落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?

ブログの記事ネタに困らなくなる方法

    もしよければシェアする…

f:id:otimusya24:20190405110308j:plain

こんにちは。落武者です。

 

 

今日は何の記事を更新しよう。

頭を空っぽにしても働ける派遣の仕事しながら、そんなことを考えていました。

 

・昨日買った外付けHDDをレビューしようか。

・派遣レポート記事を書こうか。

・ニートの1日でも書いてみようか。

・イラスト記事も捨てがたい。

・そういえば前職を辞めた記事もかいてないなぁ。

・あ!人を追い詰める上司についての記事もまだ書いてないや。

・ツイッターについても書きたいなぁ・・・

 

 

・・・

 

 

 

気持ち悪っ!どんだけブログの事考えてんのよ。。。

 

 

正直書きたい記事で頭がオーバーヒートしそうになってしまった。

書きたい欲が記事の質を追い抜き去っている状態だ。

 

ここまで記事を書きたい欲があると自分でも引いてしまう。

 

しかしこれは書きたいけど書けない人には魅力的なことではないだろうか。そう思い、派遣中に考えていた候補をすべて切り捨て、

 

今日は「ブログのネタの作り方」について書いていこうと思います。

ブログを始めたばっかの方や、記事のネタが思いつかない人は是非参考にしてみてください。

 

ブログは3ヶ月毎日書くとネタに困らなくなる

弱小ブログの運営者が何様だ!って話ですが、現在までほぼ毎日ブログを書き続けたことで一番身についたスキルは「ネタ作り力」だと思っている。

 

このブログは当初スロット稼働記事がメインのブログだったのだが、それも先月の引退を期に書くことが出来なくなった。

ネタに困るかな…と思ったが今のところ一切ネタが思いつかないことはない。

 

それどころか書きたい記事を書き切れないのが現状です。

恐らくですが、3ヶ月目にはもう何を書くかで悩むことはなくなったと思います。

f:id:otimusya24:20190405104023j:plain

ブログのネタの作り方

じゃぁどうやってネタを作るのかと言うと、もうどんな些細な事でもネタにしてやろうと思うのです。

 

例えばローソンであんパンを買ったとします。

 

うまい→ほかのコンビニよりうまい→他店のあんパンと比べたレビュー記事みたいな。

 

まぁつまりは連想ゲームですね・・・

 

今では「太ももの裏がかゆいなぁ」と思った時でさえ、これ記事になるなぁと思う始末です。

 

今自分が思うってことは、他の誰かも思ってるかもしれないし、なんなら「何故かゆいか」を検索する人もいるだろう。そうなればとりあえず記事を書いても良いかなぁ…みたいな…

 

ぶっちゃけキモイですよね。でもこの気持ち悪さがブログを継続して書くことの役にたっています…

 

実際どんな人でも1日1ネタぐらいは出てくるものだと思います。

1日寝てたから何もしてないのであれば、過眠症記事でも書けばいいですしね。

思いついたネタは些細な事でもメモしよう

もし何かこれはネタになりそう!と思ったら忘れない自信があってもメモ帳等にメモしましょう。

 

 

大概忘れます!(僕の場合)

何個もストックすればよりすぐった記事を書けるし、近いキーワードのものを組み合わせればボリュームのある記事も書けますよね!それにどうしてもネタが思いつかない時の保険にもなります。

 

 

多分。

f:id:otimusya24:20190318062222p:plain

ブログを書き始めようにも手が進まない時の対処法

いざブログを書こうと思っても手が進まない。そんな時ありませんか。

 

まずもしテレビや音楽を付けているのであれば

 

 

 

 

切るんだ!

 

文章を書くうえで言葉が耳に入ってくると、まるで集中力が変わってきます。

これは本当にマジです!!(語彙力…)

僕は未だにテレビや音楽を付けながらではブログは書けません。。。仕事以上に集中力が必要です。

 

 

 

 

仕事してないけど。

f:id:otimusya24:20190319155052p:plain

見出しを見出しを考えるとスムーズに書ける

テレビや音楽を切って集中力を高めたら、いざ書き始めるわけですが。。。

 

どんな風に書いていいかが分からない。

そんな時はまず見出しから考えてみるといいかもしれません。

 

別に実際に見出しをつける付けないは別としても、例えばこの記事なら

 

・ネタの考え方

・ネタに詰まったときの対処法

・ネタは思いついたが手が進まない

・そんな時の対処法

・まとめ

 

という感じで。

見出しごとにどう繋ぐかはひとまず置いといて、見出しに対して短文で1記事書くようなイメージで書いていき、最後にうまい具合に接続させればいい感じの記事になると思います。

 

手書きで構図を書いてみるのもいいですね。

f:id:otimusya24:20190405100249j:plain

(きったねぇ)

 

ちなみに見出しはできるなら設定した方がいいです(これについてもいずれ記事にしよう…)

 

理由はざっくり言うと

・記事が読みやすくなる

・見出しを設定するとSEO的に良い

からです。見出しの付け方は調べればいくらでも出てきますので、そちらを参考に是非つけて見てはいかがでしょうか('ω')

 

ブログを書くうえでのネタの考え方 まとめ

という訳でブログのネタの考え方でした。

いろいろ言いましたが、大事なのは楽しむことかと。僕は今のところブログが楽しくてならない。

 

それ故に日々のネタに対する執着もなかなかあると自負しているし、「記事どうしよう…」と苦に感じることもありません。

 

 

しかし

 

 

これは無職だからだというのが非常に大きいと思っております!

 

だって社会人の時は無理だったもん。前にも書きましたが、僕は1年ほど前にはてなブログをひっそりと始めていたのです。

 

その時は1日1記事どころか、1週間で1記事も書けなかった。たまに記事を書いたと思えば

 

「【今日のお昼】(タイトル)

 

f:id:otimusya24:20190405102150j:plain

ココ壱のカレー(^^♪

おいしー

みなさんも是非!」

 

 

でしたから…

そりゃ抹消するよね。

 

なので社会人の方や主婦、学生をやりながらブログを書いている人は本当に尊敬します。

 

それを知ったうえで軽々しく「ネタの作り方ぁぁwww簡単すぎワロタ」なんて記事を書いたことをお許しください(無理だよね)

 

ブログは3ヶ月で書き慣れてくるとか、アクセスがあがるとか、収益が出るとか言われてますが…

 

 

僕が一番感じたのは書き続けると楽しくなってきます。正直いまや三度の飯よりブログが楽しいです。それほど楽しくなる(場合もある)ので、これから書き始める人は是非頑張ってください。

 

 

 

まぁしかし。

 

 

 

どうしても続かない人は

 

 

 

 

 

思い切って仕事辞めてみては!

(責任は持ちません)

f:id:otimusya24:20190404082909j:plain