落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?


厚塗りでドーナツのイラスト描きました

【圧迫面接?】ため口の面接をしてきた会社の話

    もしよければシェアする…

f:id:otimusya24:20190216064746j:plain

 

おはようございます。落武者です。

 

 

 

 

 

 

みなさん就活しましたか?

 

 

 

 

数年前、転職活動に精を出していた僕はだいたい30社~40社ぐらいの会社に応募しました。

 

 

 

 

 

どれも絵を描く関連の仕事だったのですが、やはり芸大も専門も出てないし、技術も未熟な僕はほとんど相手にされなかった。

 

 

 

 

 

しかしそれでも10社に1社ぐらいは面接までこぎつけた。

 

 

 

 

 

 

余談だが絵関連の仕事は書類選考でポートフォリオの提出があるのでそこで弾かれることが多い。

ゆえに面接まで行くと割と行ける!感がでる。

その後に更に課題提出?みたいなのがあったりするのだが…

 

 

そのうち1社でいわゆる軽い圧迫面接があったので今日はその話を致します。

 

 

 

 

圧迫面接とは

圧迫面接とは、面接担当者が威圧的な態度をとったり、意地悪な質問をする面接の事。

近年圧迫的な事を言われた際どんな対応をとるのか見るためにわざと圧迫面接をする企業が割とあるらしい。

 

 

しかし、僕の受けた会社は恐らくそんな意図はなく、単に面接担当者の性格の為だったと思われる。

 

 

 

面接内容

いったいどんな面接だったかというと、めちゃくちゃ圧迫面接という訳ではなかったが

 

 

 

 

ため口+ちょっと棘のある言い方

 

だった。

この程度だと割と多いのかな・・・?

 

 

 

ただそこ以外の会社の面接でため口面接はなかったので、ものすごい違和感でした。

 

 

 

 

f:id:otimusya24:20190216054739j:plain

 

 

 

 

 

 

ちなみに面接官は会社の社長で、確かその時まだ30歳くらい?だったと思う。

そして顔がドランクドラゴンの鈴木拓さんにそっくりだったので僕の頭の中は「鈴木拓」というキーワードでいっぱいだった。

 

 

 

そしてなんとか面接を終えたのだが、案の定課題提出を要求された。

 

 

 

そして数日後、課題を提出すると

 

 

 

「申し訳ありませんが落武者様の現在の画力では戦力として扱えません。

しかしながら仕事をしながら技術をあげていければ問題ないと判断しました。

よって時給〇〇円からスタートという事でしたら採用を考えられます。」

 

 

 

 

みたいな返事が来た。

ちなみにそこはアルバイトからスタートということで時給制だったのですが、求職サイトに載っていた時給より大幅に下げられた時給だった。

 

 

 

いろいろ考えてはみたが結局僕は辞退を選んだ。

 

 

 

辞退理由

ようやく働けると一度は喜んだが、本当にこんな会社に入っていいのだろうか…

今一度真剣に考え、さらにネットで会社の事を検索してみた。

 

 

すると企業の口コミサイトでその会社の事が書かれていた。

 

 

その内容は

「完全にワンマン」

「社長の機嫌次第で空気がすごい悪くなる」

「残業はない」

 

などなど良い事悪い事書かれていた。

 

 

 

あまりあてにしていいのかわからないが、面接時の社長の感じから恐らく当てはまるんだろうなぁと判断し結局辞退を選んだ。

 

 

ちなみに僕が見た口コミサイトは転職会議というサイトでした。

https://jobtalk.jp/

他にも似たようなサイトがいろいろあるようなのでこれから就活の方は参考程度に受ける会社を調べてみるといいかもしれません。

 

 

 

 

結局辞退はよかったのか?

僕は会社に入ったわけでもないし、その後入社した会社も長続きしなかったので、辞退の判断がよかったのかわからない。

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

 

その会社は1年後潰れていた。

 

 

 

 

 

 

理由は定かではありませんが、少なからず社長の性格が影響していたのではと思う。

 

 

 

 

実は面接時のため口も印象的だったが、それ以上に印象に残ることがあった。

 

 

 

 

 

その会社はアプリ開発していたのですが、そのアプリに使うイラストを描ける人を募集していたのです。

ちなみにアプリはいわゆる課金ガチャがあるソシャゲ。

 

 

 

 

そのアプリを社長は、今までにないジャンルではあるが、これは確実に需要があるし面白い!うちは今後このシリーズをバンバン出していく!と絶賛していた。

 

 

 

 

 

もちろん僕はそのアプリをダウンロードして遊んでみた。入ろうとしている会社の情報なので当たり前の事だ。

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

控えめに言ってクソつまらなかった。

 

 

 

 

最後に

皆様も入る会社は事前によく調べて本当に入社すべきかじっくり考える事をお勧めします。

会社を転々とした僕が言えることは、

 

 

 

 

会社は入るより出る方がめんどくさいです。

 

 

 

 

気の強い弱いが関係してくるところだと思いますが、基本「あぁこの会社違うわ…」と思っても次の日に辞められるものではありません。

 

 

辞めると言い出すタイミング、引き止め、引継ぎ、などで最悪1年とかかる場合もあります。

 

辞めよう!と決意してから実際に辞めるまでの期間は双方にとって時間がもったいない事が多いです。(僕の場合ですが)

なので受かった時ほど慎重に。

 

 

 

それでも入ってみないと分からないことが多いですが、分かるとこは調べておきましょう。

 

 

 

僕は他にも調べたら地元で有名な悪質営業会社だったなんてこともありましたので…

皆様がいい就活ができる事をお祈りしております。

 

 

 

 

 

 

 

以上、プロの無職からの就活アドバイスでした。

f:id:otimusya24:20190216094636p:plain