落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?

詐欺じゃん!不動産屋は平気で嘘をつく話2

    もしよければシェアする…

ããããã¨ããä¸åç£å±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

こんばんは。落武者です。

 

 

 

 

暖かいなと思ったら寒くなったり、気温差が激しいですね。

 

 

 

 

先日から引いていた風邪も、その後悪化することはなく、今現在はもうほとんどよくなりましたm(_ _)m

ご心配してくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

という訳で前回の続きのお話をしていきます。

 

 

前回の記事はこちら 

www.otimusya24.com 

 

 

 

 

 

詐欺罪で訴えても良いレベル!?極悪不動産

前回最低最悪な不動産屋にあたってしまい、どっと疲れてしまった僕ですが、当時会社勤めしていた僕は限られた休日間でなんとか住む物件を見つけたかった。

 

 

翌日もネットでせっせと物件探しに勤しみ、なんとか2件程良い物件を見つけたのだ。

 

 

 

しかもエリアを広げたおかげか、かなりの好感触の物件をみつけることができた。

しかし第一希望の物件はその日管理不動産が休みとあって、第二希望の物件を電話予約し、内覧しに行くことに。

 

 

 

 

余談だが不動産屋は基本1件だけの内覧はさせない。他は興味ないと言っても必ず抱き合わせで何件か見せつけてくる。

 

 

今回も完全に借りる気のない物件を、不動産屋と「綺麗ですねぇ、、、へぇこうなってるんだ!」等と意味のない会話をしながら見るはめに。

 

 

正直苦痛だった。しかしそれも希望の物件の為!

 

 

 

 

そしてついに希望の物件を内覧!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

綺麗だ・・・綺麗だよシティハイム201(仮名)

 

 

 

 

 

心の底からそう思った。

 

 

この物件は何といっても築3年という新しさに加えて家賃が安い。

多少狭いがそれでもやはり新築の匂いがまだ残るこの物件は非常に魅力的に感じられた。

 

 

 

先ほどの興味のなかった物件とは打って変わっていろいろな個所を舐めまわすように確認した。

 

 

 

いやぁ良いなぁ!ここかなぁ…!と、もう決めてしまいそうになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

重要な事に気づく

 

 

 

 

 

 

 

 

落武者「あれ…ここって収納あるって書いてあったと思うんですが…?」

 

 

 

 

 

 

不動産屋「え~と、収納はこちらですね。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴箱じゃねぇか!!

 

 

 

 

 

 

靴が何足か入る程度の靴箱が玄関にあるだけで「収納あり!」って書いていいのか・・・?

 

 

 

 

 

そんな疑問を感じながらもやはりここはないなと思って解散宣言。

 

 

 

 

 

そんな意気消沈の帰りの車内で不動産屋とこんな会話があった。

 

 

 

 

 

不動産屋「どうでした?」

 

 

 

落武者「いやすごい綺麗でしたよ、新築って感じですね。」

 

 

 

不動産屋「そうなんですよね。あそこは本当にオススメですよ。物件って、いざ内覧してみると必ず1つや2つ不満ってでて来ちゃうんですよね!でもあの物件はどうですか、何か不満ありましたか?

 

 

 

 

 

 

落武者「収納がないのが残念でしたねぇ。」

 

 

 

 

 

不動産屋「そうなんですよね!このように不満って絶対1つはあるんですよ。なんでね、そこを補えるほどメリットのある物件を探すのが物件探しなんですよね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや会話おかしいだろ。

 

強引な軌道修正が目に見えてわかったわ・・・

 

 

 

 

胡散臭さが車内に充満し始め、もう帰りたいと思うも、そうそう簡単には逃がさないのが不動産屋。

 

 

 

 

お店に戻りさぁ契約しましょうかと言わんばかりの不動産屋に

 

 

 

落武者「実はもう1件候補があるので今日は帰ります。」

 

 

 

そう言うと当然のごとく今契約しとかないと確実に無くなりますよ?やら仮契約まで済ませときましょう。とか訳の分からんことを言い出す始末。

 

 

 

 

それでも断り続けると

 

 

 

 

不動産屋「その物件は何という物件ですか?」

 

 

 

 

 

落武者「タウンハイム201(仮名)です」

 

 

 

 

不動産屋「ちょっと調べてみますね。」

 

 

 

この物件は築年数こそ10年以上経っているのだが、広さ、交通の利便性、収納、家賃が先ほどの物件より上回っているのだ。

 

 

 

 

 

そして僕のお目当ての物件情報を前にこの不動産屋はとんでもないことを言ってきた

 

 

 

 

 

不動産屋「こんな物件が残ってるとも思いづらいですね…こういうのって契約後も載せ続けてるパターンがあるんですよ!その辺も全部打ちがリサーチして落武者様と仲介していきますのでご安心を

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやこいつ何言ってんの?

 

 

 

 

 

 

落武者「え?どういうことですか?」

 

 

 

 

不動産屋「この物件が本当に空いてるかどうかはうちが調査しますんで!

もし空いていればスムーズに内覧できるよううちがセッティングしますし、空いていなければ先ほどの物件とのけいy」

 

 

 

落武者「いやいや、結構です(気持ち悪い)」

 

 

 

 

不動産屋「いやしかし」

 

 

 

 

 

と、その後も謎のスタンスをまったくを崩さない不動産屋だったが、

調べるのは勝手にやればいいが、空いてないからといって先ほどの物件に契約はしない。

と念を推してその日は帰った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日

 

 

 

 

午前中に不動産屋から電話が鳴ったが、仕事中だった為シカト。

 

 

 

 

その後お昼休憩の時にまず希望物件の不動産屋に電話をかけた。

 

 

 

 

 

 

すると希望の物件は空いており内覧可能ということで予約を取った。

 

 

 

 

 

そしてもう予約取っちゃったから。ということで縁切りのつもりで例の不動産屋に電話してみた。

 

 

 

 

 

 

電話をすると、昨日対応していたスタッフは外出の為、違うスタッフからの言付けでこう言われた。

 

 

 

 

 

 

 

「例の物件はやはり空いてなかった見たいです。」

 

 

 

 

 

 

 

もう怖いよ…

その後もちろん自分のとこの物件の契約の話をされたが、適当な理由で断った。

 

 

 

 

 

そこまですんの?それって戦略とかじゃなくて詐欺じゃん。

布団無理やり買わせる人と同じじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

正直初めての物件探しでしたが、不動産屋の闇を存分に見た気分でした。

記事にはしてないですが、その他にも5件くらい不動産屋を回ったのですが、そのほとんどが良い印象を受けませんでした。

 

 

・電話をしたら切れ気味に対応され、何故か電話の途中でガチャ切れされた不動産屋

・入店したら何も言わず睨みつけてきた不動産屋(おっさん一人の営業所)

・笑顔で「以前人が亡くなってるんですけど、良い物件なんですよ」と勧めてきた不動産屋

 

 

 

 

しかしそんな中1件だけ、本当にいい不動産屋がありました。

 

唯一契約を無理やり迫ろうともせず、物件の良いとこ悪いとこ全て教えてくれて、そのうえでゆっくり決めてくださいと。かなりお金のかかる事なので気持ちの高ぶりだけで決めてはいけないし、もしその間に契約されちゃったらそれも何かの縁だよ。と言ってくれた。

 

 

 

結局その不動産屋で契約はしなかったのだが、いろいろと物件探しに勇気づけられた出会いでした。

 

 

ということでとりあえず不動産の話はこれで終わりにしようと思います。

これから物件探しをする方の何かの参考になればと思います。

 

 

皆さんも悪い不動産屋に騙されないようにお気をつけてm(_ _)m

 

 

 

 

 

お詫び

私のYouTubeチャンネルをご覧下さってる方々へ。

いつもご視聴いただきありがとうございますm(_ _)m

 

先日から風邪が長引いたことと、仕事の依頼が入ったことで現在まだUP用の絵に着手できておらずYouTubeの更新が止まっております。なるべく今週中に上げたいと思っているのですが、もしかしたらとぎれてしまうかもしれませんm(_ _)m

申し訳ありません。何卒よろしくお願いいたします。

 

落武者