落ちるとこまで落ちました...

落ちるとこまで落ちた人間の雑記ブログです。人生終わったのかも?

賭博黙示録ジャグカス

    もしよければシェアする…

こんばんわ。落武者です。

 

 

 

今日も今日とて打ってきました。

 

 

 

今日は実践内容が濃いのでいきなり入っていこうと思ます。

 

 

 

昨日の記事で書いたように、今日は朝から抽選に並びました。

 

 

だいたい100人中50番目!微妙の極みである。

 

 

しかし狙い機種は1台しか設置がないため80ほどに絞りこんだ他の候補機種に狙いを定める。

 

 

そしていざ入場!後ろの奴に割り込ませないよう細心の注意を払いながらホールの一番奥へ向かう。

 

念のため第一候補の確認をするのだ。

 

 

 

 

するとなんとまさかの空いているではないか!ほとんどの客が絆や沖ドキ、GODに流れたため余裕の確保である。

 

 

 

f:id:otimusya24:20181209221250j:plain

マイジャグラーである

 

 

 

 

 

またマイジャグかハゲと思われるかもしれないが、焦らないでほしい。

これにはプロもびっくりな理由がある

 

 

 

 

なんと増大で最近導入された一品なのだ。すでに大量にあるマイジャグⅢがなぜか1台だけ増大されたのだ。

 

 

 

そして増大後初めての旧イベ日。

 

 

あまり力の入るホールではないが、毎回1~2台マイジャグⅢで高設定ぽいのが現れるのだ。

 

 

 

 

ここまで言えば古畑や三好でも気づく(カイジ参照)

 

 

 

 

 

勝ったのだ

 

 

 

戦う前に決着が着くことも時にはあるのだ。戦国時代とある農家出の平民g

 

 

 

 

 

戯言は置いといてサクッと結果を書く

 

 

 

 

 

 

400gノーボーナス終

 

 

 

 

サクッと1万3千円が消える。

 

 

 

こんな事があっていいのだろうか?ホールが一番やってはいけないことじゃないか!

狐に化かされた気分だ…

 

 

 

 

その後第二候補のマイジャグラーⅢに座る

 

 

100gノーボーナス

 

 

 

さらに第三候補のマイジャグラーⅢに座る

 

 

100gノーボーナス

 

 

 

絶望だ…まだ1時間もたっていないのに絶望的な負債だ。今日はもう無理だ。そんな空気がホールに流れている。

 

第4~25候補のマイジャグラーⅢを一度頭からリセットしホールを徘徊する。

 

 

 

 

するとあることに気づく。

 

 

 

 

 

凱旋がやたら当たっている

 

 

まだ1時間足らずというのにほとんどの台が早いゲーム数で当てている。さらに2~3回当たっている履歴の台も多い。

凱旋にジャグラーが初当たりで負けているのである

 

 

 

 

これか!?あんまり信頼感のないホールだが、何を血迷ったか凱旋を全台設定入れた可能性が高い。

 

 

 

すかさず空いていた1台に着席。

150gで1度当たり200g程で捨てられていた台だ。

 

 

 

 

状況からして申し分ないと思い打ち始める。

 

 

 

サクッと1万溶けた時点で隣の台が開く。

 

 

 

この状況で台移動する必要もないと思ったが、その台は当日ノーボーナスの200g

 

 

ここで閃く。圧倒的に閃く

 

 

・自分の仮説が正しければリセットはかけられているはず

 

 

高設定でも天井に行くことを考えたら朝一台のほうが天井は近いし期待値も高い

 

 

・カマほりたい

 

 

 

完璧である。すかさず台移動する。

 

 

 

さぁ打つぞと思うと、何か違和感が…

 

 

 

f:id:otimusya24:20181209224014j:plain

 

 

 

 

 

 

違和感!圧倒的違和感!

 

 

 

 

 

f:id:otimusya24:20181209224721j:plain

リール消灯

 

 

 

 

試しに回すも完全に消灯!

 

 

 

 

 

 

昔、バイト先にいた嫌われていた先輩が言っていた。

 

 

 

 

「レバーだ壊れかかっていたり画面が見にくい台は打ち手のストレスがすごいから設定が入りやすい」

 

 

 

 

自分より先輩のくせに役立たずだったが、8年の月日を経てようやく役に立った。

 

ありがとう。おかげで私は

 

 

 

 

 

 

勝ったのだ!

 

 

 

戦う前に決着が着くことも時にはあるのだ。2年前、職場で上司がいないときに昼寝をs

 

 

 

戯言は置いといてサクッと結果を書いていく

 

 

 

 

633g赤七単発

 

 

 

 

なんとも言えない微妙な展開だ。ただの炎演出で赤七が揃ってしまった…

 

 

 

しかも単発。

 

 

 

これなら当初の予定通り天井にいってせめてリセットか確認したかった。

 

 

 

「凱旋は高設定でも確定役引かないと勝てない」

 

 

と聞くが、時に確定役が機械割を下げることもあるのだろう。完全なおせっかいだ。

すでに総投資4万6千円

 

 

 

とりあえずもう少し様子見と思い続行するが、かつて凱旋でサクッと13万失ったあの時がフラッシュバックして吐きそうになる。

 

 

 

そんな不安をよそにリプ4からG-STOPに入りV揃いさせる。

 

 

 

思わず不敵な笑みをこぼすが、高設定要素は未だ何一つない。

 

 

V揃いを消化後に周りを見ると普通にみなハマっていた。

 

 

 

 

なんてことだ。午前中に2度も狐に化かされるとは…

 

 

 

さらに負債を上乗せし再びホール徘徊。

 

 

 

 

 

 

徘徊すること5秒

 

 

 

 

886gのハーデスを確保

 

 

 

 

 

 

 

 

勝ったのd

 

 

 

 

 

 

 

こちらもサクッと結果を書いていくと、

 

 

 

982gで天国から当選

 

 

 

ハーデスは落武者に優しいのである。

 

 

 

昨日と変わらずケルベロスだが途中チャンス目から100g乗せが2回あり800枚ほど獲得する。

 

 

投資が4000円なのでハーデスに限れば快勝である

 

 

 

 

どうせないだろうとループを確認すると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あった

 

 

 

しかも2つもあったのだ。全部ケルベロスだが上乗せをちょこちょこしながら1500枚ほど獲得する。

 

 

 

昨日のループストックが時代を超えて今日再び現れたんじゃないかとメルヘンチックなことを考えながらメダルを流す。

 

 

 

 

 

とりあえずまだ負けている。3度目の徘徊の旅に出る。

 

 

 

 

f:id:otimusya24:20181208231101j:plain

 

 

 

理由はある

 

 

・角台

 

・BIG7 REG8 合算128分の1

 

・他のファンキーは死んでいる

 

 

 

 

もちろん良いのか悪いのかこの時点ではわからない。しかし勝負は戦ってみないと分からないのだ。当たり前のことだ。

 

 

 

 

 

 

1時間後

 

 

 

 

 

 

f:id:otimusya24:20181209221243j:plain

モロ出しだ

 

 

 

 

 

高設定がモロに出てしまっている。まるで隠しきれていない。高設定界の小向美奈子だ。

 

 

 

 

自分は飲み物はあまり買わないのだが今回ばかりはドヤジュースだ

f:id:otimusya24:20181209221246j:plain

なんせモロだしだから。相手がここまでモロだしできたら自分もモロ出すしかない。

相手がモロ出しできたのにこちらが縮こまっては失礼だ。

 

 

 

こちらもモロだしで行くよ!というサインがこのマウンテンデューから伝わったのかあっさり700ハマる。

 

 

 

その後も

300

 

200

 

とハマりすべてREGだった。

 

 

 

 

2500枚ほどあったメダルは600枚ほどまで落ち込み、合算も4ぐらい、REGも3ぐらいまで落ちてしまった。

 

 

 

 

完全に縮こまってしまった。出し損だ。

 

 

 

依然わからないと言えばわからないが縮こまったものをどうすることもできず4度目の徘徊

 

 

 

 

するとあることに気づく。

 

 

 

 

 

 

まどマギ2がでている。

 

みんな箱を使っていた。さらに満席

 

 

 

 

 

これだったかぁ、と一本取られたというジェスチャーを島に送ると、急に2人ほどがいそいそと帰っていった。

 

 

 

すかさず台を抑える。グラフをみるとなんと5000枚でてる。しかも1撃でなく何度かの当たりでキレイな右肩上がりだ。

 

 

 

 

 

 

勝っt

 

 

 

時間が惜しいので打ち始める。

 

 

打ちながらまどマギ2の出玉データを見てみると、なんとよくみたらプラスはこの1台だけだった。

みんな出ているように見えてさんざんハマった後にV字回復していただけだったのだ。

 

 

 

この日三回も狐に化かされたのである。こんだけ化かされた馬鹿は自分くらいだろう…というより狐は鼻から化かすつもりもなかったのだろう。勝手に化かされたのだ。

 

 

 

 

一気に不安が押し寄せる。この台だけが高設定なのだろうか…?

 

 

 

1万つかってなんとかボーナスにねじ込む。そのボーナスをなんとかARTにねじ込む。

 

 

ちなみにほとんど打ったことがないので解析を見ながら打っていた。ボーナス後恐る恐る画面に人差し指をあてるとしゃべった。

 

 

よく聞き取れなかったが

 

 

 

 

なんちゃらかんちゃら、早く!

 

 

 

と言っていた。どうやら偶数示唆。

 

 

 

なんか良いんじゃない?そう思いながらARTを消化。どうせ洗濯物の上を駆け抜けて終わりだろうと思っていたがあれよあれよとボーナスやマギカクエストに当選する。さらには穢れも開放される。

 

 

 

 

5000枚も出しておいて未だ穢れているとは、前任者がいかに穢れていたのか…と鼻で笑ってやったが、よく考えたら穢れているのは自分だ。

 

 

 

 

そして途中のボーナスで一応高設定示唆の

 

 

「どんな未来が…」

 

があり、さらに「なんちゃらかんちゃら、早く!」ももう一回あったので、本当に4か6はあったのかもしれない。

 

 

結果1600枚も獲得する。

 

 

久しぶりに新鮮な気分で快勝し非常に楽しかった。実は初代まどマギが本当に好きになれず、まど2も避けていたが非常に楽しかった。魔法少女になろうか考えてしまった。

 

 

 

そんなこんなで非常に濃い1日でしたがなんとか2万6千円プラスにできた。

 

 

なにより新しい機種でこんだけ楽しめたのがよかった。人としては終わりに近づいている気がするが、今はどうすることもできない。

 

 

 

 

いつかきゅうべえと契約して依存症を直してもらおう。