落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?


厚塗りでドーナツのイラスト描きました

アドセンスの住所確認PINコードは4週間で来なかったら危険。

    もしよければシェアする…

f:id:otimusya24:20190312003417j:plain

 

こんばんは。落武者です。

 

 

やっとですよ…

 

 

 

やっと届きました!

アドセンス住所確認用PINコード!!

 

本当Googleって案外緩いですよね…

アドセンス申し込んだ際の有効化も全然24時間で終わらないし、PINコードも4週間たっても全然こないし。

 

 

まぁお金払ってるわけでもないので強く言える事でもないんですが

f:id:otimusya24:20190310140035p:plain

という訳で今日はアドセンスのPINコードについて書いていこうと思います。

 

 

 

 

そもそもアドセンスのPINコードって何?

知ってる人も多いかと思いますが、アドセンスは収益が1000円を超えると住所を確認させろ!と言ってきます。

 

その住所確認の方法がPINコードでの確認になるんです。

つまり登録住所に暗証番号送るから、届いた暗証番号を入力してね!ってことです。

 

届くまでに要した期間は7週間ほど

収益が1000円を超えた時点でアドセンスのページに赤文字で住所確認してね!みたいなお知らせ分がでて来ます。

そしてそこのリンクから住所確認手続きとしてPINコードの送信を要求すると、通常2~4週間で届きます。という文がでてきます。

 

 

かかり過ぎじゃない?

 

って思いませんか?郵便でしょ?2~3日で届くもんじゃない?と思いますよね。

でもこのPINコードが生成されるのがどうやらマレーシアとのこと…

 

マレーシアについてはよくわかりませんが、「マレーシアなら2週間以上はかかるか…」と妙に納得しちゃいますよね。

 

 

がしかし!

一向に届きません。とうとう4週間たっても届かないのです。

 

まぁいいやと思っていましたが、一応調べてみるとこの住所確認作業

 

 

PINコード送付から4ヵ月の間に住所確認されなければ広告の配信が止まります

f:id:otimusya24:20190312025852p:plain

ブルブルブル

 

恐ろしいですよね。

 

僕みたいにブログの収益で生きている人はたまったもんじゃないですよ。いきなり収入無くなるわけですから。

明日からどうすんの!!って。

 

 

 

…まぁ実際どうともなりませんが。

※先月の収益は数百円でした。

PINコードが届かない場合の対策

4週間たっても届かない場合は一応PINコードの再送信をリクエストした方がいいようです。

住所確認ページの下の方にPINの再リクエストみたいなボタンがあったと思うので、そちらを押して、記載された住所が間違えてないか確認して再リクエストしましょう。

一応再リクエストもできる回数が決まっており、マックスがたしか3回。

 

なのでとりあえず4週間こなかったら1度再リクエストしてみるといいですね。

 

再リクエスト後約10日で到着

再リクエストしたのがいまから約10日前なのですが、本日無事届きました。

 

 

 

2枚!(同じ内容物です。)

 

f:id:otimusya24:20190312030221j:plain

もし郵送中の時に再リクエストをしたのなら多分2通はバラバラで来るはずですよね・・・?

 

国際便についてよくわかりませんが、おそらくどこかで止まっていたか、送信すらしていなかったのでしょう。

リクエストしてよかったぁ。

 

PINコードが届かない時の対処法まとめ

というわけでもし4週間たっても届かない場合は迷わず再リクエストした方がいいです。

どこかで止まっていたのなら永遠にこない可能性があります。

ネットで調べると結構こない人がいるみたいです。

また、住所間違えもあるようなのでそこらへんもよくご確認を。

 

 

 

再リクエストはお金がかかるものでもないので迷ったらしときましょう!

f:id:otimusya24:20190225071047p:plain

 

万が一こちらに不手際はなく住所確認が出来なかったときもアドセンスは容赦なく広告配信を止めるそうですし、復旧手続きの間は収入が0になります。

相手が強気な態度なのでこっちも強気で再リクエストしてやりましょう(?)

 ※あくまで4週間たっても来ない時に

 

 

ちなみに郵便物はわりとぺらぺらの紙です。公共料金の請求書みたいな…

そんでもって書留とかでなく普通にポストに入っておりました。

 

 

そして端の切り取り線を破って中を開けると、でかでかとPINコードの番号が書いてあります。それを認証画面で打ち込めばあっさり確認作業は終了します。

 

なんにせよモヤモヤするので早く終わらせたい作業ですね。

これから住所確認する場合や今待ちの状態の人は参考にしてみてください。

 

f:id:otimusya24:20190312043136j:plain