいました笑

高校、中学、小学生の頃のアルバムを見たり、引き出しに入っていた歴代の携帯を眺めたりしていました。懐かしい…

 

 

って

 

 

 

いかん!!

 

 

 

 

いくらなんでもぐうたらしすぎである。

このままじゃいかん。しかし家にいては誘惑が多すぎる…

という訳で慌ててアパートに戻ってきました笑

 

 

 

実家にいると怠けるということを再認識しました笑

いつかは実家に帰ることを決意

 

慌てて帰ってきたわけですが、今回の規制でいつかは実家に帰ろうと思いました(元々思っていたことですが、より一層思いました…)

残念ながら兄は結婚して東京に出て行ってしまっているので、実家に住むことは恐らくありません。(家も買っているので)

 

 

そうなるともう実家の農家を継ぐ人間もいません。昔は自分の家のことなどこれっぽっちも考えていませんでしたが、やはり年をとると違ってきます。

 

自分が育った家を残していきたい。そう思うようになりました。

親も祖父母ももう年です。毎年の農作業もいつかはできなくなるのでしょう。

 

みんなが動けるうちに、仕事を教えてもらうために戻ろうと思います。

 

 

 

ただ、こんな状態で戻っても怠惰な毎日を送るだけなので…笑

もう少し成長出来たら戻ろうと思います。

 

 

 

 

そしていつかは胸を張って

 

 

 

 

農業系YouTuberになろうと思います。

 

f:id:otimusya24:20190402232746j:plain

 

 

 

前回の帰省の話はこちら

www.otimusya24.com

 

www.otimusya24.com

 

無駄に二部構成…笑