落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?

簡単な背景の描き方【 一点透視でトンネルを描く】

    もしよければシェアする…

f:id:otimusya24:20190320074250j:plain

おはようございます。落武者です。

 

 

 

 

ちょっと間が空いてしまいましたが、先ほどYouTubeにアップ用のイラストを描き上げました。

動画は今夜UP致します('ω')

 

追記

動画アップしましたのでよかったら動画でもご覧ください

【背景メイキング】トンネルを描いてみた - YouTube

 

描いた絵はこちら

f:id:otimusya24:20190320053309j:plain

トンネルです。

普段あまり背景を描かないのですが、先日見ていたドラマのワンシーンのトンネルを見て「描きたい!」と思ったので描いてみました。

 

 

背景って難しいので敬遠しがちになってしまいますが、トンネルはパースを取るのが簡単なので背景初心者にもおすすめの背景です。

 

これから背景を描き始める初心者の方は是非トンネルからチャレンジしてみるのも良いかもですね。

 

 

という訳で今日はトンネルの簡単な描き方を雑に書いていきまぁぁす。

 

 

 

パースの基礎 一点透視とは

背景を描くうえで忘れてはならないのが透視図法です。

透視図法って何ぞやって話ですが、女湯を覗く為の高等テクニックではありません。

 

簡単に言うと近くの物は大きく、遠くのものは小さく見えるのですが、小さくなっていく過程に法則があります。

 

その法則を使って絵に奥行き感を出す方法を透視図法という言うのです。

透視図法も1点透視、2点透視、3点透視があるのですが、全部話すと長くなるので1点透視だけを簡単に説明します。

 

まず絵や写真、はたまた今目に映っている世界にはアイレベルと呼ばれるものがあります。

アイレベルとは目(カメラ)の位置のことですね。

f:id:otimusya24:20190320055831j:plain

つまり写真だったらカメラを持っていた位置にアイレベルがあります。

ちなみに斜め上や下に向けてシャッターを切った場合3点透視図法になりますので、カメラを地面と水平にした状態でとった写真と仮定してください。

 

 

そして物体はこのアイレベル上にある消失点と呼ばれる点に向かって小さくなります。

消失点は物の角度によって変わりますが、参考写真などがあれば写真に補助線を引いて逆さんで出すことができます。

例えば今回描いたトンネルの絵なら、壁やライトなどにそって補助線を引いていけば

 

 

f:id:otimusya24:20190320061637j:plain

 このように真ん中の消失点があることがわかります。

なのでこのトンネルはアイレベルの真ん中に向かって小さくなっていくのですが・・・

 

 

初めての人は、わけわからないですよね。

 

 正直僕もあまりよくわかってはいません。

わからなくて当然だと思ってください。なんだかんだ実践して覚えていくしかないんだと思います。

 

詳しく知りたい方は調べるなり本なんかを読んで買ってみてください。

僕がパースを知った本はこちらです。

 

図が多くてわかりやすいです。

 

 まぁ背景にはパースを使った描き方があるよ!ってのを知ってもらえればOK牧場です(死語)。

 

下書きから線画

まずは下書きです。

f:id:otimusya24:20190320064126j:plain

 下書きはラフに、みたまんまでざっくりと書いていきます。

ちなみにこの絵はほとんど左右対称だったのでCLIPSTUDIOの対称定規と言う左右対称に描画できる便利なツールで描いています。

 

続いてこの下書きを参考に、消失点とアイレベルを割り出し、線を描いていきます。

f:id:otimusya24:20190320064438j:plain

なんやこれ!って思いそうですが、とりあず線は後々消すので目安になればいいのです。自分だけが分かればいいんです!!!

ちなみにこの線もCLIPSTUDIOのパース定規と言われる、パースにそって綺麗な線で描ける便利なツールで描いています。

 

 

 

着彩

続いて着彩しますが、まず全体の色合いを見て近い色で画面を塗りつぶします。

ホラードラマの為、全体的に暗い雰囲気だったので、暗色で塗りつぶします。

f:id:otimusya24:20190320064934j:plain

ポイントは、ここに影を入れていくので暗すぎる色で塗りつぶさない事です。

 

その上に乗算レイヤーを作り影や汚れているところを塗っていきます。

その後は光源を加算レイヤーで塗ります。

f:id:otimusya24:20190320065048j:plain

こんな感じ。

大分それらしく見えるようになったら線を消してガシガシと塗っていきます。

f:id:otimusya24:20190320065450j:plain

 

 

f:id:otimusya24:20190320065459j:plain

 

ある程度塗り終えたら画像をJPEGなどに書き出します。

その画像を色調補正やコントラスト値をいじって調整したら完成です。

f:id:otimusya24:20190320065640j:plain

うん、できた。

 

トンネルの描き方まとめ

というわけで簡単なトンネルの描き方だったのですが…最初のパースの説明が下手すぎて申し訳ないという気持ちでここまで引きづっています。

 

わけわからんと思うかもしれませんが、わかりやすく解説してるサイトとかもあると思うので気になった方は是非検索をしてみてください(汗)

 

2点透視や3点透視になるとちょっとややこしくなりますが、一点透視でしたら全然難しくないので背景を描き始めたい方は是非1点透視の絵からからチャレンジしてみてください。

 

 

f:id:otimusya24:20190320073747j:plain

 

 

★おススメお絵描きソフト