落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?


厚塗りでドーナツのイラスト描きました

カレーパンの起源って?揚げてある理由は?パチンカスって好きだよね。

    もしよければシェアする…

f:id:otimusya24:20190219041601j:plain

 

こんばんは。落武者です。

 

 

 

 

昨晩Youtubeにカレーパンのイラストをアップいたしました。

 

www.youtube.com

 

チャンネルはこちら

落武者 - YouTube

 

途中でデータが飛んだりしましたが、なんとか描き終えました。

しかしながら、正直全然うまくは描けませんでしたm(_ _)m

 

 

 

途中でデータが消えたからやる気がでなかった。なんてことではなく、単純にカレーパンを舐めていました…

あのパンについたころもや、油であげたテカリ、中からあふれ出るカレー、そのすべてを表現できる技量が僕にはまだありませんでした。

 

反省。

 

カレーパンを描いた理由

カレーパンの奥深さを知らなかった無知な私が、何故今回カレーパンを描いたか。

それは

 

 

 

 

パチンカスってカレーパンよく食べるじゃん。

 

 

 

 

カレーパンもパチンカスも小馬鹿にしたような言い草ですが、決してそんなことはありません。

私はパチンカスもカレーパンも敬意を払っております。

 

 

パチンカスは時に忙しいのです。

それは閉店が迫っているのにボーナスが終わらない時や、時間的にそろそろ当てないと捲れない時早々に高設定を確信しぶん回したいと時、など様々な理由で忙しいのです。

 

 

 

そういった状況下お腹が空いたとしても、優雅に店員さんを呼んで休憩札をもらい、青山でランチ!なんてことはできないのです。

 

 

 

つまり台を整理解放されない、一見「ただトイレに行ってました!」と思うような短時間で栄養補給する必要があります。そうなると自然と導かれるのはコンビニ飯一択となるでしょう。

近所のコンビニに駆け込み、乱暴にわしづかみレジに叩き出すのが、そう!カレーパンです。

 

 

そんなパチンカスとは切っても切れない関係であるカレーパンを描かない理由は、もはやないでしょう。

 

 

カレーパンの魅力

選ばれたのは、カレーパンでした。

 

 

 

それは何故か。

 

 

パチンカスは常にいろいろなストレス下のもと、激しいレバー運動によって体力を激しく消耗しています。

そんな時、いったい何が必要だと思いますか?

 

 

 

 

答えはカロリーです。

 

 

 

カロリーを摂取しなければ打ち続けることが困難になります。

正直過酷な世界です。

そして先ほども申した通り、パチンカスは時に時間がないのです。

 

 

 

そんな後へも先へも行かぬ状況下で一筋の光を差し与えたのがカレーパンです。

 

 

小麦粉の塊に栄養価の高いカレーを詰め込み、それを更にころもにまぶし油で揚げたカロリーの化物、それがカレーパンです。

 

 

疲弊困憊した体の隅々までいきわたるカロリーは、後半戦を戦う力の源になります。

 

更にカレーパンの優れているところは、基本値段が安い事、そしてなんといっても味にハズレがない事。

 

 

試しに買ってみたけど、「これあんまおいしくないな…」

そんな経験は誰しもあるでしょう。

ただでさえ疲弊しきった体に、あんま美味しくないものを食べたのでは後半戦は戦えません。

そんな体で無理して打った凱旋が天井単発なんてことになったら下手したら死にます。

 

 

 

しかしカレーパンはそんな心配はいりません。

正直コンビニのカレーパンを「めちゃくちゃうめぇ!」と感動することはありませんが、約束された安定の美味しさがある言えるでしょう。

 

 

カレーパンを不味く作る事なんて今の科学では恐らく不可能なのです。

f:id:otimusya24:20190219041955p:plain

 

 

カレーパンの起源と雑学

それにしてもカレーパンってだいたい揚げてありますよね。

揚げなきゃダメなの?と疑問を持ちませんか。

 

 

実はカレーパンの期限は1927年の日本なんです。

東京都江東区にて営業していた「名花堂」(現カトレア)のオーナー中田豊治さんが考案したとされています。

 

中田さんは、カレーの入ったパン「洋食パン」なるものを考案したのですが、焼くとカレーの水分が蒸発してしまい、うまい具合にパンとカレーの共存が出来なかったようです。

 

 

 

そこでカツレツをヒントに中田さんはパンを揚げる事を思いついたそうです。

すると中の水分を逃さず美味しいカレーパンが出来上がったそうです。

 

 

努力とアイデアにもう感無量ですね…

正直カレーパンはパチンカスの御用達なんて記事を書いてる事がちょっと申し訳なく思ってきます。胸が痛い。

 

 

 

余談ですが揚げてないカレーパンなるものも商品化されています。

やはりと言います…

 

 

 

 

そう、「伝統文化って何?」でお馴染み「ローソン」が揚げてないカレーパンなるものを商品化しています。

f:id:otimusya24:20190219030025j:plain

ちなみに僕は食べたことありませんが、非常に美味しいらしいです。

しかも安いッ!

 

最後に

いかがでしたか?カレーパンとパチンカスの魅力、おわかりいただけただろうか。

正直パチンカスの方からしたら当たり前の知識で「知ってるわ笑」となったかもしれません。

 

しかしこの偉大なカレーパンという食べ物を皆さんに伝えずにはいられませんでした。

今後コンビニ等でカレーパンを見かけた際には是非この記事を思い出し、感謝の念を込めて手を合わせ一礼してください。

 

そしてカレーパンの偉大さを知らない人には是非ドヤ顔で小一時間かけてカレーパンのすばらしさを教え込んでやってください。

 

 

 

皆さんのカレーパンライフがより良い物となることを心よりお祈り申し上げます。

f:id:otimusya24:20190219042426p:plain