落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?

絵のスランプと脱出方法などの話

    もしよければシェアする…

ãã¹ã©ã³ããã¤ã©ã¹ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

こんばんは、落武者です。

 

 

 

 

 

 

 

昨日は私の住む所は非常にあたたかな、春の到来のようなお天気でした。

今日は打って変わって北風荒れ狂う、冬の威厳を取り戻したような天気ですが…

 

 

 

 

そんな初春のような昨日、私の心は心中穏やかではありませんでした。

 

 

 

 

その理由は、遡る事更に3日前。

僕が去年の11月ごろに登録していたイラスト販売サイトで購入の連絡があったのです。

 

 

 

 

そのサービス内容はお写真からリアル寄りの似顔絵を描くサービスだったのですが、その頂いたお写真が

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛いすぎるのです。

※このご時世なので即刻声を大にして否定しますが、写真見て好きになっちゃった!とかではありません。

 

 

 

 

 

 

本当に天使のような笑顔の素敵なお子さんの写真だったのですが、その可愛さ故

 

 

 

 

 

 

 

可愛く描けない。

 

 

 

 

 

 

いや、正確には写真が可愛すぎて絵が廃れて見えてしまうのです。

 

早ければラフというのは数十分程度で描ける場合もあるのですが、このお子さんの場合何時間描いても、何枚描いてもうまく描けないのです…

 

 

 

 

 

こうして無情にも時間だけが過ぎ去り、心中穏やかではなかったのです。

 

 

 

 

 

自分の技量の甘さに心底腹が立ちました…

ご購入された方とはメッセージでやり取りしていたのですが、とても良い方で、絵を楽しみにしてくれていることがよく伝わってきました。

 

 

 

 

なのでそれを裏切るような低クォリティのものは出せまいと、昨晩はせっせと描いては消し描いては消しを繰り返していました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし長い時間かけようやく

 

 

 

 

 

 

「可愛い!」

 

 

 

 

と思えるラフの絵が出来ました。

 

さっそくその方へ送ったところ、「可愛いです!このまま完成お願いします」と連絡が来てとりあえず今ほっとしています…

 

 

 

 

スランプ時はどうすればいいのか?

絵を描いているとスランプというのはだいたい訪れるものだと思いますが、その時の対処法として有名なもので

 

 

 

 

いったん描くのを辞める。

 

 

 

 

があります。もちろん今回も試しましたが、長い時間辞める訳にもいかないし、結局頭の中はどうやって描くかでいっぱいですから、なんの効力もなかったように思えます笑

 

 

 

 

結局僕が今回の可愛く描けない問題を脱出できたのは、描き続けていたら、昔会社で習った子供を描く鉄則を思い出したことでした。

 

 

 

それを見事に無視して描いていた為に何だか子供っぽくもないし可愛くもない絵になっていたと思います。

 

 

 

 

なので、個人的な結論ですが、一度技法書やメイキング動画などをじっくり見る時間を取るのが良いのではないかと思います。

 

 

 

 

上手く描けないのにはどこかが必ずおかしいわけで、それをつまみ出せればなんだそんなことだったのかとなります。

 

 

 

という訳で久しぶりになんだ真面目な話でしたが、スランプ時の備忘録的な感じで書き残そうと思って書きました。

 

 

 

 

 

 

あれ

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログってこんな感じで終わっていいんだよね…(不安)