ブログの毎日投稿のメリットとデメリット(半分ネタ)

運営記録

こんにちは。落武者です。

 

 

皆さんはブログ書いていますか?

これからブログを書き始めたいと思ってる方も、今現在書いている方も、更新頻度について思い悩んだことは1度や2度はあるのではないでしょうか・・・

 

僕も散々悩みました。ブログ開始後しばらくは頑張って毎日投稿しておりました。

たまに更新が途切れたとしても次の日には再び更新を続けるようにしておりました。

 

が!!

8月31日現在、この記事を含め投稿した記事数はなんと5本!(イラストブログ1本の計6本)

 

 

いやぁさぼりました!さぼりにさぼりぬきました。田舎のヤンキーだってもうちょっと授業には出席しますよね。

 

お前から毎日投稿取ったら何が残るん?って思われてしまいそうですが・・・

本当何も残りませんでしたねぇ。

まぁそんな訳でね、毎日投稿を頑張っていた自分が月5本まで投稿を落として感じた毎日投稿のメリットとデメリットについて今日は書いていこうかと思います。

 

女子大生
女子大生

お前毎日投稿できたの1月だけだけどな

スポンサーリンク

ブログを毎日投稿することによるメリット

毎日投稿のメリットは大きく言うと1つです。

 

それは記事を書くことを習慣化できることです(当たり前のことですが・・・)

 

毎日投稿することと、気が向いた時に投稿するのでは雲泥の差があります。

それこそ毎日歯を磨かないと気持ちが悪いように、ブログを書かないと気持ちが悪い!って思ってしまうくらいブログを書く習慣が身についたりします。

 

そして毎日書けば大抵アクセスは上がっていくし、ブログに対する向上心も上がったりしますので、ブログにとって良いことが多いです。

 

また毎日更新されているブログは見に来てくれた人も、「あ、このブログ毎日更新されてる!」と思うとブックマークに入れてくれたりするもんですよね。多分。

ブログを毎日投稿することによるデメリット

続いてデメリットですが、これはもう途切れた時の反動がでかい!ということです。

 

これまた当たり前のことを言っているだけなのですが、これが実際やってみるとすごい反動なんですよね。

なんかもう「今日もいいや・・・」っていう思いが常に頭を過るようになるんですよね。

最終的に「今日も書けませんよ⁉」的な開き直りをする始末です。

 

やっぱり最初に意気込みすぎると途切れた時の反動が怖いですよね。

まとめ 毎日投稿は意外とハイリスクハイリターン

という訳でまとめると毎日投稿はハイリスクハイリターン!?なのかなってことです。

 

続けられればいいこと尽くしだったりするのですが、途切れた時はもうブログ存亡の危機まで陥る可能性があるんじゃないですかね。

 

なのでね、初めからあまり気負いすぎず、自分にできる目標を掲げるのが良いのかなと思います。

 

毎日投稿の怖いところは結局やろうと思えばできることなんですよね。

あれ、意外とできるじゃん!って最初は思うんですよ。

 

ただね、続けていくうちに段々至難の業になっていくんですよね。そりゃぁ今日は厳しいぞ・・・って日も出てきますからね。そしてそれが続いてどこかで、さすがに今日は無理だ・・・って日が出てくるんですよね。

 

そんでねその「今日は無理だ・・・」って日が何故かやたら多くなってくるんですよね。

 

 

最終的に「あぁ無理無理。書けないから!?」的なね、ちょっと逆切れし始めてきたら最終段階です。終わりの始まりです。

 

本当ブログって難しいですよね。

 

 

 

結局さ無理は続かないんですよね。自分を適度に許すことが長続きのコツなんですよね!

とりあえず書く気力がない日はさ、タイトルだけ考えて満足してこう考えるんですよ。

 

 

 

「明日から頑張ろう」って。

関連記事

スポンサーリンク
運営記録
スポンサーリンク
落武者をフォローする
落ちるとこまで落ちました…

コメント

トップへ戻る